楽しく教養が身に付く!歴史が学べるおすすめラジオ番組

今回は、全国各地のラジオ局から歴史が学べるラジオ番組をピックアップ。日本の神話や歴史を幅広く取り扱う『日本人って何?』や、講談師・神田蘭さんが女性たちの恋愛事情をテーマにお届けする『恋する日本史』など、楽しく教養が身に付くおすすめ番組をご紹介します。

FM岩手『恋する日本史』

"講談界のニューヒロイン"として活躍中の講談師・神田蘭さんが、女性視点で日本史を「劇談」という手法を取り入れながら語ります。

番組で取り扱うテーマは「恋愛」。山内一豊の妻・山内千代や与謝野晶子など、歴史上の女性たちにスポットを当てながら過去の恋愛事情を紹介していきます。

恋する日本史
放送局:FM岩手
放送日時:毎週土曜 10時55分~11時00分
出演者:神田蘭
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

YBC山形放送『Co.慶応式 Study Radio』

テレビ番組『学校へ行こう!』(TBS系)のラップコーナーで人気を博したCo.慶応さんが、ラップで楽しく学べる模擬授業を行います。

歴史や地理、化学などの難しい分野の勉強もラップに乗せて勉強できるので、中高生だけでなく大人も楽しく学べる番組です。勉強に関する悩み相談のほか、番組公式Twitterではラップの歌詞も公開しています。

Co.慶応式 Study Radio
放送局:YBCラジオ918
放送日時:毎週月曜 21時00分~21時15分
出演者:Co. 慶応

※放送情報は変更となる場合があります。

OBCラジオ大阪『日本人って何?』

日本の神話や歴史を幅広く取り扱い、日本人の価値観や考え方の本質について迫ります。出演者は産経新聞で神話に関する連載を執筆している産経新聞編集委員・安本寿久さんと、大阪の古市古墳群を世界遺産にする活動に取り組んでいる近つ飛鳥政経研究会会長・田仲基一さんです。

日本人って何?
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週水曜 21時00分~21時30分
出演者:安本寿久、田仲基一

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ関西『旭堂南鷹の今昔“なにわ物語”』

大阪の経済発展の立役者として知られ、近年ではドラマでも話題となった幕末維新の英雄・五代友厚を中心に、未来の日本を切り開いた仲間たちとの青春群像物語をお届けします。

語り手は、競馬講談や幕末明治物などの創作講談を得意とする講談師・旭堂南鷹さんです。

旭堂南鷹の今昔“なにわ物語”
放送局:CRKラジオ関西
放送日時:毎週日曜 7時00分~7時15分
出演者:旭堂南鷹

※放送情報は変更となる場合があります。

MBCラジオ『加来耕三の「歴史あれこれ」』

歴史的に正しく評価されていない人物・組織の復権をテーマに著作活動を行っている歴史家・加来耕三さんが、歴史の真実や逸話などをテーマに沿って分かりやすく解説します。

加来耕三の「歴史あれこれ」
放送局:MBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 17時45分~17時50分
出演者:加来耕三
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

MBCラジオ『竹丸のおもしろ歴史講座』

地元・鹿児島出身の歴史上の人物を題材にした新作落語を得意とする落語家・桂竹丸さんが、歴史上の人物や出来事を丁寧に紐解いていきます。

竹丸のおもしろ歴史講座
放送局:MBCラジオ
放送日時:毎週日曜 21時20分~21時45分
出演者:桂竹丸
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

RBCiラジオ『おもため歴史ゼミナール』

琉球の歴史や人物を題材にした「琉球歴史の謎とロマン」や長編小説などを著書に持つ劇作家・亀島靖さんが、おもしろくてためになる琉球の歴史や謎について紹介していきます。

おもため歴史ゼミナール
放送局:RBCiラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 6時30分~6時36分
出演者:亀島靖

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをパソコンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

江原啓之「悔いがないように生きて」職場環境に悩むリスナーにアドバイス

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。10月10日(日)の放送は、リスナーから届いた「不安に思うこと」「悩み」に関するメールを紹介しました。


◆残業が多く、勤務時間もバラバラ…
薬局で働く薬剤師です。2年前に別の業界から転職しました。薬局の仕事はワークライフバランスが取りやすいイメージだったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、派遣社員として働いていた薬剤師全員の契約が打ち切りとなり、また、新規採用はおこなわない方針となったため、深刻な人手不足となっています。

私はこの2年間で、同じ会社の他店舗20店舗ほどの応援に行きました。片道2時間かかった店舗もあります。土日も関係なく夜遅くまで営業している薬局もあり、勤務時間もバラバラです。また、人手不足なので残業することも多く、体力的に厳しいです。去年結婚したのですが、なかなか子どもができないのは、この忙しさのせいではないか……と考えてしまったりします。

上司であるマネージャーに、「パートに移りたい」と相談したのですが、この状況下ということもあり、考え直すように言われました。みんなが大変な時期にパートに移るのはわがままでしょうか? 自分本位なのでしょうか? もう少し様子を見るべきでしょうか? アドバイスをお願いします。

◆江原からの“ことば”
私はいつも思うのですが、「幸せ」は人と比べることではありません。日本人独特の感性だと思うのです。「こんなときなのに、そんなことをしたらわがままでしょうか?」という考えは、すごく日本的だと思いませんか? 大事なのは自分自身が悔まないことです。後になって、もし「子どもを持てなかった……」というときに、その職場のせいだと考えるのであれば、今しっかりとお子さんを持てるように頑張ればいい。

ちなみに、仕事は適職です。天職では食べていけない。確かに薬剤師という資格を持っていたほうが優遇されるかもしれないけれど、今はそれよりも自分自身の別の目標のほうが大事なのであれば、お金で変えられないこともあるのではないでしょうか? 悔いのないように生きてくださいね。お願いします。

◆江原啓之 今宵の格言
「理性的に分析したら、何も怖いことなどありません」
「不安に飲み込まれず、心配は理性で跳ね返しましょう!」
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