共働きの妻に料理を任せきり…料理初心者の僕でも簡単に作れるメニューは? 悩む相談者にアドバイス続々

フリーアナウンサーの住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイドラジオ番組「Blue Ocean」(毎週月曜~金曜 9:00~11:00)。毎週金曜日に放送しているコーナー「オトナのなんでも相談室」では、リスナーから届いたお悩みを、Blue Oceanリスナーのみんなで考えていきます。
5月3日(金・祝)の放送は、「料理初心者にオススメのレシピ」に関する相談を紹介しました。


※写真はイメージです



<リスナーの相談>
妻と共働きです。掃除や洗濯はできるのですが、どうにも料理には苦手意識があり、妻に任せきりの生活をしています。妻は栄養士で、仕事から帰ってきてから、冷蔵庫にあるものでパパッと夕食を作ってくれています。妻が出かけている日に料理にチャレンジしようと思い、レシピサイトを見ると「塩少々」「ひとつまみ」「適宜」といった表記が……。

「ひとつまみって、俺の指のひとつまみでいいの……?」などと考えてしまって、なかなか作るまでに至りません。きっちり計量できるものなら、プラモデルを組み立てるような形で作れるのかなとも思うのですが……。

そこで質問です。料理初心者が簡単に始められるおかずって何かありますか? 今度の連休で挑戦してみたいのでぜひご教示ください、よろしくお願いいたします。娘に「パパのご飯といえば!」みたいな一品を持てるようにがんばりたいです。(東京都 30代後半 男性 会社員)



この相談にパーソナリティの住吉は「料理ができる家族がいる状況で、新たに挑戦するのは素晴らしいことですね」とコメント。そんな住吉がオススメする料理は味噌汁。「私は、料理を好きになってから『味噌汁ってこんなにおいしくできるんだ~!』って感動したんですよね。かつお節や昆布で出汁を取るのも意外と簡単ですし、おいしい出汁を使ってみるのも良いです」とアドバイスします。

おいしい出汁に味噌を混ぜれば、何の具材を入れてもおいしい味噌汁ができあがります。住吉は「味噌は目分量で入れたけど、『味を見ながら作ったらおいしくなった!』みたいな体験を私はオススメします」と住吉はアドバイスを送りました。


パーソナリティの住吉美紀



――今回の相談に対して、番組にはリスナーからたくさんのアドバイスが届きました。この記事では、その一部のメッセージを紹介します。

◆味がブレにくいカレーがオススメ
キーマカレーはどうでしょうか? うちの旦那がよく作ってくれるメニューの1つです。
豚ひき肉と刻んだ野菜を炒めたあとにカレールーを使うので、味付けに悩まなくても大丈夫。野菜はにんじん、水煮たけのこ、しいたけ、ナスを使っていま‎す。歯応えもそれぞれ違ってオススメですよ!

私も結婚当初は本を見ながら作っていたので、「小さじ1」とか、計量が面倒で仕方なかったです。しかし、慣れてくると味見しながら作れるようになりました。“栄養が体を作る”と思えば、ごはん作りも楽しいですよ。(東京都 50代後半 女性 会社員)

◆日々の調理がおいしいご飯への近道
料理長です。この業界では、まかない食は新人の役目。調理師学校を出ていても、出ていなくても作らなければなりません。みんなまだ何もできないので、主婦が読むおかずの本などを参考にして四苦八苦します。作る量も1人や2人分ではなく大人数。しかも食べた人からもらう感想は辛辣です。最初からおいしく作れる人はいません。

「褒められたい」という気持ちを捨てて、お子さんたちに(感想をもらって)むしろ“育ててもらう”という気持ちで、楽しんで作ったらいかがでしょうか。料理は回数を重ねた経験がおいしさへの最短コースだと思います。日々続けてほしいです!(群馬県 50代後半 男性 自営業)

◆揚げ物にチャレンジしてみるのもアリ
トンカツをオススメします。下味に塩胡椒をしますが、あとからソースをかけて食べるので、味の心配はいりません。

また、揚げ物は面倒なので、奥様が仕事から帰って作るのは億劫なはずです。お休みの日にちょっと余裕を持って、お片付けまでしっかりすれば、お子さんも奥様もきっと喜んでくれるのではないでしょうか。トンカツなら多めに作っても、次の日はカツ丼やカツカレーなどで活用できます。(神奈川県 50代前半 女性 農家)

----------------------------------------------------
5月3日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年5月11日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月曜~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/
Blue Ocean
放送局:TOKYO FM
放送日時:2024年5月3日 金曜日 9時00分~11時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

タグ

日本とも「すごく似ている」イギリスの政治状況とは?

