長寿番組からオトナの愛のトークが楽しめる!熊本県のおすすめラジオ番組

都道府県別にラジオ番組を紹介するシリーズ。今回は熊本県の民放ラジオ局(RKKラジオ・FMKエフエム熊本)の番組を紹介します。

RKKラジオ

長寿番組が多いラジオ局。なかでも『午後2時5分 一寸一服』(14時05分〜14時25分)はRKKの開局(1953年)以来続く番組。「鶴屋百貨店」のサテライトスタジオから毎日生で放送しています。※店休日はRKKのスタジオから。寄せられたリクエスト曲を放送します。

『とんでるワイド大田黒浩一のきょうも元気!』

1993年にスタート。大田黒浩一さんの熊本の方言混じりのトークと日替わりアシスタントの笑顔とツッコミで熊本の朝に元気を届けている朝ワイドです。大田黒さんのお相手は(月)加納麻衣さん、(火)長船なお美さん、(水)樫山結さん、(木)水上清乃さん、(金)丸井純子だん。肥後の民話、熊日(熊本日日新聞)拾い読み、ラジオカー「ミミー号」中継など盛りだくさん。大田黒さんの温かい雰囲気が滲み出ています。熊本地震、豪雨災害などの自然災害が起きた時は「大田黒さんの番組に救われた」という人もたくさんいました。

「お笑い丼」のコーナーの「よかばい話」も大人気。“オトナの話”なので夏休みや冬休み期間中は子どもたちが聴いてはいけないとの配慮から休止されます。

今年の3月には大田黒さんが朝ワイドを初めて40年を記念した番組『元気でよかば〜い!!』を放送しました。懐かしいエピソードのほか「スペシャル寄席」や『よかばい旅ふたり』の歌の生披露も行いました。「40年間はあっという間だった」という大田黒さん。夢は熊本県内をまわって新作落語を披露することだそうです。

とんでるワイド大田黒浩一のきょうも元気!
放送局:RKKラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 9時00分~12時20分
出演者:(月〜金)大田黒浩一、(月)加納麻衣、(火)長船なお美、(水)樫山結、(木)水上清乃、(金)丸井純子
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#とんでるワイド」

※放送情報は変更となる場合があります。

『塚原まきこの福ミミらじお』

2009年にスタート。リクエストやメッセージを紹介するほか、地元の話題、映画、音楽の話など、塚原さんのアンテナに引っかかったお話がたくさん。ワンクリックアンケートも行っています。

新しいものや面白いことが大好きな塚原さん。アグレッシブで、コロナ禍の前は隙があれば全国各地に行っていました。早くから番組をユーストリームなどでネットで楽しめるようにしていたこともあり、熊本以外の常連さんが多いのも特徴。現在はYouTube Live配信を行っています。放送終了後の配信にも注目。

そのほか『続・貫一お宮のマイスイートロード』(月曜 18時30分〜19時)、『空よ!』(日曜 21時〜22時)、『にわか法律相談所』(土曜 17時50分〜18時)、『Radioマンガ研究室』(土曜 21時30分〜22時)※「まこりーぬ」として出演、『つかさの湯 presents Splash Hour』(FMK 土曜 15時〜15時25分)に出演しています。

塚原まきこの福ミミらじお
放送局:RKKラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 12時20分~13時40分
出演者:塚原まきこ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#33fan」

※放送情報は変更となる場合があります。

『糸永・大輔 ラジオやってます』毎週土曜 9時〜11時30分

土曜の朝のバラエティーワイド。真面目な番組からバラエティ番組まで幅広く活躍する糸永有希アナウンサーと、良い声で熊本のさまざまなメディアで大活躍し、とにかく楽しい番組をやろうと企てている渡辺大輔さんがラジオでタッグを組みます。

2人のキャラクターを活かしたコーナーが光っています。ものまねが得意な大輔さんをメインに糸永アナとものまねリクエストに応える「ちょっとお邪魔の4分間! ものまねHEROESリクエスト」、過去に放送されていたラジオ、テレビ番組を大輔さんが振り返る「ラテ争論」、リスナーから届いた「どうでもいいようなメッセージ」を糸永アナが“他人事”として話す「ヒトゴト」、熊本県内や全国各地で起きた出来事を振り返るコーナー、曲の一部を逆回転で流し、その曲名と歌手名を当てる「クイズ・ムーンリバース」、「あの時この曲」のコーナーなど盛りだくさんです。

糸永・大輔 ラジオやってます
放送局:RKKラジオ
放送日時:毎週土曜 9時00分~11時25分
出演者:糸永有希、渡辺大輔
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#rkkitodai」

