radikoで2022年10月に聴かれた楽曲TOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

ラジオのヒットチャート番組を中心に、ラジコで最近よく流れる流行の楽曲をご紹介。ヒット曲からコアなファンに人気の曲まで、ひと味違ったランキングをお楽しみください!

※ラジコへ楽曲情報の提供がある放送局(全60局)での各番組のオンエア楽曲を対象に集計。ラジコ上で聴かれた延べ聴取回数にてランキング化しています。

radiko 2022年10月人気楽曲ランキング

1位 「grace」/藤井風 208万回

「grace」は、10月10日に配信リリース。NTTドコモが「何かに挑戦したい意志を持っていても、きっかけや手段がなく、一歩を踏み出せずにいる学生が、制限なく自らの可能性に挑戦できるように後押ししたい」という想いから立ち上げた「KAZE FILMS docomo future project」のために書き下ろされた新曲です。

2位 「SOUVENIR」/BUMP OF CHICKEN 191.9万回

「SOUVENIR」は、9月29日に配信リリースされた10月1日~放送中のテレビアニメ「SPY×FAMILY」第2クールオープニング主題歌。この曲を含む最新シングル「SOUVENIR」は12月21日に発売されます。

千葉県佐倉市出身のバンド・BUMP OF CHICKENが、地元のFMラジオ局・bayfmで20年以上にわたりDJを務めている番組が『PONTSUKA!!』。メディアでの露出が少ない彼らの音楽に対する想いや本音が聴けるほか、日常生活のまつわる何気ないトークも楽しめる貴重な番組です。

BUMP OF CHICKENが出演する番組を聴く

3位 「鎌倉 On The Beach」/原由子 165.6万回

「鎌倉 On The Beach」は、9月30日に配信リリースされ、原由子さんが31年ぶりとなる全曲新曲のオリジナルソロアルバムとして10月19日にリリースされた「婦人の肖像 (Portrait of a Lady)」の収録曲。サザンオールスターズのアルバム「KAMAKURA」(1985年)の「鎌倉物語」の続編のようなイメージで制作されたそうです。

4位 「Celestial」/Ed Sheeran 164.2万回

「Celestial」は9月30日にリリースされ、11月18日に発売開始のNintendo Switchソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の挿入歌。以前からポケモン好きを公言していたEd Sheeranさんが、ポケモンの為に楽曲を書き下ろすという夢のようなコラボレーションが実現しました。

5位「馬鹿と虎馬」/w.o.d. 141.7万回

「馬鹿と虎馬」は、ネオグランジバンド・w.o.d.のニューアルバム「感情」(9月21日リリース)のリードトラック。人生における選択に感じるギャンブル性をテーマに制作されたミクスチャーソングでライブでもカオスな盛り上がり必死のキラーチューンです。FM802の2022年10月のヘビーローテーション(邦楽)に選出されました。

6位「果てしない二人」/aiko 137.8万回

「果てしない二人」は、aikoさんの42枚目のシングル。10月7日に先行配信リリースされ、10月12日に発売されました。前田敦子さんが主演を務めた恋愛映画「もっと超越した所へ。」の主題歌です。

7位「KICK BACK」/米津玄師 136.3万回

「KICK BACK」は、10月12日に配信リリースされ、11月23日にCDを発売。テレビアニメ「チェンソーマン」のオープニング・テーマとして書き下ろされた新曲です。米津玄師さんが、King Gnuやmillennium paradeのメンバーとして活躍する常田大希さんと共同でアレンジし、2人のMVでの競演も注目を集めています。

8位「Subtitle」/Official髭男dism 131.6万回

「Subtitle」は、10月12日に配信リリース。川口春奈さん主演ドラマ「silent」(フジテレビ系)のために書き下ろされた楽曲です。配信リリース後、各種ストリーミングサイトで首位を獲得し、現在も記録を更新中です。

