『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』で見せる彼の魅力とは

嵐・相葉雅紀さんと直接話すこともできるラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)の主なコーナーや過去の放送エピソードをご紹介します。番組の紹介から見えてくる相葉雅紀さんの魅力にも注目です。

嵐・相葉雅紀出演のラジオ番組はこちらでチェック!

2021年で放送20周年!人気長寿番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』

毎週金曜24時〜放送されている文化放送『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』は、2001年10月に『嵐・相葉雅紀のLIPSアラシリミックス』としてスタート。『LIPS PARTY 21.jp』放送終了後に、『レコメン!』が始まったことから現在の番組名になりました。2020年に放送回数1000回を迎え、2021年には放送開始20周年を迎えました。

番組の魅力は、癒し系のまったりトーク。そのトークは、パーソナリティ・相葉さんはもちろん、番組の構成を担当する放送作家・チカさん、そのアシスタント・ねっちさんの3人によって作られています。

嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス
放送局:文化放送
放送日時:毎週金曜 24時00分~24時30分
出演者:相葉雅紀
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#アラシリミックス」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

『アラシリミックス』主なコーナー紹介

◾️「カッチカチプリン」
リスナーの「これだけは譲れない‼️」というこだわりを募集しているコーナー。「食へのこだわりが強い」という一面もある相葉さん。例えば「プルプルのプリンよりもカチカチのプリンが好き」ということに由来しています。

◾️「おしえて相葉ちゃん!!」
リスナーからの質問に相葉さんが誠心誠意答えるコーナー。リスナーからのパンチの効いた質問を募集しています。

◾️「クイズ相葉雅紀!」
スペシャルウィークなどに行われる相葉さんが相葉さん自身に関するクイズに挑戦するコーナー。リスナーが作成するクイズは相葉さんが出演したテレビや、雑誌のインタビュー等が元にされ、相葉さんが間違えた場合は罰ゲームを受けます。クイズはかなりの難問で「ウソだ!」と相葉さんも忘れているようなコアな問題が出題されます。

◾️「ラブラブ!あいばーちゃんの知恵袋」
リスナーから届いた恋のお悩みを、恋の魔法使い・あいばーちゃんと男性スタッフ全員が知恵をしぼって、相談に乗るコーナー。

◾️「TDFK47」
リスナーの地元、47都道府県の素敵な情報を紹介するコーナー。相葉さんが行ってみたくなるようなふるさと自慢を募集しています。

◾️「白黒つけまショー!」
リスナーが日頃思っている「どっち?」な究極の2択問題に、相葉さんがキッチリ白黒つけるコーナー。

◾️「思い出シュレッダー」
リスナーが「忘れたい」、「消し去りたい」と思う黒歴史や失敗談を募集し、相葉さんがシュレッダーにかけるコーナー。「ホテルの大浴場でお風呂に入った際、タオルを忘れてしまいTシャツで体を拭くことになってしまった」など、相葉さんの失敗談が語られたこともあります。

相葉雅紀の素顔が垣間見える? リスナーが夢中になる魅力

番組では、2020年末で活動を休止した嵐メンバーの近況や様子を感じられることも。

嵐のリーダー・大野智さんの誕生日である2021年11月26日の放送では、「誕生日おめでとう!」と祝福した相葉さん。メンバー5人での飲み会を開催したようで、大野さんの様子について、活動自粛してもスタイルを維持し続けていると明かし「元気そうでした。安心してください」とファンへ報告しました。また2023年8月25日の放送では、松本潤さんの誕生日直前ということで、誕生日をお祝いしていました。

また相葉さんのプライベートでの様子や人柄が感じられるのも人気の理由のひとつ。

2021年4月23日の放送回のゲスト・長柄琢磨さんは、相葉さんと高校生の頃からの知り合い。付き合いが長いため「言っちゃいけないことがたくさんある」ようで、過去には報道陣の囲み取材を受けた時に受け答えできるように、相葉さんと練習したことが明かされました。また嵐を代表する人気楽曲「Love so sweet」の完成直後、相葉さんが「やばいのできた!」と、真っ先にそれを報告し、聴かせた相手が長柄さんだったなど、貴重なエピソードが次々と披露されました。

『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』はここからチェック!