※放送情報は変更となる場合があります。

『土曜だ!!江越だ!?』

21年目に突入した土曜の午後のご長寿番組。江越哲也さんの痛快なトーク、サタピン隊(イズミダタツヤ ※コピーライター、CMプランナーとして活躍)が届ける情報、リスナー参加企画が土曜の午後を楽しくします。クイズ、新作映画情報、夕刊情報、人吉球磨情報、お菓子に詳しくなる「お菓子面白百科 いとおかし」などなど。また、リスナーからのメッセージを読みながら名曲のリクエストにも応え、リスナーの皆さんの日常が垣間見られます。

土曜だ!!江越だ!?
放送局:RKKラジオ
放送日時:毎週土曜 12時00分~17時15分
出演者:江越哲也、サタピン隊
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか、朝に知っておきたい情報をギュッと凝縮して伝える『奥田圭のさんさんラジオ』(月曜〜金曜 6時40分〜9時)、よくしゃべる個性的なパーソナリティが勢揃いの午後ワイド『ラジてん』(月曜〜金曜 14時30分〜16時40分)、世代・時代・ジャンルにとらわれず、いい曲を紹介する『いい曲プレゼンターズ』(日曜 15時〜17時)、トラック情報バラエティ『トラパラ』(土曜 18時30分〜19時)など、盛りだくさんです。

FMKエフエム熊本

個性豊かな番組が多いのはもちろん、毎月一回、熊本出身の行定勲監督とFMKエフエム熊本(以下:FMK)が組んだ番組「映画もラジオも面白いほうがいい!」を合言葉に55分のスペシャルプログラム『月刊行定勲』(金曜 20時〜20時55分)を放送しています。

『FMK パンゲア!』

熊本の昼を盛り上げるバラエティー番組。月曜は週の始まりの疲れを吹き飛ばすほど明るいトークのMEGさんと、どこかマイペースな英太郎さんのコンビ。「時事ダイアリー」ではかなり独創的な“熊次郎”さんと一緒にリスナーの出来事を紹介し、楽しく英語を学ぶ「パンゲア English Room」のコーナーもあります。

火曜はトークのラリーのテンポが良いマッキーさんと中華首藤さんのコンビ。「中華、お騒がせします」ではあるテーマに対する意見をリスナーと電話でおしゃべり。話が脱線することもありますが、そこがまた面白いです。

水曜は黒木よしひろさん。「クロペディア」のコーナーではある研究テーマに対してリスナーから“仮説”を寄せてもらいます。いわゆる大喜利で、答えに対する黒木さんのリアクションが意外とシビアなこともあり、聴いていて痛快です。黒木さんはFMKでは『宇佐美工業&潤和 presents 「黒木タクシー」』(土曜 18時30分〜18時55分)にも出演しています。

木曜は趣味がとにかく幅広い永松ケンシさんと防災士・チョコレートエキスパートの資格をもっている松田結花さんのコンビ。「竜之介先生のパンゲア!動物病院」、旬な情報を届ける「木パンch」のコーナーも。

FMK パンゲア!
放送局:FMKエフエム熊本
放送日時:毎週月曜~木曜 11時30分~14時34分
出演者:(月)MEG、英太郎、(火)マッキー、中華首藤、(水)黒木よしひろ、(木)永松ケンシ、松田結花
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#fmk_pangea」

※放送情報は変更となる場合があります。

『FMK RADIO BUSTERS』

平日の夕方、お疲れ気味の人が聴くと元気が出るようなトークを展開。出演は、かなぶんやさん(月曜・火曜)、スマイリー原島さん(水曜・木曜)、松本亮介さん(月曜)、伴都美子さん(火曜)、冨田浩二さん(水曜)、樫山結さん・akariさん(木曜)。

近日、ライブ配信を予定しているアーティストの情報を紹介したり(月曜)、熊本にゆかりのあるアーティストに話を聞いたり(木曜)、毎回「究極の2択」を出題し、番組としての答えを導き出すコーナー「熊本トヨペットMOM」のコーナーも。

放送部所属の高校生に電話を繋ぎ、近況を根掘り葉掘り訊く「HIGH SCHOOL BROAD CASTER」(水曜)のコーナーでは聴いていて元気が湧くような現役高校生が出演。「白岳KAORU presents 片リナクッキング」(水曜)は片山リナさんの朗らかなトークがポイントです。レシピも簡単。

FMK RADIO BUSTERS
放送局:FMKエフエム熊本
放送日時:毎週月曜~木曜 16時00分~18時55分
出演者:(月・火)かなぶんや、(月)松本亮介、(火)伴都美子(Do As Infinity)、(水・木)スマイリー原島、(水)冨田浩二、(木)akari(Shiki)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#fmkrb」

