野々村チェアマン「お茶飲む時”違う人"出てくるとインパクトある」あいさつ回りの本音を赤裸々トーク

JFAハウスからリモート収録(撮影:Jリーグ) ©STVラジオ

サッカー・Jリーグの野々村芳和チェアマンがレギュラー出演するSTVラジオ『ノノさんの朝ごはん』。ついに始まりました!現職のチェアマンが毎週、日本のサッカー、Jリーグのビジョンや見解などを語る…と言うことは期待しないで下さい。むしろ、野々村芳和の素顔や日常を知って欲しいトークバラエティです。お相手は、STVアナウンサーの吉川のりおです。

さっそくリスナーからは、こんなツッコミ系のツイートが…。

吉川:(リスナーのツイッター)「チェアマンとして1か所目の訪問地として、米どころの新潟を選ぶとは、さすがです。白飯は旨かったですか」と。え、これは”お米ありき”で選んだんですか?

野々村:そんなわけ無いじゃないですか!(笑

吉川:(爆笑)

野々村:でも、向こう(新潟)でトークショーに参加させてもらったけど、そんな話しましたね。「新潟の特産、何ですか?」「お米ですよ」みたいな。「北海道ですよ、それは」みたいなくだりがあったような気がする。

吉川:お米ライバルみたいなところがありますからねぇ。

オープニングトークがこんな感じの番組です。ちなみに番組へのメールアドレスは、okome@stv.jp です。そして、新コーナー「今週のオーレ!」。ノノさんの1週間の出来事を、サッカーやJリーグに関係あることも無いことも含めて聞いていきます。チェアマンに就任したばかりとあって、Jリーグ協力企業などへのあいさつ回りに忙しい日々が続いているようです。

野々村:Jリーグのパートナーのみなさまに挨拶に行ったりするじゃないですか。1日6社とか行ったりして、3~4人×(かける)6とかなったら、いっぱい顔と名前を覚えるのは、あれ(たいへん)ですよね。

吉川:2回目に行った時に、初めて会う人なのか、前回にあいさつしてる人かって、ポイントになりますよね。

野々村:それはみんなそうだよね。またさ、いまマスクしてるでしょう。だから全然、わからないことがあるよね。色んな人と会ってて、マスクして話してるじゃないですか。で、途中でお茶とか飲むじゃない。その時にマスクをパッと取った時に、全く想像と違う人が出てくると…(吉川、爆笑)。わかる?。すごいインパクト残りますよ。

吉川:自分が思ってたのと違い過ぎる!っていうの、けっこうありますよね。

野々村:けっこうあるんですよ。だいたい、ヒゲが生えてるって、あんまり想像しないじゃない。マスク取ってお茶飲み始めた時に、目の前の偉い方が「すげ~な、そのヒゲ!」みたなのだと、「おお~、こんな感じか!」っていう。

Jリーグ・パートナー企業にお勤めで、ヒゲを蓄えていらっしゃる方、「それ、オレのことか?」って方はいらっしゃいませんか?。逆に、野々村チェマンにインパクトを残したい方、どうぞヒゲを生やして挨拶して、お茶を飲んで下さい。

こんな、野々村チェアマンの素の話をこれからもふんだんにお伝えしていきます。きっとそのうちサッカーの話,Jリーグの話も出てくると思います!?。

STVラジオ『ノノさんの朝ごはん』(毎週土曜 あさ7:30~8:00)

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

ノノさんの朝ごはん
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週土曜 7時30分~8時00分
出演者:野々村芳和(Jリーグ・チェアマン)、吉川のりお(STVアナウンサー)
番組ホームページ

現職のJリーグチェアマン・野々村芳和が、レギュラー出演!。でも、中身はグルメのことや音楽のことが多め?!。サッカーの話は控えめ?!。土曜の朝は引き続き「サッカー番組のようで、サッカー番組じゃない」。ノノさんと吉川のりおのトークでお楽しみ下さい。

・Twitterハッシュタグ #ノノさんの朝ごはん
・メール: okome@stv.jp

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