日本で一番かっこいいTVディレクターが登場! 「芸人が一回緊張する」と佐久間Pが分析

7月29日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)に、テレビ東京の後輩の三宅優樹ディレクターが生出演した。

佐久間宜行(テレビ東京)・三宅優樹(テレビ東京)

以前から番組で、佐久間が「三宅っていう、イケメンDがいる」と頻繁に名前取り上げてきた。合わせて“三宅Dネタ”も披露し、最近では、三宅Dが総合演出を務めるバラエティ番組「青春高校3年C組」による50時間ライブ配信企画で、その内16時間も三宅Dが出演した奇行を明かし、話題になった。

佐久間宜行(テレビ東京)

さっそく佐久間が「日本で一番かっこいいD、三宅のことを日本のみんなに知ってほしい!」といじり始めると、実はイケメン故の悩みがあることを明かした。

三宅D:「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」を僕は毎週聞いていますけど、これまでのゲストはテレビ朝日の加地D、TBSテレビの藤井D、テレビ東京の上出Dとか、何かを成し遂げた人が来ているじゃないですか?

佐久間P:まあ、来てくれているディレクターは、みんなそうだね。

三宅D:僕は特に何も成し遂げてないので、ここに来て喋っても大丈夫なのかな?と。

佐久間宜行(テレビ東京)・三宅優樹(テレビ東京)

佐久間P:お前は、全テレビディレクターの中で、一番イケメンなんだから! これは間違いない! 俺は、お前よりかっこいいディレクターを知らない!

三宅D:やめてくださいって、全然そんなことないじゃないですか!(笑)

佐久間P:2か月前か3か月前、三宅の企画が通って、ゴールデン番組やったじゃん? それですごくいい数字を取ったんじゃなかったっけ?

三宅D:いや、何の話ですか!? ぜんぜん数字取ってないですよ。数字は見ていられないほど、とんでもなく低くて。失敗しているんですよ!

佐久間P:大丈夫、大丈夫だって。そういうのも全部、フリになるから。お前、めちゃくちゃイケメンだから。

三宅D:イケメンだったら大丈夫なんですか?(笑)

佐久間P:お前は今日、イケメンというだけでここに呼ばれている。

三宅D:そんなダサい奴います!? 顔がイケメンだけのDって(笑)

佐久間宜行(テレビ東京)

佐久間P:三宅は悲しきイケメンモンスターだよなぁ~。顔が悪かったら、もっとゴリゴリのお笑いの番組制作に行けたかもしれないのに……。やっぱりね、青春高校に千鳥とかいろんな芸人さんが来るんだけど、俺が「新しく演出をする三宅です」って紹介すると、イケメンだから芸人が一回緊張するのよ!『あれ?』みたいな。だから最初、芸人と壁があるもんな?

三宅D:そうですね。

佐久間P:最初から懐に入るタイプのディレクターは、芸人と仕事すると「おい! 誰々!」っていじられるんだけど、芸人にそういういじられ方をされたことないよね。

三宅D:日村(バナナマン)さんも未だに「三宅さん」って呼びますね。

佐久間宜行(テレビ東京)

佐久間P:一番仲がいいのが三四郎?

三宅D:そうですね。でも、相田さんだけです。小宮さんは「三宅さん」って呼ぶし、一度もプライベートでご一緒したことないですし、プライベートの話をしたこともないですね。相田さんだけです。

佐久間P:相田って、やっぱすごいよなー。相田と二人で飯を食ったりするもんね?

三宅D:二人で行くことは多いですね。

佐久間P:……相田と三宅の会話って、何するの!?(笑)

三宅D:普通に楽しい会話してますよ! 最近だと、相田さんのYouTubeチャンネルのこととか、ぜんぜんプライベートの話もしますよ。なんなら、世間が落ち着いたら旅行に行こう、という話もしていて。

佐久間P:相田と三宅の旅行!?(笑)……あー、そうか。相田も心の中がイケメンだからなぁ。

三宅D:そうですね、相田さんは凄くイケメンなところがありますね。

佐久間宜行(テレビ東京)・頓知気さきな(青春高校3年C組アイドル部)・日比野芽奈(青春高校3年C組アイドル部)・三宅優樹(テレビ東京)

三宅Dがバラエティ顔ではないことから、芸人からいじられない、と分析した佐久間。しかし、その中でも三四郎の相田だけは気軽に接しているとのこと。他の番組収録でも、相田だけはグラビアアイドルに「痩せたんじゃない?」と、プライベートな会話ができているそうで、「相田はマインドイケメンだから」と感心して語った。

◆◆◆

radikoのタイムフリーを聴く

フワちゃんの「つるべはあたしが守る」に、笑福亭鶴瓶 思わずにやり

笑福亭鶴瓶が、人気YouTuberフワちゃんについて語った。

9月20日(日)のニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に大阪から生出演した鶴瓶は、自身のInstagramアカウントに投稿された“フワちゃんとのツーショット写真”について語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フアちゃんと友達になりました。

笑福亭鶴瓶(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

“フアちゃんと友達になりました”と書かれていたその投稿。フワちゃんのことをずっと“フアちゃん”だと思っていたという鶴瓶だが、その投稿に対するフワちゃんのコメントは「つるべはあたしが守る」だ。

そのコメントについて「ナめたらアカンで!フワちゃんに守られてる68歳いるか?」とうれしそうに語った鶴瓶。

実際に共演をしてみての印象は、「真面目で良い子」。中国語と英語を話せることにも驚いたという。「芸能界にはあまりいないタイプ」と評したが、周囲に愛されている様子を感じ取ったようだ。

フワちゃんのYouTubeでの活躍を見て、鶴瓶さんは「『何かしよう』という意図の無い人がウケるんじゃ無いですか?」と分析。そして「『これで食べて行こう』という気持ちを、見る人は見抜いているのではないか」とのことだ。

その分析を聞いていた、東京のスタジオのくり万太郎が「でもその気持ちも分かりますよね。お笑いの人たちも数がいる中で目立っていくのは大変でしょう」と問いかけると、鶴瓶さんは「そうな、いやほんと頑張ってるわ。鶴瓶」と、しみじみ返した。

お笑い番組『ザ・ベストワン』(TBSテレビ系)の司会をしていて、「すごい芸人がおる」と思うことも多いとか。

芸歴48年、これからもフワちゃんに守られながら芸能界を突き進んでいく笑福亭鶴瓶だった。

Facebook

ページトップへ