※放送情報は変更となる場合があります。

『FMK BEAT MAX』

MASAKIさんが週末をMAXに盛り上げる『FMK BEAT MAX』。12時台にはリスナーが参加できるクイズコーナー「MAX CHALLENGE」があります。2人のリスナーを電話で繋ぎ、簡単なクイズに挑戦。先に3問正解すると豪華プレゼントがあります。さらにじゃんけんで勝つと良いことがあります。13時台は「BEAT CAFE」。アーティストを迎えたり、リスナーのリクエストにこたえる企画など週替わりで展開しています。テーマに沿った情報をリスナーに送って送ってもらう「GATE9」のコーナーも。

FMK BEAT MAX
放送局:FMKエフエム熊本
放送日時:毎週金曜 12時00分~14時34分
出演者:MASAKI
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterのハッシュタグは「#beatmax」

※放送情報は変更となる場合があります。

『空飛ぶクジラ』

英太郎さん、松永壮さん、上田アニさんの“個性の塊”の3人が自由なトークをお届け。まったりとした雰囲気で“聴かせる雑談”を繰り広げます。冗談と真面目な話のバランスがちょうど良い番組。なかでもマイペースな英太郎さんが良い味を醸し出しています。

余談ですが、2020年4月には初めての生放送を行いました。3人は普段の収録放送とは異なり、かなり緊張気味。生放送中にメールが届くと「聴いている人、本当にいるんだ!」と大興奮。普段はなかなか触れ合うことのないリスナーとの生電話も盛り上がりました。

空飛ぶクジラ
放送局:FMKエフエム熊本
放送日時:毎週土曜 20時00分~20時55分
出演者:英太郎、松永壮、上田アニ
番組ホームページ

https://blog.fmk.fm/kujira/

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか、朝にピッタリの音楽と情報を届ける『FMK Morning Glory』(月曜〜木曜 7時30分〜10時34分)、金曜の朝、懐かしい曲も楽しめる『FMK charmy×2』(金曜 8時20分〜10時29分)、平成28年熊本地震、令和2年7月豪雨を取材したさまざまな声をラジオから届ける『FMK熊本復興応援プロジェクト~with~』(日曜 9時45分〜9時55分)などさまざま。また、RKKラジオの項で鶴屋百貨店のサテライトスタジオから放送されている番組について触れましたが、FMKでは『FMK Feel the Voice』(金曜 16時〜18時55分)を鶴屋百貨店から放送しています。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

江原啓之「悔いがないように生きて」職場環境に悩むリスナーにアドバイス

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。10月10日(日)の放送は、リスナーから届いた「不安に思うこと」「悩み」に関するメールを紹介しました。


◆残業が多く、勤務時間もバラバラ…
薬局で働く薬剤師です。2年前に別の業界から転職しました。薬局の仕事はワークライフバランスが取りやすいイメージだったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、派遣社員として働いていた薬剤師全員の契約が打ち切りとなり、また、新規採用はおこなわない方針となったため、深刻な人手不足となっています。

私はこの2年間で、同じ会社の他店舗20店舗ほどの応援に行きました。片道2時間かかった店舗もあります。土日も関係なく夜遅くまで営業している薬局もあり、勤務時間もバラバラです。また、人手不足なので残業することも多く、体力的に厳しいです。去年結婚したのですが、なかなか子どもができないのは、この忙しさのせいではないか……と考えてしまったりします。

上司であるマネージャーに、「パートに移りたい」と相談したのですが、この状況下ということもあり、考え直すように言われました。みんなが大変な時期にパートに移るのはわがままでしょうか? 自分本位なのでしょうか? もう少し様子を見るべきでしょうか? アドバイスをお願いします。

◆江原からの“ことば”
私はいつも思うのですが、「幸せ」は人と比べることではありません。日本人独特の感性だと思うのです。「こんなときなのに、そんなことをしたらわがままでしょうか?」という考えは、すごく日本的だと思いませんか? 大事なのは自分自身が悔まないことです。後になって、もし「子どもを持てなかった……」というときに、その職場のせいだと考えるのであれば、今しっかりとお子さんを持てるように頑張ればいい。

ちなみに、仕事は適職です。天職では食べていけない。確かに薬剤師という資格を持っていたほうが優遇されるかもしれないけれど、今はそれよりも自分自身の別の目標のほうが大事なのであれば、お金で変えられないこともあるのではないでしょうか? 悔いのないように生きてくださいね。お願いします。

◆江原啓之 今宵の格言
「理性的に分析したら、何も怖いことなどありません」
「不安に飲み込まれず、心配は理性で跳ね返しましょう!」
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