聴き比べをしたくなる! 『歌のない歌謡曲』全国37局パーソナリティ&放送時間をご紹介【前編】

AMラジオの朝の番組『歌のない歌謡曲』(通称“うたなし”)をご存知でしょうか? 全国37局で放送されており、“歌が入っていない曲“と楽しい話題をお届けしています。

ラジオ局によって放送時間、パーソナリティ、取り上げられる話題も違うところがポイント。ラジコプレミアムのユーザーの中には、お気に入りの“うたなし”を見つけて聴いている人も。

今回は各地の『歌のない歌謡曲』を、パーソナリティの特徴とともにご紹介します!

▼全国各地の『歌のない歌謡曲』はエリアフリー機能で聴けます。
http://radiko.jp/rg/premium/

HBCラジオ パーソナリティ:佐藤彩さん

放送開始21年、『朝刊さくらい』(月曜日~金曜日 6時30分~9時)内で放送。

ラジオカー「トピッカー」からの話題も伝えられます。世界で唯一、ばんえい競馬の魅力に関する特集を組んだこともあり、厩務員の今井果歩さん(18歳)、千尋さん(17歳)姉妹の奮闘ぶりを紹介しました。将来、騎手として活躍するのが楽しみですね!

ちなみに、佐藤さんご自身も乗馬が趣味なのだとか。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時〜7時15分

RAB青森放送 パーソナリティ:筋野裕子さん


青森の話題や健康情報など、バラエティ豊かな話題をお届けしています。ちなみに、筋野さんの趣味は食器集め、朝日・夕日に手を合わせること、鼻歌。特技は「口と鼻の間にヒゲをつくれること」だそうで、こちらもバラエティに富んでいます。

■放送時間:月曜日~金曜日 6時45分〜7時

IBCラジオ パーソナリティ:甲斐谷望さん

みずみずしい声と、しっかりとした口調で話す甲斐谷さん。

朝からRADIO』(月曜日~金曜日 6時30分~11時)内で放送しているのですが、番組内の天気予報は『朝からRADIO』の菊池幸見アナウンサー(月曜日~火曜日)、村松文代アナウンサー(水曜日〜金曜日)が伝えています。菊池アナの声は一度聞くと忘れないほど親しみを感じるので、ぜひ聴いてみてくださいね!

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時45分〜8時

TBCラジオ パーソナリティ:粟津ちひろさん

Good モーニング 松尾です』(月曜日〜水曜日 6時30分~8時55分)、『Good モーニング 守屋です』(木曜日~金曜日 6時30分~8時55分)内で放送しています。番組サイトでは、放送された曲を確認することもできますよ!

粟津さんのTwitterのプロフィール欄に「相変わらず、顔が丸いです」と書かれていますが、その真偽は……各自でご確認ください。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時〜7時14分

ABS秋田放送 パーソナリティ:酒井茉耶さん

あさ採りワイド 秋田便』(月曜日~金曜日 7時30分~11時)内で放送。

酒井さんは、大館市の「花善の鶏めしを食べたい」と『ごくじょうラジオ』(月曜日〜金曜日 13時〜15時55分)で何度も言っていたところ、7月の放送でようやく食べることができたそうです!

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時44分〜7時58分

YBC山形放送 パーソナリティ:松下香織さん


昭和28年スタート。YBCラジオの最長寿番組です。

YBCの公式プロフィールに書かれてある文言がユニークで、キャッチコピーは“前世はたぶんシベリアンハスキー”。あまり細かいことにこだわるタイプではないものの、突然片付けを始めたりするそうです。

また、スターウォーズ、ドカベン、海外ドラマ(マニアといえるレベル)、旅行が好きで、特技は「青山アナウンサーを呼ぶ小坂アナウンサー」など、YBCアナウンス部員のモノマネなのだとか。

