各地のラジオ局が制作しているご当地女性アイドルグループの番組

ご当地アイドルグループ花盛り! 地元を盛り上げようと、その地域のみならず、各地でアピールをしている皆さんのラジオ番組が放送されています。今回は、5組のグループの番組を紹介します。

青森:りんご娘

りんご娘は、4人のうち、3人の身長が170センチ台という、モデル並のスタイルのメンバーが揃っています。2000年の結成以来、メンバーの名前にはりんごの品種の名前が使われています。現在のメンバーは、ときさん、王林さん、ジョナゴールドさん、彩香さん。現在発売中の16枚目のシングルのタイトルは、そのものズバリ「Ringo star」です。昨年、全国242組のアイドルが参加した、国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭~あいどるまつり~2016」で優勝しました。そんなりんご娘が出演しているラジオ番組『RADI-MOTT!(ラジモット)』(FM青森 月曜日〜木曜日 16時55分〜18時55分、金曜日 16時〜18時55分)では、とにかく元気な4人の様子をお楽しみください。
※「りんご娘」は、月に一度、金曜日に登場。次回の出演は6月30日(金)

新潟:Negicco

Negiccoは2003年に結成された新潟発のアイドルで、結成当時から見守っているファンもたくさんいます。成長を続け、2015年には「MUSIC JAPAN」(NHK)に出演。2004年に「ポップジャム」に出演して以来、11年ぶりにNHKホールのステージに立ち、ひと回り大きくなった姿を披露したことでも話題になりました。『ネギStyle』(FM NIIGATA 毎週金曜日 20時~20時30分)では、「こんばんネギネギ〜!」の挨拶でスタート。近況報告だけではなく、楽曲に関する解説をしたり、Negiccoに関連するゲストが登場したりで、濃厚な30分間です。6月2日(土)の放送では、郷ひろみさんからの励ましのメッセージも放送されました。

和歌山:Fun×Fam(ファンファン)

和歌山地域密着型アイドルグループFun×Fam。ラジオは和歌山弁(関西訛り)全開です。「派手な服」のことを「えげつない色の服」と言っていました(笑)。『Fun×Fam学園放送部♪』(wbs和歌山放送 毎週日曜日 15時10分〜15時30分)にはメンバーの中から4人が登場しますが、リスナーを意識したやりとりをしているからか、Fun×Famのことを知らない人でも会話が楽しめます。ちなみに、最年少は9歳だそうで……。

愛媛:ひめキュンフルーツ缶

2010年に誕生した愛媛発のご当地アイドルユニット、ひめキュンフルーツ缶。お膝元の愛媛はもちろん、東京での公演も頻繁に行っているほか、大型フェスにも出演しています。『ゆりあの夜食代わり』は、担当フルーツはグリーンアップル、筋肉担当の菊原ゆりあさんが担当。スタイルが良く、先日、身長を測ったら166.8cmだったそうですが、お姉さんは、さらに5センチ高かったそうです。

■番組名:『愛媛日産自動車プレゼンツ ゆりあの夜食代わり』
■放送局:RNB南海放送
■放送日時:毎週月曜日 21時30分〜21時45分

『MOTTO!!』はEテレ「俳句王国」にも出演中の谷尾桜子さんが出演。

■番組名:『MOTTO!!』
■放送局:RNB南海放送
■放送日時:毎週土曜日 21時〜23時

『カモ☆れでぃ★Night!』内のコーナー・「週缶ひめキュンinformation」では、メンバーのインタビューや、最新のスケジュールが聴くことが出来ますよ。

■番組名:『カモ☆れでぃ★Night!』
■放送局:FM愛媛
■放送日時:月曜日~木曜日 20時~21時50分、金曜日 20時〜22時(※「週缶ひめキュンinformation」は毎週火曜日に放送)

福岡:LinQ

九州・福岡を拠点に活動するアイドルグループ。5月には公演回数が1000回を突破。東京・中野サンプラザで6周年記念のライブも盛況に終わりました。彼女たちが出演するラジオ番組は全部で4つ。

福岡を中心に活躍しているアイドルグループが曜日ごとに登場している「GIRLS☆PUNCH」では、『よしもとRadio~バリカタ~』内で「今夜もあなたにLinQリック!」と題して、水曜日に新木こころさん・海月らなさんが出演しています。

■番組名:『よしもとRadio~バリカタ~』
■放送局:RKBラジオ
■放送日時:毎週火曜日・水曜日 22時~23時50分(※「今夜もあなたにLinQリック!」は毎週水曜日に放送)