事務所の先輩・後輩、芸人や俳優…幅広い交友エピソード

◾️先輩・KinKi Kidsとのエピソード
2021年8月27日の放送で相葉さんが明かしたのは、先輩であるKinKi Kids・堂本剛さんとの食事会のエピソード。この日、リスナーからテレビ番組で「コロナ前、最後に食事に行ったのは相葉くん」という剛さんの発言について質問が届いており、剛さんと食事会を行った相葉さんは、その食事会がランチからそのままお酒を交えたディナーまで、長時間に及んだことを明かしました。

また、同じくKinKi Kids・堂本光一さんとの間柄については、2022年11月18日の放送で過去に光一さんを仲のいい先輩に挙げていた相葉さんに「連絡を取っているんですか?」という質問が届きました。「光一さんは、飲んでいる時に電話しちゃう」と答えた相葉さんは「電話しやすい」ともコメント。元々KinKi Kidsのバックについていた相葉さんにとって、当時の光一さんは雲の上の存在だったものの、ある音楽番組で共演してから連絡を取り合うようになり「飲んでるから来てください!」とまで言える間柄になったそうです。

◾️藤井流星、King&Prince…後輩たちについて語る
事務所の先輩だけではなく、後輩たちとのエピソードが明かされたこともあります。ジャニーズWEST・藤井流星さんは以前から「連絡ください」とラブコールをしていた相葉さんの大ファン。これに対し相葉さんは、藤井さんが大型二輪の免許を取得した際には「ツーリングに行こう」と、番組内で呼びかけました。2021年8月3日放送では、King&Princeが音楽番組で嵐の「Love so sweet」を披露したことに触れ、「かわいかったよね」、「一緒に踊っちゃった」と嬉しそうに報告していました。

◾️“きみちゃん”こと横山裕、風間俊介との交流も
『アラシリミックス』リスナーにとってお馴染みになっているのが風間俊介さん。相葉さんの1年後に事務所に入所した風間さんは、相葉さんの親友としても知られており、番組にも度々登場。しかも相葉さんが突然電話をかけて、そのまま電話で出演するという“アポなし”で登場しています。

また、関ジャニ∞・横山裕さんとは家族ぐるみで付き合いがある関係。横山さんの本名である侯隆(きみたか)から“きみちゃん”と呼ぶ相葉さんは、2022年12月2日の放送で、横山さんと一緒にNBAの試合を観戦したことに言及。相葉さんから「行こう」と誘い、横山さんと仲良く観戦している様子が中継のカメラに映ったことが話題になり、気の抜けた格好で観戦していたことに「反省」と振り返っていました。

◾️バイきんぐ・小峠英二とは『相葉マナブ』から意気投合!
バイきんぐ・小峠英二さんとは、『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で共演し、オートバイでのツーリングという共通の趣味もあって意気投合。2020年10月2日の放送で小峠さんの話題になった際は、ツーリング以外にファッションやレコードという共通の趣味もあったことから自宅で飲み会を開催したことも明かしました。その後、“英二くん”と小峠さんを名前で呼ぶようになった相葉さんは、2022年5月6日の放送で櫻井翔さんに誘われたスノボ旅行に小峠さんと参加したことを報告。スノボ初心者の小峠さんとインストラクターの方に習いながら楽しんだことも打ち明けました。

◾️ドラマ共演がきっかけ! 南果歩、寺尾聡への感謝を語る
南果歩さんと寺尾聡さんは、2015年放送のドラマ『ようこそ、わが家へ』で共演。撮影中、相葉さんは2人とドラマのように“本当の家族”のような関係を築けたようで、2015年5月1日の放送では「最近寝てないんじゃないの?」と相葉さんを気遣う南さんの様子や、寺尾さんが漢方の差し入れをしてくれたことを明かしました。さらに寺尾さんは、相葉さんがドラマの宣伝でほかの番組に出演していると「頑張ってるな」とメールで激励してくれることもあるそうで、2人に対して「本当にいい家族」と相葉さんは感謝を述べていました。

『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』はここから聴ける!

過去の放送エピソード紹介

◾️放送1000回目のスペシャルゲスト!声優・下野紘に大興奮(2020年12月4日放送)
放送回数1000回記念にはスペシャルゲストとして、声優・下野紘さんが登場。アニメ『鬼滅の刃』我妻善逸役等で知られる下野さんですが、相葉さんは『進撃の巨人』で下野さんが演じているコニー・スプリンガーが大のお気に入りで、そこから下野さんのファンになり、下野さんが出演する『声優と夜遊び』(AbemaTV)を楽しみに観ていることが明かされました。

そんな相葉さんの様子に「逆に緊張します!」と押され気味の下野さんでしたが、放送後は相葉さんと意気投合。下野さんの自宅でご飯を食べたり、お正月休みにカードゲームをしたりなど、交友関係が芽生えたそうです。その後2023年2月10日の放送で、相葉さんは下野さんとお台場のアトラクション施設に出かけたことを報告。『進撃の巨人』のアトラクションを満喫したようで「うれしかった!」と、初共演から2年以上経過しても続く友人関係を嬉しそうに語っていました。

◾️放送20周年特別企画『カイト』生演奏(2021年10月1日放送回)
放送20周年の際は、2021年10月1日に節目として特別企画が放送されました。

特別企画は、相葉さん、チカさん、ねっちさんの3人で結成された“フィナンシェ”による嵐「カイト」のリコーダー演奏。事前に練習をして迎えた本番は、「こんなに続けさせてもらえるとは思わなかった」という相葉さんの感慨深い一言から演奏がスタート……しかし、どうしても最後まで演奏することができないという結果に。“フィナンシェ”として「いつか3人でステージに」とリベンジを誓いましたが、その直後にソプラノリコーダーを担当していたチカさんが童謡「もみじ」を完璧に演奏。予想外のところで本領を発揮したことに相葉さんも思わず「中途半端にできるんだ」とツッコミを入れていました。