BASS/SAX担当の楢﨑誠さんがお届けする2時間の生放送『ロヂウラベース』(FM FUJI)は、番組紹介欄に「ミュージシャンでありながら音楽の要素は3割以下!」と記載されています。”コミュ力モンスター”(コミュニケーション能力モンスター)との評価も高い楢﨑さんが、音楽の話はそこそこに、様々なことに挑戦しながらもゆる~く自由なトークを披露します。

Official髭男dismが出演する番組を聴く

9位「mid-20s」/ゆいにしお 128.9万回

渋谷系サウンド×リアルな歌詞で注目を集めるゆいにしおさん。「mid-20s」は、10月5日にリリースされたメジャー1stフルアルバム「tasty city」のリードトラックで、タイトル通り「20代半ば」について歌った楽曲です。

10位「god has a sense of humor」/GAYLE 122.7万回

全米レコード協会(RIAA)からプラチナ認定を獲得したGAYLE。「god has a sense of humor」は、10月7日にリリースされたEP「the study pf the human experience volume 2」の収録曲。先述の「馬鹿と虎馬」と同じく、FM802の2022年10月のヘビーローテーション(洋楽)に選出されました。

11位以降はこちら

11位「祝福」/YOASOBI 117.4万回

12位「色彩」/yama 114.1万回

13位「ヒトツボシ」/KOH+ 96.3万回

14位「Anti-Hero」/Taylor Swift 81.4万回

15位「Thank you for the Music」/リュックと添い寝ごはん 79.1万回

16位「勿忘草」/高橋優 77.3万回

17位「アイラブユー」/back number 76.9万回

18位「CHAINSAW BLOOD」/Vaundy 71.9万回

19位「くびったけ」/yama 66.1万回

20位「Replay」/DISH// 61.9万回
DISH//が出演する番組を聴く

21位「Call me back」/松任谷由実 with 荒井由実 59.6万回
松任谷由実が出演する番組を聴く

22位「damn」/藤井風 56.8万回

23位「SuperCali」/JO1 56.4万回
JO1が出演する番組を聴く

24位「THE LONELIEST」/Maneskin 55.7万回

25位「3636」/あいみょん 53.9万回

26位「ツナゲキズナ」/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 52.2万回
THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが出演する番組を聴く

27位「mabataki」/Vaundy 51.3万回

28 位「Final Call」/milet 50.8万回

29位「紫苑」/Saucy Dog 224.8万回

30位「Hold Me Closer」/Elton John & Britney Spears 49.5万回

radikoで聴ける! 楽曲リクエスト&ランキング発表がある音楽番組

FM NORTH WAVE『SAPPORO HOT 100』

「北海道で最も熱い100曲」を4時間に渡って放送。ランキングの作成は、札幌市内の主要CDショップの売上と、FM NORTH WAVEでのオンエア回数、さらにSpotifyのランキングをそれぞれ参照しており、ランキング第1位を当てるクイズも実施しています。

SAPPORO HOT 100
放送局:FM NORTHWAVE
放送日時:毎週日曜 12時00分~16時00分
出演者:タック・ハーシー
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#SAPPOROHOT100」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

J-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』

「J-WAVEが厳選した100曲」をカウントダウンしていく約4時間の生放送。初回放送からクリス・ペプラーさんが継続してナビゲーターを担当しています。毎週2組のゲストアーティストが出演し、話題の最新リリースを深堀りします。Apple Music、Spotify、YouTubeMusicで、トップ10のプレイリストを公開中です。

SAISON CARD TOKIO HOT 100
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週日曜 13時00分~15時00分
出演者:クリス・ペプラー
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#tokiohot100」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ日本『THE BEATLES 10』

解散までに発表されたビートルズの楽曲の中からリスナーの投票によって決まる「ビートルズ・トップ10」を毎週発表しています。大のビートルズマニアを自称するカンケさんがパーソナリティを務め、初心者が聴いて楽しい、マニアが聴いても満足できる放送をお送りします。

THE BEATLES 10
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜 19時00分~20時00分
出演者:カンケ
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

