radikoで2022年10月に聴かれた楽曲TOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

ラジオのヒットチャート番組を中心に、ラジコで最近よく流れる流行の楽曲をご紹介。ヒット曲からコアなファンに人気の曲まで、ひと味違ったランキングをお楽しみください!

※ラジコへ楽曲情報の提供がある放送局(全60局)での各番組のオンエア楽曲を対象に集計。ラジコ上で聴かれた延べ聴取回数にてランキング化しています。

radiko 2022年10月人気楽曲ランキング

1位 「grace」/藤井風 208万回

「grace」は、10月10日に配信リリース。NTTドコモが「何かに挑戦したい意志を持っていても、きっかけや手段がなく、一歩を踏み出せずにいる学生が、制限なく自らの可能性に挑戦できるように後押ししたい」という想いから立ち上げた「KAZE FILMS docomo future project」のために書き下ろされた新曲です。

2位 「SOUVENIR」/BUMP OF CHICKEN 191.9万回

「SOUVENIR」は、9月29日に配信リリースされた10月1日~放送中のテレビアニメ「SPY×FAMILY」第2クールオープニング主題歌。この曲を含む最新シングル「SOUVENIR」は12月21日に発売されます。

千葉県佐倉市出身のバンド・BUMP OF CHICKENが、地元のFMラジオ局・bayfmで20年以上にわたりDJを務めている番組が『PONTSUKA!!』。メディアでの露出が少ない彼らの音楽に対する想いや本音が聴けるほか、日常生活のまつわる何気ないトークも楽しめる貴重な番組です。

BUMP OF CHICKENが出演する番組を聴く

3位 「鎌倉 On The Beach」/原由子 165.6万回

「鎌倉 On The Beach」は、9月30日に配信リリースされ、原由子さんが31年ぶりとなる全曲新曲のオリジナルソロアルバムとして10月19日にリリースされた「婦人の肖像 (Portrait of a Lady)」の収録曲。サザンオールスターズのアルバム「KAMAKURA」(1985年)の「鎌倉物語」の続編のようなイメージで制作されたそうです。

4位 「Celestial」/Ed Sheeran 164.2万回

「Celestial」は9月30日にリリースされ、11月18日に発売開始のNintendo Switchソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の挿入歌。以前からポケモン好きを公言していたEd Sheeranさんが、ポケモンの為に楽曲を書き下ろすという夢のようなコラボレーションが実現しました。

5位「馬鹿と虎馬」/w.o.d. 141.7万回

「馬鹿と虎馬」は、ネオグランジバンド・w.o.d.のニューアルバム「感情」(9月21日リリース)のリードトラック。人生における選択に感じるギャンブル性をテーマに制作されたミクスチャーソングでライブでもカオスな盛り上がり必死のキラーチューンです。FM802の2022年10月のヘビーローテーション(邦楽)に選出されました。

6位「果てしない二人」/aiko 137.8万回

「果てしない二人」は、aikoさんの42枚目のシングル。10月7日に先行配信リリースされ、10月12日に発売されました。前田敦子さんが主演を務めた恋愛映画「もっと超越した所へ。」の主題歌です。

7位「KICK BACK」/米津玄師 136.3万回

「KICK BACK」は、10月12日に配信リリースされ、11月23日にCDを発売。テレビアニメ「チェンソーマン」のオープニング・テーマとして書き下ろされた新曲です。米津玄師さんが、King Gnuやmillennium paradeのメンバーとして活躍する常田大希さんと共同でアレンジし、2人のMVでの競演も注目を集めています。

8位「Subtitle」/Official髭男dism 131.6万回

「Subtitle」は、10月12日に配信リリース。川口春奈さん主演ドラマ「silent」(フジテレビ系)のために書き下ろされた楽曲です。配信リリース後、各種ストリーミングサイトで首位を獲得し、現在も記録を更新中です。

BASS/SAX担当の楢﨑誠さんがお届けする2時間の生放送『ロヂウラベース』(FM FUJI)は、番組紹介欄に「ミュージシャンでありながら音楽の要素は3割以下!」と記載されています。”コミュ力モンスター”(コミュニケーション能力モンスター)との評価も高い楢﨑さんが、音楽の話はそこそこに、様々なことに挑戦しながらもゆる~く自由なトークを披露します。