また、「カイト」の演奏以外に10周年記念である2011年の放送を振り返る企画も行われました。10周年を祝う企画はとある焼肉店で開催され、掘り起こされた音源をオンエア。すると、「俺、ボケるから」と宣告する相葉さんの声が聞こえ、店員を呼ぶと韓国のりを使ってヒゲダンスを披露。あ然とする店員の方の様子が伝わってくるというその内容に「ヤバくない?」と相葉さんは苦笑。「このクオリティーの低さはヤバイ」と、反省していました。

◾️放送1100回記念はチカさんがユーフォニアム演奏(2022年11月4日放送)
1100回の節目を迎えた際は、再び特別企画を開催。その企画は、チカさんによるユーフォニアム演奏で、披露する曲は20周年記念で”フィナンシェ”が挑戦した「カイト」。しかし、チューバに似た楽器を演奏するのは至難の業のようで完璧に演奏できず……相葉さんが「『カイトだ』って分かるからすごいよ」とフォローする中、Aメロを吹き切りました。

そんなチカさんは「じゃあ第2回もお楽しみに」と次回があることを予告。「またやるの?」と相葉さんは驚いた様子でしたが、「俺がギターで参戦とかね」と便乗すると、1111回目の放送で披露することもほのめかし、リスナーからは「"フィナンシェ"楽しみ!」とユニット復活に期待が高まる意見が集まりました。

radikoならいつでもどこでも『アラシリミックス』が聴ける!

『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』は、放送時間が深夜帯なので「リアルタイムで聴くのが難しい…」、また「面白かったからもう一度聴きたい!」という人もいるでしょう。そういう場合は、radikoの「タイムフリー」がおすすめです。

「タイムフリー」は、過去1週間以内に放送された番組を聴ける無料の機能です。番組を再生し始めてから24時間以内であれば、合計3時間まで聴くことができ、番組の一時停止・巻き戻し・早送りも可能です。「聴き逃してしまった放送を聴きたい」、または「面白かったからもう1度聴きたい」という場合にぜひご活用ください!

聴き逃したラジオ番組を聴ける「タイムフリー」【radiko使い方ガイド】

また、放送エリア外にお住まいで「電波が届かないから聴けない…」という方は、全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」がおすすめです。

「エリアフリー」は、通常のradiko(無料・放送エリア内聴取)とは異なり、日本全国のラジオ局の番組を聴けるサービス(有料・放送エリア外聴取)です。

全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」【radiko使い方ガイド】

radikoプレミアムのメリットとは? 有料・無料会員の違いを解説!

『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』はここから聴ける!

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

出演番組をラジコで聴く

「音楽」は“歌詞 or メロディー”どっちから好きになる? 津田健次郎「完全にリズム、もしくはメロディー派」

声優・俳優の津田健次郎がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新ラジオ番組「津田健次郎 SPEA/KING」(毎週日曜 12:00~12:30)。声優として数々の人気アニメ作品、俳優としても話題のドラマ・映画に出演。今もっとも注目を集める才能・津田健次郎のパーソナルな一面が知れるレギュラーラジオ番組です。5月12日(日)の放送では、20代の女性リスナーから届いた「音楽」に関する質問に答えました。


パーソナリティの津田健次郎



◆「リズム or 歌詞」どっちから好きになる?

<リスナーからのメッセージ>
「毎週(番組内で)津田さんが選曲されている素敵な音楽に関して質問があります。津田さんが音楽を聴くとき、リズムから好きになるか、歌詞から好きになるか、どっちが多いですか? ちなみに私は、リズムやメロディーを聴いて好きになるパターンが多いです」

津田:僕は完全にリズム、もしくはメロディー(から好きになる)派で、その後に歌詞を知ることもすごく多いです。音楽をよく聴いていた頃は洋楽のほうが多かったので余計にそうだったのかもしれないですけど、(歌詞の内容を知って)“こんな歌詞だったんだ!? 全然印象が違うじゃん”っていう曲もあるし、“メロディーにドンピシャに合ってるね”もあるし、“あれ? 意外とエッチなのね”もあるし(笑)。

メロディーから入る派としては“歌詞を後から知る”っていうのも1つの面白い楽しみ方ですよね。もちろん、歌詞から入る方もいらっしゃるでしょうし、そこからまた曲の世界が広がっていくと、すごく面白いでしょうね。

<番組概要>
番組名:津田健次郎 SPEA/KING
放送日時:毎週日曜 12:00~12:30
パーソナリティ:津田健次郎
番組Webサイト:https://15audee.jp/articles/news/arzGScruNeYzMYs9hC6vN9xF

Facebook

ページトップへ