【各地の人気番組】「#春ラジオ99」Twitterキャンペーン新生活応援イチ押し番組紹介(2)

「#春ラジオ99」Twitterキャンペーン新生活応援イチ押し番組の中から【各地の人気番組】を紹介します。

「#春ラジオ99」Twitterキャンペーン詳細

【各地の人気番組】#春ラジオ99 新生活応援イチ押し番組紹介(1)

STVラジオ『加藤さんと山口くん』

加藤さんと山口くん
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週日曜 12時00分~12時30分
出演者:加藤浩次、山口一郎
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ふくしまFM『impress -GOOD THURSDAY-』

impress -GOOD THURSDAY-
放送局:ふくしまFM
放送日時:毎週木曜 13時30分~16時00分
出演者:藤原カズヒロ、鈴木美伸
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

RadioBerry『RBZ friday』

RBZ friday
放送局:RadioBerry
放送日時:毎週金曜 14時00分~19時00分
出演者:佐藤望、棚橋麻衣
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

KNBラジオ『高原兄の5時間耐久ラジオ~長て長てこたえられんが~』

高原兄の5時間耐久ラジオ~長て長てこたえられんが~
放送局:KNBラジオ
放送日時:毎週土曜 10時00分~15時00分
出演者:高原兄、柳川明子、アレマー玉井
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

FMとやま『富山ダイハツ 山内マリコのオッケイトーク』

富山ダイハツ 山内マリコのオッケイトーク
放送局:FMとやま
放送日時:毎週金曜 11時30分~11時55分
出演者:山内マリコ
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

エフエム石川『Sunset Express MOVE』

-Sunset Express- MOVE
放送局:HELLO FIVE エフエム石川
放送日時:毎週月曜~木曜 16時30分~19時00分
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

FM AICHI『EVENING STREET』

EVENING STREET
放送局:FM AICHI
放送日時:毎週月曜~木曜 17時00分~19時30分
出演者:黒岩唯一
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#イブスト807」

※放送情報は変更となる場合があります。

FM GIFU『TWILIGHT MAGIC』

TWILIGHT MAGIC
放送局:Radio80 FM岐阜
放送日時:毎週月曜~木曜 17時00分~19時00分
出演者:(月・火)小島愛、(水)久世良輔、(木)川道良明、長谷部優(隔週)

※放送情報は変更となる場合があります。

α-STATION FM京都『RADIANT MORNING』

RADIANT MORNING
放送局:α-STATION FM KYOTO
放送日時:毎週日曜・土曜 7時00分~9時00分
出演者:(日)後藤晃宏、(土)しもぐち☆雅充
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

FM香川『#ゴゴから!』

#ゴゴから!
放送局:エフエム香川
放送日時:毎週月曜 12時00分~12時55分
出演者:リンクアップとっしー、橋本 昌子
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ゴゴから」

※放送情報は変更となる場合があります。

RKC高知放送『youtuberちゃがまらんのBUZZラジ』

YouTuberちゃがまらんのBUZZラジ
放送局:RKC高知放送
放送日時:毎週月曜 23時00分~23時30分
出演者:ちゅん、ひとし、谷脇ななみ
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

NBC長崎放送『あさかラ!』

あさかラ!
放送局:NBC長崎放送
放送日時:毎週月曜~金曜 9時00分~11時50分
出演者:(月曜~水曜)村山 仁志、(月曜・火曜)高月 晶子、(水曜・木曜)菊野 紗史、(木曜・金曜)上荒磯 勇、(金曜)古田 沙織
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

気づかれにくい「ロービジョン」。「お困りですか?」より答えやすい聞き方がある?

3月29日「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」(文化放送)、新体制3日目は哲学研究者の永井玲衣、ノンフィクションライターの石戸諭、西川あやのの3人でお届け。特集コーナーのテーマは「ロービジョン」だった。

西川あやの「視界にモヤがかかったような状態、見える範囲が狭い……。まったく見えないわけではないけど日常生活に不自由な視覚障害があるロービジョン。現在日本では140万人ほどの人がロービジョン者と言われています。しかし外見からはわかりづらく、会社に報告すると職を失うかもしれない、と声を上げられない人も少なくないそうなんです」

永井玲衣「うん」

西川「きょうは自身もロービジョンである、文化放送の白石仁司プロデューサーにお話を聞きながら、私たちにできることを考えてまいります。白石さんは1991年、私と永井さんが生まれた年の入社で、大先輩なんです。私もすごくお世話になっています! ロービジョンであることを会社に伝えたのは最近なんですか?」

白石仁司「自分でロービジョンに入ったと思ったのが去年、ちょうど1年ぐらい前なんです。ただ、もともとすごく目は悪かったので、かなり前から会社には、目の病気であることは明かしていました。去年から日常生活、勤務にも支障が出てくるようになったので、そのタイミングで会社にも伝えました」

西川「ロービジョンについて伺いたいんですが、昔は『弱視』と呼ばれていた人たちのことなんですか?」

白石「まったくイコールではないと思うんですね。いろいろと定義があるので僕の口からハッキリとはお伝えしづらいんですが……。弱視という言葉があまり使われなくなって、それも含めてロービジョンという言い方がされているようです」

白石さんは自身の症状や、ロービジョンに伴うエピソードも詳しく語った。階段は端が黄色くマークされ、手すりがあることも手伝って「意外とわかりやすい」という。その一方、飲食店でQRコードを読み込む注文がしづらいなど、日常で苦労は多い。人から気づかれにくいことも悩みの要因であるようだ。

西川「周りが気づけないというのが怖いですね。周りの人ができることってあるんですか?」

白石「難しいと思うので、こちらから言っていくしかない。きょう(3月29日)特番もやるんですけど、そういう人がいるとわかってもらえれば。困っていそうな人を見て『もしかしてそうなんじゃないか』とよぎってもらえると、少しずつ変わるのかなって」

永井「人それぞれなんだ、というのが大事だと思っていて。こちら側も少し知識をつけたとき、こういう人はこうなんだ、みたいに気をつけて、変にマニュアル化してしまうとニーズとズレてしまうんだな、と」

白石「まさにそれで。『わかるよ』『俺もそうだ』となるんじゃなくて、『わかりたい』と思っていただくことがいちばんです。これは目に限らずですが」

永井「『お困りですか?』という声かけが、お話をしやすいですか?」

白石「人それぞれだと思いますけど……。よく障害者の方が言われるのが、人間、『お困りですか?』と聞かれると『大丈夫です』と答えてしまう。だからもっと具体的に、外れてもいいので『道どっちですか?』と。それなら『道じゃなくてランチするところを探しているんです』と言える。より具体的に聞いてもらえると答えやすい、というのは、取材する中でいろんな方が言っています」

石戸諭「それはいいヒントですね!」

白石さんがプロデューサーを務める特番「知っていますか?ロービジョン~0と1の間 Vol.2」は3月29日、午後7時から放送。そちらもぜひチェックしてほしい。

Facebook

ページトップへ