『JET STREAM』放送50周年記念コンサートの模様をお届け!

TOKYO FM『JET STREAM』の放送50周年記念プレミアムコンサート「JET STREAM 50th Anniversary Special Concert “Flight in Concert” by JAPAN AIRLINES」が2017年11月5日(日)に開催されました。

その模様が12月11日(月)~12月14日(木)の放送でオンエアされます!

『JET STREAM』とは?

1967年7月3から放送を開始。2017年の7月3日(月)に放送開始50周年を迎えたFM界の長寿番組です。

パーソナリティを機長に見立てて「旅と音楽を柱とした深夜のリラクゼーション・プログラム」をコンセプトに、旅の素晴らしさをお届けしています。

初代機長を務めた城達也さんを始め、これまでに俳優・小野田栄一さん、フリーアナウンサー・森田真奈美さん、俳優・伊武雅刀さんがパーソナリティを務めてきました。現在は5代目の“機長”として、俳優・大沢たかおさんが2009年4月よりパーソナリティを務めています。

▼歴代のパーソナリティについて詳細はこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/3405/intro/

イベント概要

■イベント名:JET STREAM 50th Anniversary Special Concert “Flight in Concert” by JAPAN AIRLINES
■開催日時:11月5日(日)
■開催場所:東京国際フォーラム・ホールA
■出演者:大沢たかお、新妻聖子、尾上松也、古澤巌、ジャー・パンファン、屋比久知奈
▼公式サイトはこちら
http://www.tfm.co.jp/jetstream/50th/concert.html

番組概要

番組の世界観を味わえる一夜限りのプレミアムコンサートの模様は12月11日(月)~14日(木)までの4日間お届けします。

■番組名『JET STREAM』
■放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
■放送日時:月曜日~金曜日 24時~24時55分
■番組URL:http://www.tfm.co.jp/jetstream/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

三四郎「何をやったかも、話したかも覚えてない」冠ラジオ放送“346回”を突破 これまでの7年間を振り返る

1月14日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。記念すべき、346(サンシロー)回目の放送だったため、これまでの約7年間を振り返ったが、思い出に残っていることは昨年のことばかりと語る。

三四郎、この日のゲスト・リニアのしょうへい(中央左)、フレンチぶるの加瀬部駿介(中央右)

相田:今日は、放送回数346回目! “三四郎”ということですね!

小宮:もうちょっとで、丸7年。記念すべき346回目でございますね。

相田:そうなんですよね~。昨年は色々とね……東京国際フォーラムでイベントをやったり。

小宮:番組のファンクラブができたり。

相田:そうね。

小宮:思い出に残っているのは昨年のことばかり。

相田:ははははは(笑)

小宮:これ、いかに残らないかだよね、印象に。7年間やっていて、いかに残らないか。

相田:確かにね~。

小宮:スペシャルウィークのゲストとかを思い出したりしますけど、何をやったか思い出せます?

相田:う~ん……ちょっと、思い出せないですね。

小宮:いかに残らないかだよ。

相田:何をやったかって言われたら、確かに昨年の番組イベント『バチボコプレミアムライブリベンジ』が頭に残ってるね。

小宮:そうそう。(それ)以降はあんまり印象がないし、何をやったかも覚えてない。何を話したかも覚えてない。

相田:そうですね。

小宮:だから、ここまで続いたのは大したものでしょう? あんまり残らないのに(笑)

相田:ははははは(笑)

小宮:まあ、残らないこそ、よかったのかもしれない。

相田:逆にね。残っちゃってたらもう、パンパンになっちゃうもんね。

小宮:うん。ちゃんと残って続くのが一番いいんだけどね。本当はね。

相田:ちゃんと整理が出来てて、残るのが一番いいけどね(笑)

これまで、SNSのトレンドランキングで1位を獲得するなど、カオスな企画や三四郎ならではのゆるいトークで話題を呼んできた当番組。そのため、小宮は、7年間を振り返ってみても何を話したか記憶に残っていないと発言。しかし、記憶に残ってないことが逆によかったのかもしれないと語ると、相田も同調していた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