超特急、M!LK、ワンエン、げんじぶ…EBiDANのラジオ番組

アーティスト活動のほか、ドラマや映画出演などの俳優業を含め、多岐にわたる活躍でファンを魅了するスターダストプロモーション所属の若手男性アーティスト集団・ EBiDAN。超特急、M!LK、さくらしめじ、SUPER★DRAGON、ONE N' ONLY、原因は自分にある。のメンバーが出演するラジオ番組をご紹介します。

超特急の出演番組

「メインダンサー&バックボーカルグループ」という独自のスタイルで人気を集めている超特急。2012年のメジャーデビュー以来、曲ごとにセンターが変わるエンタテインメント性の高さとダンスフォーメーション、そしてファン(8号車)との一体感溢れるパフォーマンスが話題です。

2022年8月8日、“8号車の日”に東京ガーデンシアターで行われたワンマンライブ「BULLET TRAIN 10th Anniversary Tour 2022『Progress』」追加公演の中で、新メンバー4人を迎え、9人の新体制となることを発表。現在のメンバーは、カイさん(2号車:小笠原海/メインダンサー)、リョウガさん(3号車:船津稜雅/メインダンサー)、タクヤさん(4号車:草川拓弥/メインダンサー)、ユーキさん(5号車:村田祐基/メインダンサー)、タカシさん(7号車:松尾太陽/バックボーカル)、シューヤさん(11号車:志村秀哉/バックボーカル)、マサヒロさん(12号車:森次政裕/メインダンサー)、アロハさん(13号車:髙松アロハ/メインダンサー)、ハルさん(14号車:柏木悠/メインダンサー)です。

3月22日にニューアルバム『B9』をリリース。リリースを記念して、同日に約5年ぶりとなるショッピングモールでのリリースイベントが東京・ららぽーと豊洲にて開催されました。

FM大阪『超特急のRADIO EXPRESS』

2021年7月にスタートした通称『ちょうらじ』。毎週メンバーが2〜3人登場し、プライベートな話からライブの裏話などの仕事での出来事を語ったり、リスナーのメッセージに答えたりする30分です。メンバーイチオシのダンスミュージックの紹介やオンエアもあります。

超特急のRADIO EXPRESS
放送局:FM大阪
放送日時:毎週金曜 19時00分~19時30分
出演者:超特急
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

超特急の過去の出演番組(※一部)
CBCラジオ『スクランブル×特急!!!!!!!!』(2015年10月〜2019年4月、『ナガオカ×スクランブル』内)
ニッポン放送『超特急のオールナイトニッポンR』(2017年4月29日)
ニッポン放送『超特急のオールナイトニッポン』(2018年11月27日)
TOKYO FM『超特急 FM STATION』(2019年4月〜2021年3月)
ニッポン放送『超特急のオールナイトニッポンX(クロス)』(2021年7月16日)
ニッポン放送『超特急のオールナイトニッポンX(クロス)』 (2022年10月13日放送)

M!LKの出演番組

M!LKは、佐野勇斗さん、塩﨑太智さん、曽野舜太さん、山中柔太朗さん、吉田仁人さんからなる5人組ダンスボーカルグループ。グループ名には「何色にも染まることの出来る存在に」という意味が込められており、音楽活動にとどまらず、ドラマや映画、舞台、モデルと活躍の場を伸ばし、バラエティにも挑戦しています。

2014年11月に結成され、2015年3月にCDデビュー。結成7周年記念日にあたる2021年11月24日に、シングル『Ribbon』で念願のメジャーデビューを果たしました。史上最大規模となる全国ツアーの初日であった3月31日に、メジャー1stアルバム『Jewel』を6月14日にリリースすることが発表されました。

吉田仁人出演 文化放送『レコメン!』、MBSラジオ『イマドキッ ドゥフドゥフ90分』

2003年7月にスタートし、まもなく20周年を迎える情報エンタメバラエティ番組『レコメン!』は、この春に大幅リニューアルを実施。今回のリニューアルでは、番組コアリスナーである「Z世代の"好き"にもっと寄り添い、"好き"を拡げるレコメンド番組」とするコンセプトに基づき、曜日ごとにジャンルの異なるパーソナリティを起用。M!LKのリーダー・吉田仁人さんは、毎週木曜を担当しています。

吉田仁人コメント
一人でのラジオは初めてなので、リスナーの皆さんに「誘導灯」を照らしてもらえればと思います。自分が好きなラジオってその人の「色」が濃く出ていると思うので、この番組も自分が好きな音楽や映画などを皆さんとシェアしながら、自分らしく頑張りたいなと思います。

レコメン!
放送局:文化放送
放送日時:毎週木曜 22時00分~24時00分
出演者:吉田仁人(M!LK)、大空幸星
番組ホームページ
公式Twitter
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#レコメン」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

