俳優・高橋文哉のラジオ番組『高橋文哉のオールナイトニッポンX(クロス)』

注目の若手俳優・高橋文哉さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『高橋文哉のオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送)をご紹介します。

高橋文哉のラジオ番組はこちらでチェック!

2024年4月から火曜レギュラーに!高橋文哉出演 ニッポン放送『高橋文哉のオールナイトニッポンX(クロス) 』

『オールナイトニッポン』の新ブランドとして、平日の24時台に放送されている『オールナイトニッポンX(クロス)』。高橋文哉さんは、2024年4月から毎週火曜を担当します。

高橋さんは、過去2回の『オールナイトニッポンX(クロス)』特番を経て、2022年5月から月1回のレギュラーパーソナリティとして毎月最終木曜日を担当しており、今回の週1レギュラーが決定しました。これまでの放送では、高橋さんが1か月間何をしていたのか、プライベートな話を含め、直接本人の言葉が聴ける機会とあって注目を集めていました。毎週の放送にパワーアップした今後もどうぞお楽しみに!

『オールナイトニッポンX(クロス)』は、スマホに特化した短尺のバーティカルシアターアプリ「smash.」と連動し、スタジオの様子を映像で同時配信されます。また、スマホやパソコンからはradikoでも聴くことができ、radiko「タイムフリー」では放送1週間後まで聴取可能です。

高橋文哉のオールナイトニッポンX(クロス)
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜 24時00分~24時58分
出演者:高橋文哉
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#高橋文哉ANNX」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

高橋さんは、2019年に令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』で主演を務めて以来、ドラマ『先生を消す方程式。』(2020年)、ドラマ『着飾る恋には理由があって』(2021年)、ドラマ『うきわ ―友達以上、不倫未満―』(2021年)、ドラマ『最愛』(2021)、映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』(2021年)、ドラマ『君の花になる』(2022年)など、話題の連続ドラマに多数出演。2023年10月からのドラマ『フェルマーの料理』では、志尊淳さんとW主演を務めました。

2021年にはファッション雑誌「ViVi」が発表した「2021年下半期ViVi国宝級イケメンランキング」でNEXT部門の第1位、2022年には日経トレンディが選ぶ「来年の顔」に輝きました。2023年は、22歳の誕生日を迎えた3月12日にアクセサリーブランド「BLANK SPACE(ブランクスペース)」をプロデュースし、4月からはNHK語学番組『ハングルッ!ナビ』に生徒役でレギュラー出演。6月には声優初挑戦となる映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』が全国公開され、Netflixにて全世界配信されました。7月には恋愛映画初主演となる『交換ウソ日記』が公開され、同作で第47回日本アカデミー賞「新人俳優賞」を受賞しました。

2024年は、1月公開の映画『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』に出演。また、同月に日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』内の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!25」の新メンバー入りを果たし、バラエティ番組でも活躍しています。

月1レギュラー時代の過去の放送エピソード紹介

2024年3月28日放送:月1レギュラー最終回の生放送!

月1レギュラー最終回は、仕事の都合でニッポン放送のスタジオを離れ、地方からの生放送となりました。高橋さんは、冒頭でAdoさんが『オールナイトニッポンX』の最終回をシカゴから生放送していた件に触れ、「海外からできるんかい!」、「『高橋文哉のオールナイトニッポンX(クロス)』でやるべきことだな(笑)」と語っていました。

そして「来週から毎週火曜の『オールナイトニッポンX(クロス)』を担当します」と、番組の毎週レギュラー化をテンピン(リスナー)に報告。「ここで早く言いたかった」、「以前から番組で早く月1から週1になりたい」と語っていた目標が実現した喜びを語りました。ただ「そんな話のネタないよ~」と、フリートークのネタについては不安を見せつつ、「1ヶ月くらいはいけます!」とネタをストックしていると語っていました。

