野々村芳和"元"会長のチェアマン就任を”らしく”祝う!4時間特番

チェアマン就任前に最後のグルメ話が炸裂か?! ©STVラジオ

土曜あさのSTVラジオ『GO!GO!コンサドーレ』のスペシャル生放送! 2017年から番組を盛り上げてきたコンサドーレの野々村芳和会長が、3月15日にJリーグのチェアマンに就任します。

 新たな門出を、この番組らしく華々しく祝いつつ、今後の『GO!GO!コンサドーレ』がどうなるのかも発表します! グルメな特別コーナーや競馬予想など、サッカー以外の話題もたっぷりの4時間の生特番。放送中のSNSなどで大きな反響を頂きました。

この番組、敢えて言います。基本は「サッカー番組」です。冒頭は、ノノさん(以下、野々村元会長をノノさんと書かせて頂きます)が、12日(土)に行われた「横浜F・マリノス」との試合後、スタジアムのサポーターに向けて語った”お別れの言葉”からスタートします。そして、そのマリノス戦を振り返ります。北海道コンサドーレ札幌の会長としては最後の”コンサドーレ目線”で、試合運びや選手たちのプレーを分析。野々村節はどこまで炸裂するでしょうか?!

「Jリーグチェアマン」に就任する野々村会長へ、コンサドーレの選手やチームスタッフから惜別のメッセージもたくさん紹介します。どの選手が、どんな言葉を贈るのか、お楽しみに!

『GO!GO!コンサドーレ』ならではの”グルメ企画”も盛りだくさん。レギュラー番組でただいま開催中の「寿司ネタグランプリ」の結果発表も!。JFAハウスのある東京・本郷周辺でも、美味しい”おこめ”、いや、お寿司を食べてもらいたいですね…。

そして、4月以降、土曜あさの『GO!GO!コンサドーレ』の枠は、いったいどうなるのか?!。この特番の中で発表しています。さらに『GO!GO!コンサドーレ』そのものは、どうなるのか?! その内容は、リスナーやサポーターの枠を捉えていること、約束します。

野々村会長いわく「これ、サッカー番組なんっすか?」。

その答えは、番組を聴いて、リスナーのみなさんでご判断下さい…。そんな番組ですが、日本のプロサッカー「Jリーグ」の舵取り役となるノノさんこと、野々村芳和コンサドーレ会長の素顔と本音に触れることが出来る4時間のスペシャル番組です。コンサドーレのサポーターならずとも、全国のサッカーファン、Jリーグファンのみなさんにも聴いて欲しい!。

STVラジオ特別番組『GO!GO!コンサドーレ ノノさんチェアマン内定スペシャル〜ありがとうの気持ち“おこめ”て〜』(3月13日・日曜日 13:00~17:00) ※radikoタイムフリーで、3月20日までお聞き頂けます。
 

GO!GO!コンサドーレ ノノさんチェアマン内定スペシャル〜ありがとうの気持ち“おこめ”て〜
放送局:STVラジオ
放送日時:2022年3月13日 日曜日 13時00分~17時00分
出演者:野々村芳和(コンサドーレ札幌会長)、吉川のりお(STVアナウンサー)
番組ホームページ

・Twitterハッシュタグ #GOGOコンサドーレ
・メール: hcs@stv.jp

生放送です。番組中も、どんどんメールやツイートをお寄せ下さい!

※該当回の聴取期間は終了しました。

土岐麻子の洗練されたシティポップナンバーを厳選してお届け!『こだわりセットリスト・特別編』

"こだわり"の選曲をノンストップでお届けする『こだわりセットリスト・特別編』。6/20(木)19:00~は「土岐麻子特集」をお送りいたします。

土岐麻子は1997年シティポップ系バンド「Cymbals」のボーカルとしてデビュー。2004年1月の「Cymbals」解散後、彼女の父でサックス奏者の土岐英史プロデュースによるアルバム「STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~」でソロデビューを果たしました。

"ジャズシンガー" としてスタートした彼女ですが、2005年にリリースした初のオリジナルアルバム「Debut」では「Cymbals」時代のテイストを色濃く残した都会的で洗練されたシティポップを披露。実力派J-POPシンガーとしての地位を確立しました。その後もジャズアルバムのリリースを挟みながら、常に新しい音楽的アプローチを試みたオリジナルアルバムを発表。日本の音楽シーンに新しい風を吹き込んでいます。

今回は、洗練されたシティポップテイストの作品を中心に、彼女の才能と魅力を存分に堪能できる6曲をチョイス。ファンの方にも、初めての方にもボーダレスに楽しんでいただけるセットリストとなっています。どうぞご期待ください!

※セットリストの詳細については番組HPでご確認ください。

Facebook

ページトップへ