α-STATION FM京都『KP CONNECTION』

最新ヒット曲を中心にマニアックなものまで幅広く展開するK-POP専門番組。最終日には京都のレコード店でのK-POPチャートも紹介しています。流行の映画やドラマなど、音楽以外の韓国のカルチャーも積極的に発信し、K-POPアイドルやアーティストからのコメントもお届けします。

KP CONNECTION
放送局:α-STATION FM KYOTO
放送日時:毎週日曜 11時00分~12時00分
出演者:谷口キヨコ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#kp_alpha」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

cross fm『CROSS COUNTDOWN RADIO』

cross fmのオフィシャルチャートをカウントダウンする2時間半の生放送。毎週異なる企画を実施しており、アーティストからのメッセージのほか、注目のイベント情報の紹介など、音楽とは直接関係時もあります。

CROSS COUNTDOWN RADIO
放送局:cross fm
放送日時:毎週日曜 11時30分~14時00分
出演者:コウズマ ユウタ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#ccr」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

楽曲ランキング登場アーティストのレギュラー番組

BUMP OF CHICKEN出演 bayfm78『PONTSUKA!!』

PONTSUKA!!
放送局:BAYFM78
放送日時:毎週日曜 27時00分~27時30分
出演者:BUMP OF CHICKEN
番組ホームページ

番組公式ハッシュタグ「#ポンツカ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

楢﨑誠(Official髭男dism)出演 FM FUJI『ロヂウラベース』

ロヂウラベース
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週月曜 21時00分~23時00分
出演者:楢﨑誠(Official髭男dism)
公式Twitter

番組ハッシュタグは「#ロヂベー」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「顧問が依頼演奏を受けすぎる!」10代吹奏楽部員の相談 こもり校長(GENERATIONS小森隼)が楽しくステージに立つ”プロ”のアドバイス

ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。5月27日(月)は、「文化部の悩み」をテーマに放送。パーソナリティのこもり校長(小森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)とCOCO教頭(CRAZY COCO)が、文化系の部活に所属する10代リスナーに困っていることを聞きました。そのなかから、「8月のコンクールの練習ができない」という16歳のリスナーとのやり取りを紹介します。



こもり校長:今夜は、文化部限定の悩み相談室を開催。というのも、部活の悩み相談で話を聞くのって、運動系が多いイメージない?

COCO教頭:たしかにね。上下関係の悩みとかは、体育会系のほうが多いイメージはある。

こもり校長:そう! でも、文化部だって悩みはあるわけよ! 今夜は、文化部に所属している生徒(リスナー)から、文化部ならではの悩みを聞いていきます!

――16歳(高2)の「文化部の悩み」

このリスナーは、吹奏楽部に所属しています。顧問が“依頼演奏”を引き受けすぎて、キャパオーバーだと言います。8月にはコンクールがありますが、その練習がままならないとのことです。

――顧問が学校外からの“依頼演奏”を募集

こもり校長:“依頼演奏”って何なの?

リスナー:この前は(依頼されて)マラソン大会の応援に行ったんですけど、ゴール手前で4時間ぐらい曲を吹き続けました。これからあるのだと、自衛隊の音楽隊の人たちと一緒に演奏します。

こもり校長:学校外のイベントの演奏も依頼されるってこと?

リスナー:そうです。

こもり校長:それを顧問の先生が引き受けすぎるの?

リスナー:はい。先生が、最近インスタで「募集してます」みたいなのを作っちゃって……。

こもり校長:(笑)。それに、依頼がめっちゃくるんだ?

リスナー:はい。「どんなイベントでもいいので引き受けます。生徒たちが盛り上げに行きます!」みたいな(笑)。

――本当はコンクールに注力したいけど……

こもり校長:でも、実際に依頼があるってことは求めている人が多いんだね。それはいいことだと思うんだけど、大変なんだよね?

リスナー:(依頼が多くて)大変なんです。6月はコンサートで3曲演奏して、その1週間後には10曲練習しないといけなくて、7月は甲子園の野球応援で20曲ぐらい……(笑)。8月にはコンクールもあるので、その練習もあります。

こもり校長:ヤバっ(笑)。でも正直な話、コンクールが一番大事なんじゃないの?

