多くの"平民デビュー"に中小貴族が感激も「遅い!」お怒りの先はまさかの…

銀河祐(右)と紅雅みすず。聴けば貴方もラジオ平民! ©STVラジオ

札幌でニッチでコアな人気を誇る「シークレット歌劇團0931」夢組トップの銀河祐と紅雅みすずが自らを「中小貴族」と称してクセの強い戯れトークを繰り広げるSTVラジオ『貴族の時間』。今回は、銀河様・紅雅様の他に、娘役・音羽美雨、娘役・星輝柚瑠、他の国の貴公子・栄瑪ラルド、他の国の貴族・観来灯足、そして自称鼓膜の恋人・あいざわの5人も加わったシークレット歌劇團0931オールキャストで、賑やかにお戯れトークを繰り広げます。

まずは、令和3年度記念公演「シン・デレラ」も無事に終了し、平民に昇格したラジオ平民から続々と献上文が届きました。その中で、意外な人物からの献上文が…。

銀河:まず、お一人目、イヌイ。(献上文)「平民デビュー致しました」。

一同:オー!!。やったぁ!。

銀河:いつもオープニングの声をやってくれているのがイヌイっていうね、アナウンサーになれなかったSTVの局員なんだけど(編注:実在の人物です。現STV営業系社員)、このイヌイがやっと平民デビューした。

紅雅:そうだったか。

銀河:遅い!。ずーっとね、ラジオ平民だったの、イヌイは。

銀河:(イヌイのメール続き)紅雅様からの頭ガシガシも体験することが出来ました。(寿席だと銀河様か紅雅様から頭をなでてもらえる権がついてくるシステム)。おまえ、会ったの?

紅雅:あのね、マスクだったから、ちょっと判らなかったな。

銀河:(爆笑)

紅雅:ごめん、イヌイ。気づかなかったぁ。

銀河:イヌイ、気づかれてないわ。

紅雅:すまない。「平民とは…」とそこで言ってくれ…あ、しゃべれないからな。

そう、『貴族の時間』のオープニングで流れる「貴族とは…」というあのナレーションの人物がイヌイなのですが、番組が始まって2年半が経とうとしているのに、今まで平民ではなかったとは意外、というか「おせーよ」であります。念のため言いますと、0931の公演を実際に見に行くと「平民」、『貴族の時間』を聴いているだけだと「ラジオ平民」と称されます。貴族の国の掟です。

【懐かし貴族コーナー】今回は公演「シン・デレラ」の期間中の思い出を語り合います。その中から、他の国の貴公子・栄瑪ラルド様がキャラとは真逆な大ボケをしてしまったエピソードを。

銀河:我々のインナーって割と黒が多いじゃない。そうしたらラルドが急に…

星輝?:あー!あー!

銀河:「ボクのタンクトップが、タンクトップが…」って

紅雅:「忘れてきちゃったぁ」っつて。

銀河:忘れんなよ!

紅雅:私のシャツ、貸そうか?って言ったら、ちょっと小さかったんだよな。

星輝:そうなんですよね。それで私のタンクトップをスーっと出しましたら、(ラルドが)「ピッタリ~!」って。

一同:(大爆笑)

観来:ピッタリじゃないよぉ。

星輝:ジャストでした。

ラルド:まさか、同じ規格だったとは。

観来:同規格ぅ?

銀河:良かったねぇ、ラルちゃん。合ってさ。

ラルド:3足1000円の靴下のひとつも、紅雅様が「メリークリスマス!」って言って、下さって。

銀河:そうなの?穴空いてなかった?

ラルド:まだ穴が空く前の段階の…。

一同:(大爆笑)

舞台裏では、團員が"助け合って"公演に向き合っていたことが判ります。それにしても、ラルド様は劇団内でもモテモテのようです。さあ、貴族の時間を堪能せよ!

シークレット歌劇團0931令和3年度記念公演「シン・デレラ」をちょっと覗き見

12月18日の札幌公演でのひとコマ。左から観来灯足、音羽美雨、銀河祐、星輝柚瑠、紅雅みすず、栄瑪ラルド。今回の舞台に実は、あいざわは出演していませんでした。

今回、"平民デビュー"できなかったラジオ平民のみなさん、来年の公演は勇気を出して見に行って、イヌイと同じように平民デビューを飾りましょう!。頭ガシガシしてもらわくても大丈夫。見てるだけの席もちゃんとあります。しかし、そんなボンビーな民は、中小貴族様は会場では相手にしませんので、悪しからず!!(大丈夫、番組ではしっかり感謝の上、お相手してくれます。たぶん…)。

STVラジオ『貴族の時間』(毎週土曜 21:00~21:30)
 

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

貴族の時間
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週土曜 21時00分~21時30分
出演者:銀河祐(ぎんがゆう)、紅雅みすず(こうがみすず)、音羽美雨(おとは・みう)、星輝柚瑠(せき・ゆずる)、観来灯足(みぎ・ひだり)、栄瑪ラルド(えめ・らるど)/「シークレット歌劇團0931」
番組ホームページ

twitterハッシュタグ:#貴族の時間

出演する銀河祐と紅雅みすずは、札幌を拠点に北海道各地で活動する「シークレット歌劇團0931(ゼロキュウサンイチ・オークサイ)」の夢組の2トップ。音羽美雨は娘役です。「シークレット歌劇團0931」は17年前に結成され、クセとアクが強烈ながらも、うなじを綿毛でくすぐるような唯一無二の高貴な世界観でじわじわと人気が広まり、いまでは公演チケットはプラチナチケット!(マジです)。「公演を東京で」との甘い誘いにも流されることなく、ひたすらに北海道の「平民」「ラジオ平民」のためにエンターテイメントを届け続ける、平和を愛する心優しき"中小貴族"です。

※該当回の聴取期間は終了しました。

【西武】交流戦でグルメを食べ尽くセ!「ミックスグルメ」と「対戦カード別グルメ」全49種類が登場!

西武はセ・パ交流戦で販売する『交流戦グルメ2022』を発表した。

本拠地ベルーナドーム開催の試合日である27日から6月12日の期間に合わせて、人気グルメを“交流”させた「ミックスグルメ」と、対戦チームにちなんだ「対戦カード別グルメ」が販売される。

「ミックスグルメ」は全19種類。L’s Kitchen CENTRALでは人気のローストポーク&ガーリックライスとケイジャンチキンのジャンバラヤがハーフ&ハーフで楽しめる「ローストポーク&ケイジャンチキン」が、日本豚園では豚丼と肉ゴロポークカレーを合わせた「合盛り豚丼カレー」が登場する。

「対戦カード別グルメ」は、DeNA、巨人、広島の本拠地やチームカラーにちなんだグルメがそれぞれ10種類。DeNA戦ではGRAZY POTATOで青色のスウィートマヨネーズと星形のトルティーヤを使った「スタースウィートマヨポテト」、巨人戦ではMLB café SAITAMAでオレンジをイメージした「オレンGカクテル」、広島戦では100時間カレーで「真っ赤なカキフライカレー」など、見た目も楽しめる色とりどりのグルメがそろった。

また、毎年注目の「ライオンズ焼き」は、DeNA 戦で「ラムネあん」、巨人戦で初登場の「コーラあん」、広島戦で「レモンあん」の味を販売する。

Facebook

ページトップへ