Official髭男dismが出演する番組を聴く

9位「mid-20s」/ゆいにしお 128.9万回

渋谷系サウンド×リアルな歌詞で注目を集めるゆいにしおさん。「mid-20s」は、10月5日にリリースされたメジャー1stフルアルバム「tasty city」のリードトラックで、タイトル通り「20代半ば」について歌った楽曲です。

10位「god has a sense of humor」/GAYLE 122.7万回

全米レコード協会(RIAA)からプラチナ認定を獲得したGAYLE。「god has a sense of humor」は、10月7日にリリースされたEP「the study pf the human experience volume 2」の収録曲。先述の「馬鹿と虎馬」と同じく、FM802の2022年10月のヘビーローテーション(洋楽)に選出されました。

11位以降はこちら

11位「祝福」/YOASOBI 117.4万回

12位「色彩」/yama 114.1万回

13位「ヒトツボシ」/KOH+ 96.3万回

14位「Anti-Hero」/Taylor Swift 81.4万回

15位「Thank you for the Music」/リュックと添い寝ごはん 79.1万回

16位「勿忘草」/高橋優 77.3万回

17位「アイラブユー」/back number 76.9万回

18位「CHAINSAW BLOOD」/Vaundy 71.9万回

19位「くびったけ」/yama 66.1万回

20位「Replay」/DISH// 61.9万回
DISH//が出演する番組を聴く

21位「Call me back」/松任谷由実 with 荒井由実 59.6万回
松任谷由実が出演する番組を聴く

22位「damn」/藤井風 56.8万回

23位「SuperCali」/JO1 56.4万回
JO1が出演する番組を聴く

24位「THE LONELIEST」/Maneskin 55.7万回

25位「3636」/あいみょん 53.9万回

26位「ツナゲキズナ」/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 52.2万回
THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが出演する番組を聴く

27位「mabataki」/Vaundy 51.3万回

28 位「Final Call」/milet 50.8万回

29位「紫苑」/Saucy Dog 224.8万回

30位「Hold Me Closer」/Elton John & Britney Spears 49.5万回

radikoで聴ける! 楽曲リクエスト&ランキング発表がある音楽番組

FM NORTH WAVE『SAPPORO HOT 100』

「北海道で最も熱い100曲」を4時間に渡って放送。ランキングの作成は、札幌市内の主要CDショップの売上と、FM NORTH WAVEでのオンエア回数、さらにSpotifyのランキングをそれぞれ参照しており、ランキング第1位を当てるクイズも実施しています。

SAPPORO HOT 100
放送局:FM NORTHWAVE
放送日時:毎週日曜 12時00分~16時00分
出演者:タック・ハーシー
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#SAPPOROHOT100」

※放送情報は変更となる場合があります。

J-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』

「J-WAVEが厳選した100曲」をカウントダウンしていく約4時間の生放送。初回放送からクリス・ペプラーさんが継続してナビゲーターを担当しています。毎週2組のゲストアーティストが出演し、話題の最新リリースを深堀りします。Apple Music、Spotify、YouTubeMusicで、トップ10のプレイリストを公開中です。

SAISON CARD TOKIO HOT 100
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週日曜 13時00分~15時00分
出演者:クリス・ペプラー
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#tokiohot100」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ日本『THE BEATLES 10』

解散までに発表されたビートルズの楽曲の中からリスナーの投票によって決まる「ビートルズ・トップ10」を毎週発表しています。大のビートルズマニアを自称するカンケさんがパーソナリティを務め、初心者が聴いて楽しい、マニアが聴いても満足できる放送をお送りします。

THE BEATLES 10
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜 19時00分~20時00分
出演者:カンケ
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

α-STATION FM京都『KP CONNECTION』

最新ヒット曲を中心にマニアックなものまで幅広く展開するK-POP専門番組。最終日には京都のレコード店でのK-POPチャートも紹介しています。流行の映画やドラマなど、音楽以外の韓国のカルチャーも積極的に発信し、K-POPアイドルやアーティストからのコメントもお届けします。

KP CONNECTION
放送局:α-STATION FM KYOTO
放送日時:毎週日曜 11時00分~12時00分
出演者:谷口キヨコ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#kp_alpha」

