電波が悪い場所では「バッファ時間設定」を使ってラジオを聴こう!

地下鉄などの電波が悪い場所で、聴いていたラジオが途切れて困ったことはありませんか?そんな時は、地上波ラジオからの遅延時間を調整するラジコの「バッファ時間設定」の利用がオススメです。

iPhoneのダウンロードはこちら

Androidのダウンロードはこちら

バッファ時間設定

(1)「メニューボタン」から「バッファ時間」を選択します。

(2)バッファ時間を長めに設定します。

実際の放送とのラグが起こる代わりに、電波が悪いところでも途切れにくくする「バッファ時間設定」。Wi-Fi、LTE回線などで繋いで回線状況が良いときは<短め>に、地下鉄などの回線が途切れやすい場所では<長め>に設定すると途切れづらくなります。

活用場所や用途に応じて設定を変更して、より快適にラジコでラジオをお楽しみください!

スマートフォンで聴くなら

パソコンで聴くなら

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

丹下桜、ワダアルコ展の感想を語る!~8月13日『丹下桜のRadio・A・La・Mode』

文化放送超!A&G+にて、毎週土曜12時から声優・丹下桜の番組『丹下桜のRadio・A・La・Mode』が放送中。

8月13日の放送では、リスナーが丹下のブログを見て「ワダアルコ展 Fate & Fate/EXTRA ART WORKS」に行ったそうで、『Fate/EXTRA 』のネロ役を演じる丹下も見に行ったときの感想を語った。

「ワダアルコさんの展覧会、私も前回の収録の後行ってきました。ブログにも書いたんですが、本当はスタッフの方とか関係者用の内覧会というのもあったんですけど、ちょっとスケジュールが合わなかったので、一般の方と同じ時間帯に行ってきました」と明かした。

「展覧会の中でも、特にネロはメインということでナレーションを担当させていただいたり、コメントも寄稿したので、ご招待していただいて。楽しみにしながら行ってきました。いやぁ、駆け足だったんですけど、本当に見応えありましたね。もうなんというか王様の晴れ舞台って感じでした。嬉しくて歩いて見て回って、ナレーションも全部聞けました」と満足した様子。

展示会での新情報に触れ「『Fate/EXTRA Record』の映像を皆さん、ご覧になりましたでしょうか。YouTubeの方にもアップされてるんですが、前にちらっと情報が出た時よりも、さらにワダアルコさんのイラストに近い感じになっててグレードアップされていて感動しました。日本のローマ市民の皆さんには堪らない展覧会だったことと思います」と自身の感動を伝えた。

「丹下桜のRadio・A・La・Mode」8月13日放送分はニコニコ文化放送A&Gチャンネルにて7月28日(日)11:59まで月額会員向けにアーカイブ配信中です。
https://nico.ms/so40910723

Facebook

ページトップへ