2021年10月から放送時間の拡大&出演者を一新した『イマドキッ ドゥフドゥフ90分』。90分の放送は30分毎にパートが分けられ、吉田仁人さんは26時頃からスタートするパート3に出演しています。毎回思わぬ方向に転ぶ出演者同士のトークが聴きどころで、吉田さんは『オレたちやってみるく!』(※)から続く、コロチキの2人との息の合った掛け合いを見せています。

※2019年2月〜2021年9月に放送されていたM!LKの関西初となる冠ラジオ番組。当初の出演はM!LKメンバーのみで、2020年4月よりコロチキが加入。

イマドキッ ドゥフドゥフ90分
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週火曜 25時00分~26時30分
出演者:濱口優(よゐこ)、敦士、堀未央奈、ぼる塾、TETSUYA(L’Arc~en~Ciel)、田中道子、尼神インター、樋口日奈、高田秋、コロコロチキチキペッパーズ、吉田仁人(M!LK)、松元絵里花、ひかりんちょ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#イマ3」

※放送情報は変更となる場合があります。

M!LKの過去の出演番組(※一部)
ラジオ日本『M!LKの牛乳ビンは卒業しました。』(2015年4月〜2016年9月)
CBCラジオ『うしみつドキドキ! EBiDAN THE UNiON』(2016年1月〜12月)
CBCラジオ『うしみつドキドキ! ごくごくM!LK』(2017年7月〜2019年3月)
MBSラジオ『オレたちやってみるく!』(2019年2月〜9月)

さくらしめじの出演番組

さくらしめじは、田中雅功(たなかがく)さん、髙田彪我(たかだひょうが)さんによるフォークデュオ。2014年6月“ガク&ヒョウガ”として結成され、同年11月24日に現在のユニット名が決定。音楽活動以外に田中さんはチャット型の小説サービス「プリ小説 byGMO」内で小説を連載、髙田さんはNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』をはじめ俳優としても活躍し、それぞれに多彩な才能を発揮しています。

現在は、4月22日に『さくらしめじ 桜TOUR 2023 <早春>』の埼玉・川越公演で発表された新曲「なるため」の配信リリースを控えています。

さくらしめじの過去の出演番組(※一部)
CBCラジオ『うしみつドキドキ! EBiDAN THE UNiON』(2016年1月〜12月)
田中雅功出演 ABCラジオ『リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ』(2018年10月〜2022年9月 ※2021年2月からレギュラー出演)

SUPER★DRAGONの出演番組

SUPER★DRAGON(通称:スパドラ)は、2015年9月に結成された9人組ミクスチャーユニット。ヘヴィロックにラップやダンス、ヒューマンビートボックスまで融合させた楽曲に、目まぐるしく変わる9人のフォーメーションダンス、キャッチーで一緒に踊りたくなる振り付けが魅力です。年上メンバー4名(志村玲於さん、古川毅さん、ジャン海渡さん、飯島颯さん)による「ファイヤードラゴン」、年下メンバー5名(伊藤壮吾さん、田中洸希さん、池田彪馬さん、松村和哉さん、柴崎楽さん)による「サンダードラゴン」と、ときに2チームに別れる変幻自在なスタイルも特徴的です。

2023年は3月1日に5thアルバム『mirror』をリリース。そしてかねてよりグループの目標の1つとして掲げてきたパシフィコ横浜国立大ホールでの単独公演となったSUPER★DRAGON SPECIAL LIVE「Persona」が3月25日に開催されました。

SUPER★DRAGONの過去の出演番組(※一部)
CBCラジオ『うしみつドキドキ!EBiDAN THE UNION』(2016年1月〜12月)
文化放送『SUPER★DRAGONのスパドラジオ』(2018年4月〜2019年3月)
CBCラジオ『EBiDAN THE RADIO』(2019年8月5日〜26日、12月2日〜30日)
FM大阪『E∞Tracks Selection~SUPER★DRAGONのこんな僕たちどうですか?』(2021年7月7日〜12月22日)

ONE N' ONLYの出演番組

ONE N' ONLY(ワンエンオンリー)は、J-POPでもK-POPでもない、”JK-POP“として唯一無二のスタイルを貫くダンス&ボーカルユニット。EBiSSH、さとり少年団(SBC)の2グループが融合されたメンバーはボーカル・TETTAさん、REIさん、EIKUさん、ラップ&ダンサー・HAYATOさん、KENSHINさん、NAOYAさんの6人です。

2018年10月にデビュー前にも関わらず東名阪Zeppツアーで成功を収め、同年11月にデビュー。国外のファンが多く、YouTube上の7曲のMVは世界各国から注目を集め、特にアジア圏・南米・欧州からのアクセスが集中して合計再生回数は1500万回超。配信シングル『L.O.C.A』はポルトガル語バージョンがリリースされ、MVも公開されました。

4月26日に新曲「Reflection」を配信リリース。この曲は、5月17日リリースのニューアルバム『Departure』の収録曲で、EIKUさんが作詞・作曲を全面プロデュースし、TETTAさんが作詞に共作として参加した楽曲です。

