「苦しい時こそヒーローは生まれる」J2降格決定の清水&磐田に鄭大世がエール

11月6日に引退会見を行ったサッカーJ2FC町田ゼルビアの鄭大世選手が翌7日、静岡・SBSラジオ『牧野克彦のIPPO』に出演。古巣の清水エスパルスとジュビロ磐田の“静岡県勢ダブルJ2降格”について言及した。

鄭大世選手は「まさかの予想もできなかった事が起こった。ただ、この2年僕自身も苦しさを味わってきたが、常に心掛けていたのが、今どんな苦しい思いをしていても、そこからいい方向、ハッピーエンドに繋がっていくと信じる事。サクセスストーリーを描く伏線だと考えながら、両チームには思いっきりやっていってほしいです」と苦境に置かれても、両クラブが成功イメージを持ち続ける重要性を訴えた。

さらに「苦しい時にこそスターが生まれる。どんなスターが生まれるか、分かりませんよ。楽しみですね。選手はまず自分の事に集中して、『心・技・体』を高める事。浜松出身でHONDA(本田技研工業)の創業者・本田宗一郎さんが言っていたように会社の為でなくまず自分の為にやる。そこに徹底的に尽くす事が結果、チームの為になるのだと僕は思います」

 

ダブル降格で激震が走る静岡のサッカー界。2016年にはJ2得点王になって、エスパルスをJ1へ再び押し上げた鄭大世選手が自身の経験を振り返り、エールを送った。

牧野克彦のIPPO
放送局:SBSラジオ
放送日時:毎週月曜~木曜 7時00分~9時00分
出演者:牧野克彦
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#いっぽ」
メールアドレスは「ippo@digisbs.com」
忙しい朝を迎えているアナタに最新ニュース・交通情報・天気予報はもちろん、スポーツ、芸能情報、トレンド、今さら人には聞けない情報をコンパクトに紹介!IPPOを聞いて、昨日より今日の自分をちょっとだけアップデート!

出演番組をラジコで聴く

※この番組は終了しました。

12星座×タロット占い「牡羊座(おひつじ座)」2024年4月15日(月)~4月21日(日)のあなたの運勢は? 総合運・開運メッセージ

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い「2024年4月15日(月)~4月21日(日)の運勢占い」。12星座×タロットカードで占う「牡羊座(おひつじ座)」のあなたの運勢は? 12星座別の開運メッセージもお届けします。
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属・石川白藍(いしかわ・はくらん)さん)





■牡羊座(おひつじ座)
カード:ソードの6(正位置)


困難な状況から抜け出し、新たな環境に移る時期が訪れています。過去のしがらみから解放され、心の平穏を取り戻すことができるでしょう。変化を受け入れ、未来に向かって前進することが大切です。安らぎと癒やしの時間を大切にしましょう。

■監修者プロフィール:石川白藍(いしかわ・はくらん)
天の後押しがあって、2018年、2019年のスキルシェアサイト「ココナラ」にて、高いリピート率で2万以上あるサービスのなかでランキング1位となる。第六感の精度・占いの技術だけではなく、SNSマーケティング、子どもたちに生き方を教える塾の経営、コミュニティ運営、資産の作り方、行動心理学の知識など、幅広く培った経験を活かして、抽象的なメッセージだけでなく具体的な指針を伝えることができる。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ:https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