東京でのライブを行うにあたり、今までは福岡と東京を往復する時は高速バスで14時間かけて移動していたものの、6周年記念ライブでは全員が飛行機で移動したそうで、『LinQ UP!』では、メンバーが交通費を心配していました……。

■番組名:『LinQ UP!』
■放送局:KBCラジオ
■放送日時:毎週水曜日 24時30分~25時

その他に、LinQのリーダー・天野なつさんと、センター・高木悠未さんがパーソナリティを務めている『ピザクック presents ぐるっとまあるいLinQの「わ」』(FM FUKUOKA 毎週日曜日 18時~18時30分)や、少し変わった企画の番組もあります。『LinQ 桃まゆのもふもふシテ質屋?!』(NBC長崎放送 毎週金曜日 16時45分~16時50分、FM長崎放送 毎週金曜日 13時55分〜14時)は、質屋に行ったことがない「質屋初心者」のための番組。その月に、どのような出費がありそうかを予想する「お財布予報」なんていうコーナーもあります。ほかにも、ご当地アイドルグループの番組はたくさんありますので、ぜひ、radiko.jpの検索機能を使って探してみてください。

この記事を書いた人

YMgrdfKa
やきそばかおる
子どもの頃からのラジオっ子。
「ケトル」「BRUTUS」等ラジオ特集を担当。
ライター・構成作家・動物園愛好家。好きな食べ物は、焼きそば。
ツイッター @yakisoba_kaoru

 

蓮舫氏の政治生命は限界? 石丸氏にも不安点…都知事選敗者の今後を読む

7月15日(月) 寺島尚正アナウンサーがパーソナリティを務めるラジオ番組『おはよう寺ちゃん』(文化放送・月曜日~金曜日 午前5時00分~9時00分)が放送。月曜コメンテーターで経済評論家の上念司氏と、都知事選で敗れた蓮舫氏、石丸氏について意見を交わした。

 

今回の結果が蓮舫氏の攻勢限界点では?

東京都知事選で落選した前立憲民主党参院議員の蓮舫氏がSNSで今後の活動について「今は、国政選挙はもう考えていない」と述べ、立候補の考えがないことを明らかにした。投開票からおよそ1週間となったおととい夜、都知事選後では初となる動画配信で、「国政から卒業して、都知事に手を挙げ、すごい景色を見た。120万を超える人が『蓮舫』と書いてくれて、これでまた国政に戻るというのは違う。渡り鳥みたいになる」と述べた。蓮舫氏は都知事選で、立憲や共産党などの支援を受け、およそ128万票を得たが、3位だった。

寺島アナ「上念さん、この表明についてはどうご覧になってますか?」

上念「う~ん、政治生命が終わったかな?みたいに見えちゃうんですけど、どうでしょう。128万票で3位だったので、これが彼女の攻勢限界点になるんじゃないですかね。では何するのか。このまま4年後の都知事選挙を目指すかは分からないですけど、その時はどうなっているんですかね。タレントとしても、若い世代はタレント時代の蓮舫さんを知ってる人はあまりいなくて、40歳ぐらいだともう政治家のイメージみたいですね」

寺島「ああ、もうすでにね」

上念「50代ですよ、蓮舫さんがタレントだったこと覚えてる人は。となるとやっぱなかなかきついですね。歳月人を待たずとはよく言いますね」

一方、東京都知事選で2位に躍進した前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏はきのうテレビ番組に出演し、自民党の派閥パーティー収入不記載事件について「一言でいうとダメだが、ダメなことをなかったことにしようとしている自民党が究極的に終わっている」と述べた。その上で、石丸氏なら自民党をどう変えるかと共演者に問われると、「私をトップに据えてくれるなら、自民党に入ってもいい」と述べ、「でも、ないでしょうね」と答えた。

寺島「上念さんは石丸氏の今後について、どうご覧になりますか?」

上念「石丸さんは、ポスター代を踏み倒して裁判で負けてますよね。そういうブーメランになりそうなことは、ちゃんとやってたほうがいいと思います。あの踏み倒し方は、結構ひどいですからね。そういった常識がないような指摘をされてる部分をどうするのかと。自民党を俺が変えてやるみたいな偉そうなことを言うのはいいんですけど、政治家は厳しく見られるので、その辺はどうなのか。そこまで言うなら、じゃあご自身はどうなんですかと言われるので、それも考えて発言してるのかなと、ちょっと心配です」

Facebook

ページトップへ