※放送情報は変更となる場合があります。

cross fm『CROSS COUNTDOWN RADIO』

cross fmのオフィシャルチャートをカウントダウンする2時間半の生放送。毎週異なる企画を実施しており、アーティストからのメッセージのほか、注目のイベント情報の紹介など、音楽とは直接関係時もあります。

CROSS COUNTDOWN RADIO
放送局:cross fm
放送日時:毎週日曜 11時30分~14時00分
出演者:コウズマ ユウタ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#ccr」

※放送情報は変更となる場合があります。

楽曲ランキング登場アーティストのレギュラー番組

BUMP OF CHICKEN出演 bayfm78『PONTSUKA!!』

PONTSUKA!!
放送局:bayfm78
放送日時:毎週日曜 27時00分~27時30分
出演者:BUMP OF CHICKEN
番組ホームページ

番組公式ハッシュタグ「#ポンツカ」

※放送情報は変更となる場合があります。

楢﨑誠(Official髭男dism)出演 FM FUJI『ロヂウラベース』

ロヂウラベース
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週月曜 21時00分~23時00分
出演者:楢﨑誠(Official髭男dism)
公式Twitter

番組ハッシュタグは「#ロヂベー」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

水樹奈々、シンフォギアライブでの裏話を披露!〜11月27日「水樹奈々 スマイルギャング」

 

文化放送地上波で毎週日曜日23:30〜24:00に放送中「水樹奈々 スマイルギャング」

今回の放送回では11月20日(日)にベルーナドームにて開催された「シンフォギアライブ2020→2022」について語った。
今回のライブは、本来は2020年に開催が予定されていたものの、感染症の影響を考慮し延期されており、約2年の時を経て遂に開催となったものだった。

水樹「先日無事に開催してきましたよ〜!」
福圓「お疲れ様でした!」
水樹「生憎の雨で本当に寒い中の開催になったんですけど、最後まで思いっきり盛り上がって下さってありがとうございました。
あのね!私たちも舞台上での衣装が薄着で歌ってる時の吐く息が白いの。」
福圓「え?舞台上でですか?」
水樹「そう!もう寒くて寒くて!」
福圓「照明もあってそれは相当凄いですね…。」
水樹「もう寒過ぎる!芯から冷えた!ベルーナドームは有難いことに何度も歌わせていただいているんですけど、いつも私が立たせていただくのは7、8、9月の夏場なんですよ。」
福圓「本当だ。」
水樹「初めて11月の半ば過ぎで、こんなにも寒いのか!って思いました。前日のゲネ(最終リハーサル)をさせていただいた時は晴れてたからまだひんやりするな、くらいだったんだけど、一気に気温が下がって。私トップバッターだったから、まず水樹奈々としてゲームの主題歌や挿入歌を歌わせてもらったんだけど、体はキンキンなわけよ(笑)しかも、前日もすごい大渋滞してて、都心から車で2時間くらいかかって。」
福圓「あら、かかりましたね。」
水樹「遅れちゃうと半野外ってこともあって音止めの時間があるから「もう楽屋に行かずにこのまま舞台袖に車を横付けしてください!はい、このままテントに入って早替えして、マイク持って、歌って!」って言われて「え?!はい!METANOIA!」みたいな。」
福圓「流石すぎる(笑)」
水樹「だからもう体がビックリしちゃって(笑)」
福圓「全然準備ができずに。」
水樹「声出しもできないし、大渋滞でずっと座って固まったままでアップもできずに、来て着替えてスタジアムダッシュよ。当日もすごい混んでやっぱり2時間くらいかかったの。ついてメイクして着替えてもう出番で。しかも、METANOIAからのFIRE SCREAMからのFINAL COMMANDERよ。」
福圓「カロリー激高!」
水樹「普段最後の方に歌うやつを3連続よ!本当にまた修行をさせていただいたな、と思いましたね。」

とコメント。
「段取りが多くて、 みんなと1回しか合わせてないから緊張したけど楽しかった!」と当日の様子を興奮気味に語った水樹。
天候や渋滞のアクシデントはあったものの、1人のライブとはまた違ったチームの良さがあるライブになったと語った。

「水樹奈々 スマイルギャング」11月27日放送分はradikoのタイムフリーにて放送から一週間視聴可能。
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20221127233000

Facebook

ページトップへ