オープニングトークを3分お試しで今すぐ聴く↓

2024年2月29日放送:「地上波でボウリングしたぞ!」ナイナイ岡村とボウリングした喜びを語る

”2月29日”の放送ということで、「閏日」というタイミングでラジオができて嬉しいと語った高橋さん。最近は花粉に悩まされ、重度な花粉症で仕事に支障が出てしまうため、注射を打っているそうですが、「僕注射が大嫌いなんですよ~」と明かしていました。

そしてここ1ヶ月の仕事を振り返りながら、先月の放送で報告した「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!25」にて、新メンバーになったことに再度触れ、先日オンエアされた放送回について語りながら「ついに高橋文哉、地上波でボウリングしたぞ!」と、収録時に番組共演者であり同じく『オールナイトニッポン』パーソナリティである岡村隆史さんとボウリングをした喜びを興奮気味に語りました。

また、高橋さんは、1月13日に横浜アリーナで開催された「山田裕貴のオールナイトニッポンX 横浜アリーナ王におれはなる!」について言及。これは、同局で山田裕貴さんがパーソナリティを務める『山田裕貴のオールナイトニッポンX』初のイベントで、ゲストには様々な俳優仲間が参加しており、誘われなかった悔しさを語っていました。

2024年1月25日放送:ぐるナイ新メンバー入りをリスナーへ報告!

番組としては2024年初の放送となったため、「あけましておめでとうございます」の挨拶からスタート。今月は「いくつか報告があります」と語った高橋さんは、まずは先日「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!25」にて、やす子さんと共に新メンバーになったことを報告しました。

放送当日は、親戚や友だちから沢山連絡が来た中、普段テレビを観ないお兄さんがたまたまご飯を食べながら観ていて、急に弟が出てきたことにびっくりし、「お前なんで言わないんだよー!」と言われたことが面白かったとコメント。そして収録中の裏話として、新メンバー発表まで猫のマスクをしながら耐えていたこと、好きなアーティストを聞かれ、最初は内緒にしてくださいと言われたため、ファンの人も聞いたことがないであろう「ORANGE RANGEさん」を挙げたこと、また食のこだわりに関して「お寿司屋さんに1人で行く」、「カレーに牛乳は合わせない」とコメントしたことには「生意気なガキでした」と語っていました。

そして「第47回日本アカデミー賞」にて主演映画『交換ウソ日記』で新人俳優賞を受賞したことも報告。今回の受賞はデビュー時の目標だったそうで、事務所の社長とハイタッチをしたことを明かしました。

放送中盤以降は、ゲストの竹内涼真さんを迎えて『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』についてトークしました。

2023年12月28日放送:韓国旅行から生放送へ直行!

冒頭で「僕の仕事納めはこの『オールナイトニッポン』でございます!」と語った高橋さん。そして直近はドラマの撮影が終わったので、友達とお母さんと韓国へ旅行に行き、今回の生放送はそのまま空港からニッポン放送へ向かったとのこと、一緒に行動していたお母さんがスタジオの外から見学していることが明かされました。

今回の旅行は、12月28日がお母さんの誕生日で「いつか旅行をプレゼントしたい」と思っていたため、そのプレゼントも兼ねて行ってきたそうです。お母さんが生放送を見守っている状況については、イベントや舞台挨拶に舞台挨拶に来たことはあっても「僕が仕事をしているところを見てもらうのは初めて」と言いながら、「授業参観みたい(笑)」と語りました。

2023年11月30日放送:今一番熱いことは「カメラ」

年内の放送はあと2回ということで今年を振り返り、2023年は「あっという間だった」という感覚よりも、ドラマや映画で”初”がつく仕事を楽しめたと語った高橋さん。

そして「今までで一番まともじゃないですか?」と言いながら、今一番熱いこととして「カメラ」を挙げました。以前からずっと欲しくて、これから年末実家にったり、旅行に行ったりにする際に一台持っていた方がいいなと思っていたところ、昨日撮影中にカメラマンさんに勧められたカメラを即買いしたそう。

今はYouTubeで撮り方を学んでいると「カメラ」について熱く語りつつも、先月話したメタルゲームの熱もまだ冷めないそうで、ドラマの撮影終わり等にリフレッシュを兼ねてゲームセンターに行ってしまうと明かしました。

2023年10月26日放送:『オールスター感謝祭』アーチェリー優勝の裏側を語る!