リスナー:そうなんです(笑)。

こもり校長:でも、8月までに30曲以上練習しないといけないんだよね。それで、コンクールまでに仕上げられるの?

リスナー:いや、全然……(笑)。まだ楽譜を読んだくらいなんです。個人的には、(今の時点で)9割くらいできるようになっていたいんですけど。

こもり校長:忙しくて、追いついていないってことだよね。

COCO教頭:他の曲を、いっぱい練習しないといけないんだもんね。

リスナー:はい……(笑)。

こもり校長:もう動きがアーティストだよね(笑)。

COCO教頭:フェスの時期のアーティストみたいだよね(笑)。

――校長も経験! マネージャー(顧問)とプレーヤー(部員)の思い

こもり校長:それさ、顧問に「減らして」って言えないの?

リスナー:言いにくいです……。

COCO教頭:同じ吹奏楽部の子たちはどう言っているの?

リスナー:「先生に言われたからやるしかないよね」みたいな。

こもり校長:でも顧問が依頼を受けるのは、生徒のためを思ってだよね? 経験も積めるし、地域と交流もできるしね。

リスナー:はい。

こもり校長:顧問の気持ちもわかるけど……“マネージメントとプレーヤー”の思いが、かみ合わないこともあるんだよね。マネージャーはプレーヤーをよくしたいと思って、理想を現実にするために予定を組んでくれるわけ。でもこっちからすると、いっぱいいっぱいになるとどうやって息抜きしたらいいかもわからなくなる……!

COCO教頭:あの、去年のツアーの話をしてます?

こもり校長:ほぼほぼそうです! 僕もそんな感じでした。毎週違うフェスに出て、セットリストが全部違うみたいな!

COCO教頭:(笑)。

こもり校長:立ち位置も全部違うけど、みんなで集まれる日は1日。しかも1時間しかなくて……(笑)。

リスナー:(笑)。

こもり校長:結局「時間がないからぶっつけでいきます!」ってなって、「えーっ!」みたいな(笑)。まさに、同じ状況だったよ。でも、顧問の気持ちもわかるし……。

COCO教頭:両方の立場がわかるね(笑)。

こもり校長:でも、プレーヤーの気持ちもわかってもらいたい……めっちゃ大変なんだよ(笑)。自分が何をしているか、わかんなくなっちゃうからね。

リスナー:はい……(笑)。

COCO教頭:でも、楽しんではやれているの?

リスナー:当日は楽しくやれています。

こもり校長:そうだよね。本番は楽しいよね。

リスナー:でも、それまでが……。

COCO教頭:そうだよね。今は一番大変だね。

――この状況を乗り切るには?

こもり校長:個人的なアドバイスとしては……練習の時間だけ100%やって、それ以外の時間は何も考えちゃダメよ。「ああしたほうがよかったかなぁ」と引きずっちゃうと、練習が終わってもオンオフが切り替わらなくて、どこが100%かわからなくなっちゃうのよ。そしたらバランスが崩れちゃうから。

リスナー:あ~……!

こもり校長:練習する日が決まっているなら、そこだけに集中する! それ以外は、やらなくてもずる休みじゃないから! その割り切り大事だよ。

リスナー:はい!

COCO教頭:これが、プロのやり方だね(笑)。校長のアドバイスを聞いてどう思った?

リスナー:参考になります。

こもり校長:疲弊したら終わりだからね。それだと、本番も楽しくなくなっちゃうから!

リスナー:はい!

こもり校長:オンオフしなよ! 疲れたら「疲れた!」って言いなよ? ちゃんと休めよ! 何かあったら、話聞くからな!!

リスナー:はい(笑)。

こもり校長:8月まで大変だと思うけど、頑張れよ!

COCO教頭:頑張ってね!

リスナー:頑張ります!

----------------------------------------------------
5月27日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月4日(火)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

Facebook

ページトップへ