ただものではない雰囲気が漂っていますが、『歌のない歌謡曲』では非常に耳心地がいい声で楽しめますよ。

■放送時間:月曜日~金曜日 6時45分〜7時

RFCラジオ福島 パーソナリティ:菅原美智子さん

RFCラジオ福島の『歌のない歌謡曲』は昭和29年にスタートしました。

現在は『レディ・オン』(月曜日~金曜日 7時~9時30分)内で放送しています。

菅原さんの落ち着いた口調にウットリすることも。ちなみに、菅原さんの趣味は、ヘアースタイルを作るためのアイロン収集と懐中電灯収集なのだそうです。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時30分〜7時45分

TBSラジオ パーソナリティ:遠藤泰子さん

森本毅郎・スタンバイ!』(月曜日~金曜日 6時30分~8時30分)内で放送。

遠藤さんは『永六輔の誰かとどこかで』(放送終了)で長い間アシスタントを務めました。特徴のひとつは、笑いのツボに入ってしまうと笑いが止まらなくなるところ。番組ではそのあたりにも注目され、『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜日 13時〜17時)の人気企画「TBSラジオ 珍プレー好プレー大賞」でも話題になりました。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 6時42分〜6時57分

CRT栃木放送 パーソナリティ:福嶋真理子さん

ビタミンとちぎ 朝一番!』(月曜日~金曜日 6時~8時55分)内で放送しています。

福嶋さんは気象予報士でもあり、社会人吹奏楽団のトロンボーン奏者でもあります。『スターライト☆シンフォニー ~星空公園へようこそ~』(毎週火曜日 23時〜24時)、『マリコのクラッシック♪ガーデン』(毎週木曜日 23時〜24時)も担当。

福嶋さんは、どの番組でも選曲に定評があります。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時15分〜7時30分

BSNラジオ パーソナリティ:田巻直子さん

近藤丈靖の独占ごきげんアワー』(月曜日~木曜日 6時54分~11時50分)内で放送。

朗らかな声が特徴の田巻さん。小中学校は合唱部で、毎日歌っていたそう。学校の先生に「あなたは声がいいから、アナウンサーになったら?」とほめてもらったのが、アナウンサーを意識するきっかけだったそうです。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時30分〜7時45分

KNBラジオ パーソナリティ:陸田陽子さん

モーニングすくらんぶる』(月曜日~金曜日 6時55分~9時)内で放送。

陸田さんはアナウンサー歴28年! 入社1年目から担当して、その後およそ20年の時を経て『歌のない歌謡曲』に戻ってきました。2児の母で、特技は家事を“超短時間”で終わらせることだそうです。

■『歌のない歌謡曲』の放送時間:月曜日~金曜日 7時45分〜8時

MRO北陸放送ラジオ パーソナリティ:坐間妙子さん


ほぼ毎週、ブログをきちんと更新している坐間さん。『歌のない歌謡曲』のアナウンスもブログの文章も落ち着きがあります。

タエコの朝』(毎週土曜日 8時45分〜9時)では、石川で活躍する企業などを訪問し、リーダーの素顔に迫ります。『竜香のあぶない8時』(毎週月曜日 20時〜21時)では、MROラジオで40年以上にわたって人生相談を行なっている月竜香さんと共演。竜香さんからビシビシと発せられる格言を受け止めています。

■放送時間:月曜日~金曜日 6時45分〜7時

FBCラジオ パーソナリティ:阿部真由美さん

阿部さんは、ライブにも足を運ぶほど桑田佳祐さんを敬愛しており、2018年に行われたイベント「FBCラジオ湯けむり大新年会」では、ライブのツアーTシャツ、タオル、ジョギングパンツに身を包み、「勝手にシンドバッド」を熱唱。お客さんとのコールアンドレスポンスも楽しんでいました。

■放送時間:月曜日~金曜日 7時45分〜8時

▼山梨県~山口県の『歌のない歌謡曲』についてはこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/20643/intro/

▼四国、九州、沖縄の『歌のない歌謡曲』についてはこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/20977/intro/

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「 I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter:@yakisoba_kaoru

 

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

「盗作ではなく研究成果です!」半田健人が新曲『改札口』をつくった理由とは?