先日放送されたTBS系大型バラエティー生特番『オールスター感謝祭23秋』にて優勝したアーチェリーについてトーク。高橋さんは、緊張感の中で矢を射る人気企画「プレッシャーアーチェリー」にて、鈴木亮平さん、道枝駿佑さん(なにわ男子)、川島明さん(麒麟)といった面々が参加する中、見事的のど真ん中を射抜き、優勝を果たしました。

実は昨年も出演が決まった際、週に2、3回に1ヶ月くらい練習していたことを明かした高橋さん。惜しくも負けてしまったものの、前回優勝し、高級焼肉弁当100人分を獲得した二宮和也さんからお弁当をいただき(二宮さんは映画チームで既に撮影済だったため、ドラマチームの現場にお弁当を贈ってくれたとのこと)、それによって現場の士気があがった経験を踏まえ、次はぜひ勝ちたいという意欲が強まったと語っていました。

2023年9月28日放送:塩について熱く語る!

今回のオープニングトークでは、高橋さんが「ボウリングと並ぶくらい異常な熱さで語れるもの」として、前回の「smash.」会員限定のアフタートークで語った「塩」について熱く語りました。高橋さんは、自宅に塩が20種類くらいあり、用途に応じて使い分けているそうで、リスナーには"フレークソルト"をおすすめしていました。

また、調理師免許を持ち、ボウリングが大好きな高橋さんがお題に沿った音効きを行う「調理師ボウリング俳優 タカハシ!」では、「野菜のざく切りの音」に挑戦していました。

2023年8月31日放送:宮野真守ゲスト

声優・俳優・歌手として活躍する宮野真守さんがゲスト出演しました。2人は昨年放送されたTBS系ドラマ「君の花になる」、今年1月から放送されたフジテレビ系月9ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」で共演した間柄。高橋さんが映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』で声優に初挑戦した際は、宮野さんからアドバイスももらっていたそうです。今回メディア初対談の場として、ドラマの撮影現場の裏話など、”役者トーク”を中心に語り合いました。

2023年7月27日放送:パンサー・向井ゲスト

パンサー・向井さんがゲスト登場しました。オープニングで、今夜は「ボーリングの話がマシマシになります!」と語った高橋さんは、先日向井さんがパーソナリティを務める『パンサー向井の#ふらっと』(TBSラジオ)に出演した際のエピソードを紹介。そこで、ボーリングの話題で盛り上がり、向井さんがクラブ長を務める「SBC」(サトシボーリングクラブ)のメンバーになったこと、そして自身の番組である『ANNX』出演を打診したところ、OKが出て今回のゲスト出演が実現した経緯を説明。高橋さんから「SBC」のクラブ長として紹介された向井さんは、早速ハイスコアとマイボールの数を聞かれていました。

■2023年6月29日放送
オープニングトークでは、山田裕貴さんに滝行に誘われた話についてトーク。高橋さんは、座禅やスキューバダイビングにも興味があるようでした。また、主演映画『交換ウソ日記』(7月7日公開)にちなみ、リスナーとメールを通じてミニ交換日記を実施。さらにこの日の放送では、映画主題歌『ただ好きと言えたら』(KERENMI&あたらよ)が解禁されました。

■2023年5月25日放送
オープニングトークでは、最近の放送の流れを汲み、「芸能界で一番ボーリングの話をする22歳の俳優」として、ボーリングの話題を熱く語りました。

