【2022年最新】AKB48メンバーのラジオ番組まとめ

「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、2005年に活動を開始したAKB48。2021年にはメジャーデビュー15周年を迎え、5月18日(水)には通算59枚目となるシングル『元カレです』をリリースします。

今回は、AKBメンバーの中から小栗有以さん、向井地美音さん、そしてチーム8メンバーがレギュラー出演する番組をご紹介します。

AKB48メンバーのラジオ番組

月曜日 AKB48 Team 8出演 CBCラジオ『AKB48 Team 8 今夜は帰らない・・・』

各都道府県から1人ずつ選抜された47名で構成されたチーム、"会いに行くアイドル"こと「AKB48 Team 8」のメンバーが、出身地で東と西に分かれ、楽しいトークと音楽をお届けする番組です。東軍と西軍が1週ずつ交互に出演、MC役のメンバーは"軍師"と呼ばれ、出演するメンバーの中から1名が務めます。

番組では「合戦」と称して、東軍と西軍が同じ企画にチャレンジし、対決。企画をクリアするごとにポイントが加算され、半年後に獲得ポイントが多い軍が勝利となります。対決の様子からメンバーそれぞれの個性も垣間見えます。
 

AKB48 Team 8 今夜は帰らない・・・
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週月曜 20時00分~20時30分
出演者:AKB48 Team 8
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#今夜は帰らない」

※放送情報は変更となる場合があります。

火曜日 小栗有以出演 MBSラジオ『アッパレやってまーす!』

月曜から木曜、土曜に放送され、多彩なジャンルのパーソナリティが共演している『アッパレやってまーす!』。小栗有以さんは火曜レギュラーとして、野性爆弾・くっきー!さん、ハリウッドザコシショウさん、みなみかわさん、令和ロマン(週替わり)、9番街レトロ(週替わり)らとともに出演中です。

小栗さんがメインのコーナー「女優!小栗有以」では、女優としても活動する小栗さんが、リスナーからリクエストされたシチュエーションやセリフを演じています。

アッパレやってまーす!火曜日
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週火曜 23時30分~25時00分
出演者:くっきー!、内田雄馬、小栗有以(AKB48)、ハリウッドザコシショウ、みなみかわ、令和ロマン(週替わり)、9番街レトロ(週替わり)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#アッパレ火」

※放送情報は変更となる場合があります。

日曜日 向井地美音ほかメンバー出演 bayfm78『柱NIGHT! with AKB48』

音楽番組『ON8』、『ON8+1』(2005年4月〜2020年3月)の1コーナーとして放送されていた「柱NIGHT! with AKB48」が、2020年4月に単独番組としてリニューアル。1コーナー時代を含めると、AKB48のレギュラー番組において最も長く放送されています。

AKBグループ3代目総監督でチームAキャプテン、向井地美音さんがメインDJ、小栗有以さん、山内瑞葵さん、 本田仁美さんらが番組内コーナーDJを担当し、毎週1~2名のメンバーがゲスト出演します。また、毎月最終週はチャレンジ選抜として、各チームのキャプテン(チームAのみ他メンバー)が月替わりで担当します。

5月18日(水)21時からは、最新シングル「元カレです」のリリースを記念して、リリース当日に2時間生放送の特別番組『柱NIGHT! with AKB48〜元カレです SP』を放送予定です。

柱NIGHT! with AKB48
放送局:bayfm78
放送日時:毎週日曜 23時00分~24時00分
出演者:向井地美音(AKB48)、AKB48グループ チャレンジ選抜メンバー(毎月最終週)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#柱NIGHT」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

FUJI ROCK FESTIVAL’22まであと3週間!今年の見どころは

ラジオ日本で放送中の『MUSIC DELIGHT』(毎週木曜日24時~24時30分)は、7月7日の放送で、FUJI ROCK FESTIVALを主宰する株式会社スマッシュの広報・ブッキング担当の高崎亮さんをゲストに迎える。

ラジオ日本『MUSIC DELIGHT』は、DJ・岡村有里子がトレンド情報を交えながら最新の洋楽、邦楽を中心にお届けしている音楽番組。また、大の「台湾通」でもある岡村が、今注目が集まる台湾の音楽シーンについても紹介している。

日本の夏の風物詩とも言えるFUJI ROCK FESTIVAL、通称フジロック。2020年は新型コロナウイルス感染拡大を受け延期、2021年は国内アーティストのみでの開催となった。今年は25周年の節目の年、3年ぶりに海外アーティストを迎え、本来のフジロックの形を取り戻しつつ新たなフェーズに挑戦する。開催期間は7月29日(金)から7月31日(日)までの3日間。

広報担当の高崎さんは、今年の出演者のブッキングについて色々な制約があり難航したと語る。その中でも、これぞフジロック!と言えるアーティストや、新風を吹かせるアーティストなど幅広い豪華出演者が揃った。放送では、高崎さんが特に注目するアーティストや今年の見どころを伺うほか、開催に至るまでの取り組みなど、普段なかなか聞くことができないフジロックを陰で支える人たちの話も盛り沢山でお送りする。

フジロックに出会い人生が変わった高崎さんが語る、今年のフジロックの魅力をお楽しみに!

Facebook

ページトップへ