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分~/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。12月4日(日)のゲストは、伍代夏子さん、半田健人さん、そして中継先の日野市から石原まさしさんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングに昭和歌謡から『バス・ストップ』(平浩二)を歌った半田健人さん。

「好きな歌謡曲を3曲あげろと言われたら、そのうちの1曲は迷わず『バス・ストップ』をあげます。それだけ歌謡曲していて、完璧な作品で大好きな曲です」

新曲『改札口』は、敬愛する野口五郎さんへのオマージュ作品です。

「野口五郎さんのファンとしては、『私鉄沿線』をカバーする行為はあまりにも大きいんです。ならば自分用の私鉄沿線みたいな歌をつくってしまえばいいと思って手がけたのが『改札口』です。雰囲気は酷似していますが、盗作ではなく研究成果だと思ってくださいね(笑)」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

半田さんは「高層ビルマニア」ですが、最近は「昭和のビル」を見て歩いているそうです。

「最近取り壊しになる昭和のビルが本当に多くて、鉄道が引退するときのようにインフォがあればいいのですが、中規模のビルやマンションは知らぬ間に取り壊しが始まります。日々、昭和のビルを見張って歩いています」という半田健人さんの「三揃いのスーツ」は、もちろん昭和のものだそうです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

今回も日野市の「高幡不動尊」から「中継クイズ!ご当地ソングを当てまSHOW!」を出題した石原まさしさん。今回も京王線高幡不動駅の接近メロデイからクイズです。

ヒントをいただいたのは、日野市と八王子市が本拠地のラグビーチーム「日野レッドドルフィンズ」に所属する東郷太朗丸選手と橋本法史選手でした。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

新曲『龍馬維新の志』を披露した石原まさしさん。デビュー曲『田原城山草枕』の続編で、幕末の土佐藩士・坂本龍馬の物語です。31歳の若さでこの世を去るまで残した数々の偉業と、愛する日本のために信念を貫いた男の生き様を綴り、歴史のロマンを感じさせる作品となっています。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

今年(2022年)、芸能生活40周年を迎えた伍代夏子さん。1982年7月21日、「星ひろみ」として歌手デビュー。「加川有希」「中川輝美」と改名を経て、1987年に「伍代夏子」として「戻り川」でデビューしました。

「星ひろみでデビューしたものの、4ヵ月で事務所が倒産し、しばらくレコード会社で事務の仕事をしていた時期もありました。加川有希、そして本名の中川輝美で5年、残り35年が伍代夏子です。この5年があるから、いまの私があると思います」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

代表曲から『肱川あらし』を披露した伍代夏子さん。

「初めて船村徹先生につくっていただいた曲です。『肱川あらし観光大使』になったり、日本作詩大賞を受賞したり、たくさん思い出がある曲です」

新曲『人生にありがとう』は芸能生活40周年記念曲です。

「作詞を荒木とよひさ先生にお願いしました。シングルを手掛けていただくのは、芸名が中川輝美だったときの『夢きずな』以来、36年ぶりのシングルなんです」

 

<<伍代夏子さんの情報>>

*アルバム『伍代夏子芸能活動40周年セルフセレクション・ベスト~人生にありがとう~』好評発売中!

*「新春ビッグステージ2023 伍代夏子&藤あや子 スペシャルコンサート ココロ花咲く!オンナの花道!」
・1月24日(火) 神戸文化ホール大ホール
・1月25日(水) 大阪フェスティバルホール
・1月26日(木) ロームシアター京都メインホール

○伍代夏子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.voicemusic.co.jp

<<半田健人さんの情報>>
・12月21日、原宿ラドンナで『半田健人LIVE~スライディング・ドアーズの奇癖』開催

○半田健人さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://handakento.com

<<石原まさしさんの情報>>
○石原まさしさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://エスプロレコーズ.com/ishihara/

Facebook

ページトップへ