高校時代にボーリングに熱中し、マイボウルを4つ持ち、最高スコアは264だという高橋さんが、先日親友と2人でボーリングに行ったエピソードを披露。「今までに経験していないオイルの量に苦戦し、1ゲーム目はガーターばかりだった」と言うものの、最後には高橋さんが勝ったそうです。番組では、リスナーからボーリングのスコア表を募集しており、スコア表にプラスして、自身の体重と何ポンドで投げたかを添えて送られた内容には、高橋さんが自身の経験を踏まえて細かなアドバイスを贈りました。そのほかボーリング中に隣のレーンにいた人に気づかれた話を語ったり、ボーリングのスコア表の計算方法についても熱く解説したりしていました。

近況については、5月24日に行われた自身初のファンミーティングについて、多くのファンから応援されていることを肌で感じ、「もっと頑張ろう!」と感じたとコメント。そのほか「Rakuten GirlsAward 2023 SPRING/SUMMER」や、韓国・ソウルの王宮「景福宮(キョンボックン)」で開催された「GUCCI(グッチ)」2024年クルーズ コレクションなどのファッションイベントを振り返りました。

名物コーナー「調理師免許更新試験」では、高橋さんが映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』で声優業に挑戦することにちなみ、「あなたが黒だと思うモノの切った音」を募集。海苔、わかめ、ひじき、焦げたパンなどの黒い食べ物を切る音の中から、「黒ゴマ」、「韓国風海苔巻き」、「乾燥昆布」を切る音当てるクイズに挑戦しました。

■2023年2月23日放送
ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」で共演中の前田旺志郎さん、前田拳太郎さんをゲストに迎えました。お互いの第一印象や、撮影の空き時間の話、また共演者である北川景子さんと山田裕貴さんとのエピソードなどが語られました。

■2023年1月26日放送
新年最初の放送ということで、おみくじに書いてあったことを語り、調理師免許更新試験では「キノコ」を切る音に挑戦。そのほか「焼肉を3日連続で食べたこと」、「寝ている時に見た夢」の話題など、私生活での出来事が語られました。

■2022年12月30日放送
年内最後の放送では、出演作となる1月スタートの月9ドラマの話、サッカーW杯にハマったこと、「 調理師免許更新試験」では、揚げ物の音に挑戦するなど、盛り沢山な内容。"友達"(ドラマ「君の花になる」で共演した8LOOMのメンバー)の楽曲、八村倫太郎さんが所属するWATWING(ワトウィン)の「The Practice of Love」、森愁斗さんが所属するBUDDiiS(バディーズ)の「The One」、NOAさんの「Just Feel It」がオンエアされました。

■2022年11月24日放送
高橋さんの新型コロナウイルスに感染により、ピンチヒッターとしてドラマ「君の花になる」で共演中の俳優・宮世琉弥さんがパーソナリティを務める『宮世琉弥のオールナイトニッポンX(クロス)』が放送されました。

ゲストには、ドラマで高橋さん、宮世さんと共に期間限定ボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)として活動している綱啓永さん、八村倫太郎さん、森愁斗さん、NOAさん、山下幸輝さんの5人が登場しました。

■2022年10月27日放送
この日も、10月スタートのドラマ「君の花になる」(TBS系)の話題が中心。翌月の放送で番組初のゲストが登場することも発表されました。

■2022年9月29日放送
10月スタートのドラマ「君の花になる」(TBS系)で共演したグローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)のメンバーと「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER」の際、楽屋で挨拶したことを振り返っていました。

■2022年8月25日放送
翌週に放送されたスペシャルウィークでの『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』(2022年8月29日放送)へのゲスト出演について意気込みを語りました。また、毎回恒例の「調理師免許更新試験」では、「果物を切る音」に挑戦しました。

■2022年7月28日放送
冒頭では、10月スタートの主演ドラマ「君の花になる」(TBS系)の撮影の話についてトーク。「調理師免許更新試験」のコーナーでは、「盛岡冷麺の湯切りの音」で盛り上がりました。