ニュースキャスターの長野智子がパーソナリティを務める「長野智子アップデート」(文化放送・月曜日~金曜日15時30分~17時)、6月19日の放送で毎日新聞論説委員の小倉孝保が、日本とも似ているという、イギリスの政治状況について解説した。

鈴木敏夫(文化放送解説委員)「日本でも、いつ解散総選挙なんだ、とずっと言われていますがイギリスでは現在、下院の総選挙が行われているんですね。スナク首相がイギリス議会の下院を、5月30日に解散しました。7月4日の総選挙に向けて、選挙期間の真っただ中です」

長野智子「スナク首相は、なんで下院を解散したんですか?」

小倉孝保「あそこの任期は5年で、来年の1月までには解散しないといけなかったんです。イギリスの場合、クリスマスは完全に休んでしまうので、10月か11月だろうとは言われていました。でもいま政権を持っている保守党の支持率がかなり低いんです。日本の岸田首相の政権より少し高いぐらいだと思います。インフレの収まり傾向が見られたんです。ずっとインフレが厳しくて、この状態で選挙すると必ず負ける、と言われていた。それが収まる気配があったからスナクさんは恐らく『ここだ』と思った」

長野「なるほどね。ほかの国の話ですけど、日本でもありえそう」

小倉「すごく似ているんですよ、イギリスと日本の政治状況って」

長野「保守党の支持率が低い、とのことですけど、選挙の情勢はどんな感じなんですか?」

小倉「保守党が20数%、対する労働党が40数%の支持がある。このまま選挙すれば、恐らく14年ぶりの政権交代になるんです。2009年に政治資金のスキャンダルが起きて、その前の2008年にリーマンショックが起きて経済がダメになって、2010年の選挙で保守党が政権を奪還した。以降、ずっと勝ち続けてきた。それが今回の選挙では、さすがにダメなんじゃないか、という。なんでこんなときに選挙するの、と保守党の議員は恐らく思っています」

長野「加えてBBCが『とんでもないオウンゴール』と書くようなことが起きたみたいで」

小倉「そうなんです、スナク首相が。6月6日がノルマンディー上陸作戦の記念日で、毎年式典はあるんですけど、今年は80周年。そういう区切りのときには各国の主だった首相、リーダークラスが集まってくる。ノルマンディーはフランスですから、フランスの大統領はもちろん、アメリカからバイデンさん、ドイツからショルツさんらが行っている。ノルマンディー上陸作戦って史上最大の軍事作戦で、80周年、現役の人が生きている最後になるんじゃないかと言われています」

鈴木「ああっ、そうか」

小倉「二十歳で参戦している退役軍人が今年100歳ですからね。僕が70周年で取材したときも、ほとんどいなくなるんじゃないかと言われていた。この80周年は車椅子で参加している人が何人かいたんです。でもあと10年は難しいと思います。大きな式典で、現役の人が出席している。連合国側のアメリカ、イギリス、カナダ、フランス辺りにとって、僕らからは想像できないぐらいの大切な式典だった」

長野「大切ですね」

小倉「イギリスのスナク首相は、イギリスの式典には出席したんですけど、そのあと国際式典に姿を見せなかった。なんだなんだ、と。労働党の党首はいたのに。調べたらどうやら、民放のインタビューに重なっていたみたいで」

長野「そんな大事なインタビューだったんですか?」

小倉「なんのインタビューだ、ということも話題になっています。スナク首相が言うには、解散を決めてから入った予定ではなく、前から予定は入っていたというんですけど、ノルマンディーはもう決まっている話で。なんでその時間にインタビューなんか入れるんだ、と」

Facebook

ページトップへ