HAYATO、KENSHIN出演 FMヨコハマ『E★K radio 「Watch Out! Radio」』

毎週月曜〜水曜まで、今イケてる3人が日替わりでDJを担当する『E★K radio』。HAYATOさんが、毎週水曜の『Watch Out! Radio』でDJを務めています。先述の「Reflection」は、4月19日の放送で初解禁されました。

番組では、ダンスが得意なHAYATOさんが気になったダンスを紹介したり、リスナーのリクエストをRAPで披露したり、色々なことに挑戦していきます。番組の公式TikTokアカウントでは、紹介したダンスの実演動画のほか、HAYATOさんのさまざまな投稿を見ることができます。また、横浜のスポットを紹介するコーナー「ヨコハマップ」のリポーターとしてKENSHINさんが出演しています。

E★K radio 「Watch Out! Radio」
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週水曜 23時30分~24時00分
出演者:HAYATO(ONE N' ONLY) / KENSHIN(ONE N' ONLY)
番組ホームページ
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ONE N' ONLYの過去の出演番組(※一部)
CBCラジオ『うしみつドキドキ!ONE N' ONLYのEBiDAN THE RADIO』(2020年10月〜2022年3月)
FM大阪『E∞Tracks Selection~ONE N' ONLYのワンエンめっちゃ好きやねん!』(2022年7月~12月)

原因は自分にある。の出演番組

原因は自分にある。(通称:げんじぶ)は、大倉空人さん、小泉光咲さん、桜木雅哉さん、長野凌大さん、武藤潤さん、杢代和人さん、吉澤要人さんによる7人組ダンスボーカルグループ。EBiDAN研究生によるプロジェクト「BATTLE BOYS」内のユニット・BATTLE STREETとして2018年8月に始動し、2019年7月に独立ユニットとして活動していくことを発表、同年8月に改名し現在のグループ名になりました。グループ名には「ある物事や、ある状態・変化を引き起こすもとになること。」という意味を持つ“原因”という言葉を肯定的に捉え、音楽シーンに新たなインパクトを与えたいという意味が込められています。

現在は、6月7日に3rdシングル「Foxy Grape」のリリースを控え、7月から8月にかけては全国4都市を巡るホールツアーの開催、11月5日にはぴあアリーナMMでのワンマンライブを予定しています。

大倉空人、長野凌大出演 ラジオ日本『空人凌大のラジオの原因。』

2022年7月に、前身番組『空人和人のラジオの原因。』から出演者を変更し(大倉空人さんと杢代和人さんから、大倉空人さんと長野凌大さんへ)新たな体制でスタート。事務所の同期である大倉さんと長野さんが、月曜日を迎える前の夜に楽しいトークと元気をお届ける30分です。お悩み相談から対決コーナーまで、さまざまな企画に挑戦します。

空人凌大のラジオの原因。
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜 23時00分~23時30分
出演者:大倉空人、長野凌大(原因は自分にある。)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#tr924」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

原因は自分にある。の過去の出演番組(※一部)
FM大阪『E∞Tracks Selection~原因は自分にある。の げんじぶボイス空間』(2022年1月〜 6月)
大倉空人、杢代和人出演 ラジオ日本『空人和人のラジオの原因。』(2020年10月〜2022年6月)
ニッポン放送『原因は自分にある。のオールナイトニッポン0(ZERO)』(2022年10月8日放送)

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

クロちゃん、1億円貯金のモチベーションを告白「“モテグッズ”って金なのかなと」

6月19日(水)、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之と土屋伸之がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナイツ ザ・ラジオショー」(ニッポン放送・毎週月曜~木曜13時~15時30分)が放送。ゲスト出演したお笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、1億円超えしたという貯金のきっかけを明かした。

安田大サーカス・クロちゃん
5月8日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)で、自身の貯金額が1億円を超えていることを勢いに任せて明かしたクロちゃん。ナイツの2人はその話題に切り込んだ。

土屋:こないだの『水ダウ』でも、“1億円プレーヤー”ってことになってましたから。

塙:すごいですね。やっぱり貯金は結構ずっとしている?

クロちゃん:前に、アンガールズの田中っちが、大きな貯金額公表したとき(共演の女性たちが盛り上がって)モテてたから、(自分はモテるために)アロマコーディネーターとかカポエイラとかいろいろやってきたけれども、実は“モテグッズ”って金なのかなと思って。

(一同 爆笑)

土屋:アロマとかじゃないと。

クロちゃん:そうなんです。それでお金を貯め始めたら、1億行ったってだけなんです。

土屋:ちゃんとコツコツ貯めるようにしてたんですね

ナイツ・塙宣之、土屋伸之  メイプル超合金・安藤なつ  安田大サーカス・クロちゃん

そして、コロナ禍によってからキャバクラに行けなくなったことも、貯金が増えた要因だと語るクロちゃんだったが、店に行けなくても当時増加した「オンラインキャバクラ」には散財していたことを吐露し、ナイツにそのシステムを説明していた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