■2022年6月30日放送
この日は、放送同日に横浜スタジアムで行われた「横浜DeNAベイスターズ VS阪神タイガース」にて始球式に初挑戦したエピソードを語りました。また、調理師免許を持っている高橋さんが料理に関する知識と情熱が本物なのかを試す「調理師免許更新試験」のコーナーでは、 「リンゴをすりおろす音当て」に挑戦しました。

■2022年5月26日放送
月イチレギュラー決定後、初めてとなった放送。高橋さんが毎朝起きる時のアラームにしているSUPER BEAVERの「人として」にのせて目が覚めるような一言を募集する「人として」、アフタートークで、高橋さんがどんな人間なのかを知ってもらうため、質問を100個答えるまで毎月継続する企画「高橋文哉 クエスチョン100」の2つでメールを募集しました。

■2022年4月28日放送
2月の放送がSNSを中心に大きな反響となり、2回目の特番となった『オールナイトニッポンX(クロス)』。前回は収録でしたが、4月は生放送でお送りしました。また、放送中に本人の口から今後は月に1回のレギュラー放送になることが発表されました。

高橋文哉コメント
2月に初めてのラジオパーソナリティを務め、今回2度目の特番を担当させていただくことになりました! 前回は収録での放送だったんですが、今回は生放送ということで僕が好きなラジオの魅力をよりお伝え出来たらいいなと思っております。『高橋文哉のオールナイトニッポンX』とっても楽しみです!! 是非、よろしくお願いします!

■2022年2月21日放送
高橋さんにとって『オールナイトニッポン』はもちろん、ラジオパーソナリティ初挑戦となった放送でした。

高橋文哉コメント
僕自身、ラジオをよく聞くのですが、『高橋文哉のオールナイトニッポンX』が実現するなんて夢にも思ってませんでした。ラジオの楽しさを知っているからこそ自分に務まるのかと緊張していますが、自分らしく楽しんでリスナーの皆さまと一緒に盛り上がれたら嬉しいなと思います。頑張ります!

主な募集コーナー

■調理師免許更新試験
調理師免許を持っている高橋さんが料理に関する音クイズに挑戦するコーナー。回を追う毎に難易度が上がりつつあり、高橋さんはこれまでに「湯切りの音」、「果物を切る音」などに挑戦しました。

■高橋文哉クエスチョン100
アフタートークの企画。高橋さんがどんな人間なのか知ってもらうために、質問を100個答えるまで、毎月継続中のコーナー。

■フミアゲイン
高橋さんの先輩である山田裕貴さんの番組『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』をリスペクトしたコーナー。リスナーが送った魂の叫びを高橋さんが代わりに叫びます。

■芸能人に思わず話したくなる豆知識
雑学が大好きな高橋さんがドラマの撮影現場で共演する俳優さんと話す小ネタにちょうどいい豆知識を募集するコーナー。現場が盛り上がるかどうか、採用・不採用の判定も行われます。

過去の放送回はradikoで振り返ろう!

番組を「リアルタイムで聴くのが難しい…」、また「面白かったからもう一度聴きたい!」という人もいるでしょう。そういう場合は、radikoの「タイムフリー」がおすすめです。

「タイムフリー」は、過去7日以内に放送された番組を聴ける無料の機能です。番組を再生し始めてから24時間以内であれば、合計3時間まで聴くことができ、番組の一時停止・巻き戻し・早送りも可能です。「聴き逃してしまった放送を聴きたい」、または「面白かったからもう1度聴きたい」という場合にぜひご活用ください!

聴き逃したラジオ番組を聴ける「タイムフリー」【radiko使い方ガイド】

また、放送エリア外にお住まいで「電波が届かないから聴けない…」という方は、全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」がおすすめです。

「エリアフリー」は、通常のradiko(無料・放送エリア内聴取)とは異なり、日本全国のラジオ局の番組を聴けるサービス(有料・放送エリア外聴取)です。

全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」【radiko使い方ガイド】

radikoプレミアムのメリットとは? 有料・無料会員の違いを解説!

