第106回全国高等学校野球選手権大会完全中継!無料&エリア制限なしで独占ライブ配信する新サービス『オーディオ高校野球』とは?

株式会社radiko(代表取締役社長:青木 貴博、所在地:東京都港区)は、朝日放送ラジオ株式会社(代表取締役社長:髙橋靖史、所在地:大阪府大阪市、以下ABCラジオ)と、第106回全国高等学校野球選手権大会を完全無料・完全中継で配信する新しいサービス、『オーディオ高校野球』をこの夏、リリースします。

オーディオ高校野球とは

地上波ラジオ局とは別に、高校野球中継の専門局『オーディオ高校野球』をradiko(ラジコ)に期間限定で立ち上げることで、地上波では実現できなかった完全中継を、ラジコのみでエリア制限なく、全国どこからでも完全無料で聴くことができる新しい音声ライブ配信サービスです。

※ラジコ上では全ての県・エリアで新局扱いとなり、大会期間中チャンネル追加されます。
※オーディオ高校野球はライブ配信のみで、タイムフリーは対応していません。
※ラジコの「ABCラジオ」チャンネルでは、従来通りABCラジオの中継放送をサイマル配信します。

ラジコアプリをDLしよう

ラジコはスマートフォンやパソコン等でラジオやポッドキャストが聴ける無料のサービスです。過去7日以内に放送されたラジオ番組をさかのぼって聴ける「タイムフリー」機能(無料)や、エリアを越えて全国のラジオ番組を楽しめる「エリアフリー」機能(月額385円/税込※)などを通じて、家の中はもちろん、通勤通学などの移動時にも、時間や場所を選ばず、どなたでも手軽にラジオを楽しむことができます。

聴き逃したラジオ番組を聴ける「タイムフリー」【radiko使い方ガイド】

全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」【radiko使い方ガイド】

radikoプレミアムのメリットとは? 有料・無料会員の違いを解説!

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

実は暑い!パリ五輪は史上最も暑い大会になる可能性も…

まもなく開催されるパリオリンピック・パラリンピック。しかし最近のフランスは夏の猛暑が深刻化しているという。716長野智子アップデート(文化放送)」は、ハフポスト日本版編集長の泉谷由梨子にパリの猛暑について伺った。

長野「パリも暑いんですよね」 

泉谷「暑いんです。開幕が7月26日ということで間近に迫っているんですけど、猛暑の影響が心配されています。前回は2021年の東京大会でしたけれど、この時は気温34℃、湿度70%で史上最も暑い大会になったと言われているんです。しかし今年、また更新してしまうのではないかと言われているんです」 

長野「えっー!」 

泉谷「フランスでも最近は夏の記録的な猛暑が深刻化していまして、2022年にはフランス史上最も暑い夏になっていて、2023年には5000人が暑さによって死亡したんです」 

長野「フランスで?」 

泉谷「気温も40℃以上になる日が増えていて、日本は暑いと思いきや、実はフランスも熱波の影響が深刻になっているんです。ヨーロッパってそもそも涼しいイメージがありますけれども、フランスは気候変動による影響を最も受けやすい地域で欧州の中で一番酷暑で死亡する確率が高い地域というふうに言われているんです」 

長野「それは知らなかったな~」 

泉谷「元々涼しい地域が多いからなのか冷房の普及率も日本ほど高くない」 

長野「選手村も冷房がないんですよね。なんか床を冷やすんでしょう?」 

泉谷「そうなんです。地下水を汲み上げて冷却するんですけど、それは涼しいからというよりも史上最も持続可能な大会というコンセプトがありますので、二酸化炭素排出量を削減することで温室効果ガスの量もこれまでの大会から半減というのを明確に目標に掲げているからなんですね。ただ猛暑が選手のコンディションに影響を与えかねないということで、各国がエアコンを選手村に持ち込んでしまって結局エコになっていないという状況にもなってしまっているんです」 

Facebook

ページトップへ