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

出演番組をラジコで聴く

粗品「昔から俯瞰で見ることに長けている」今の芸風につながる10代のエピソード

ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。4月16日(火)の放送は、粗品さんがゲスト出演。パーソナリティのこもり校長(小森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)とCOCO教頭(CRAZY COCO)が音楽の原点や10代のころについて聞きました。



――音楽の入口はTHE BLUE HEARTS

こもり校長:前回(2023年12月)いらしたときにも聞かせていただいたんですけど、粗品先生はもともとアーティストを目指していて、我が校の(10代限定の夏フェス)『閃光ライオット』に応募されたこともあるんですよね?

粗品:はい!

こもり校長:小さいころからピアノをやっていて、中学ではギター触れてアーティストを目指したということですが、10代のころの憧れというか影響を受けた人、「これが入口か」と思う人っているんですか?

粗品:THE BLUE HEARTSですね。小学校のときに、友達が野音のライブ音源のCDを貸してくれたんです。それを聴いて……しびれましたね~。

こもり校長:友達の家で聴いたんですか?

粗品:そうですね。そのあとでCDを貸してもらいました。

こもり校長:小学生で、「一緒に聴こうぜ!」となったんですか?

粗品:パソコンが、一家に一台普及し出したころなんです。それで、YouTubeとかはないんですけど一緒に音楽を聴くとか、もともと入っているゲームのソリティアをやるとか……だったんですけど、その日は音楽を聴きましたね。

――「ちょっとこじらせていた」小学生のころに気づいたこと

こもり校長:(10代のころから)R-1に応募されたりもしていますけど、中高のころはどういう生徒だったんですか?

粗品:性格は、ちょっとこじらせていたかもしれないですね(笑)。「キモいのぉ」と思いながら、日々を……。

COCO教頭:“キモいのぉ”……(笑)。

粗品:小学校のときに、「こうやったら人気者になるんや」「こうやったらチヤホヤされるんや」って全部わかったんです。

COCO教頭:かしこすぎますって!

こもり校長:(笑)。

粗品:それで中学からは、「(周りの人たちは)こういう感じでやってるのね」って斜に構えてました。結構敏感やったし、冴えてましたね。

COCO教頭:一人っ子じゃないですか。きょうだいがいないと比べられないのでなかなか気づけないと思うんですけど、なんで斜に構えられるほどわかっていたんですか?

粗品:昔から俯瞰で見ることに長けているんですよね。今もなんですけど、自分の立ち位置というか「今の粗品がこれを言ったらおもろい」ということを言うようにしていたりするんです。

こもり校長:じゃあ、10代のころに感じたことが今につながっているんですか?

粗品:そうですね……その辺のセンスは、昔からありますね。

COCO教頭:粗品先生がおっしゃっても、嫌な気がしないですね(笑)。

粗品:そうですか!? いや~そうなんですよ~。

こもり校長:(笑)。10代のころに、悩んだことはありますか?

粗品:「先生キモいな~」とか(笑)。同世代は掌握できるんですけど、先生は力の差が……。こっちが間違っていなくても、年齢の差でうわっと言われるので……という悩みはありましたね。

COCO教頭:珍しい悩みですね(笑)。



この日の放送では……
・「部活や受験など、いざというときに結果を出せる人になりたいです。粗品先生の勝負強さのポイントを教えてほしいです」という高校2年生
・「第一志望ではない大学に進学し、後悔や孤独感があります。粗品先生は、そのようなときはどうしていますか?」という大学1年生
・「10年近く続けてきたピアノをやめようかと迷っています」という高校2年生
と電話をつなぎ、粗品さんとともにリスナーの相談に乗りました。

粗品さんは、4月17日(水)にファースト・アルバム『星彩と大義のアリア』をリリース。この日の放送では、アルバム収録曲「不条理な外連味」の初オンエアもありました。

★4/15mon-4/19fri★SCHOOL OF LOCK! SPECIAL WEEK★

----------------------------------------------------
4月16日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年4月24日(水)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/



Facebook

ページトップへ