Perfumeのラジオ番組『Next To You』、『あ~ちゃん ちゃあぽんの!”West Side Story”』

中田ヤスタカさんがプロデュースする3人組テクノポップユニット・Perfume。3月9日(水)には、27作目のシングル『Flow』をリリースしました。

今回は、Perfumeがパーソナリティを務めるラジオ番組『Next To You』(FM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!』内)、西脇綾香さんが単独で出演している『あ~ちゃん ちゃあぽんの!”West Side Story”』(JFN系列)の魅力をご紹介します。

海外でも大人気のテクノポップユニット・Perfume

1999年春、広島市内で開校したばかりの芸能スクール「アクターズスクール広島(ASH)」に、西脇綾香さん(あ〜ちゃん)、樫野有香さん(かしゆか)、大本彩乃さん(のっち)が第1期生として入学。当初は西脇さん・樫野さんと同期生1人を加えた3人で、スクール内ユニット「ぱふゅ〜む」を結成するも、2001年夏に同期生が脱退。その後、新メンバー募集の際に大本さんが快諾する形で、現在でもおなじみのメンバー構成になります。

2005年9月に、シングル『リニアモーターガール』でメジャーデビュー。2007年に今やバレンタインの定番曲にもなった『チョコレイト・ディスコ』、CMソングにも起用された『ポリリズム』のリリースをきっかけに、知名度が飛躍的に上昇。「次世代ガールズ・ユニット」などと評され、人気アーティストの仲間入りを果たします。

Perfumeの音楽シーンを語る上で欠かせないのが、結成初期から深く関わっている音楽プロデューサー・中田ヤスタカさんと、演出振付家・MIKIKOさんの存在です。中田さんはPerfumeのメジャーデビュー以前から楽曲提供をしており、「一度聴いたら耳から離れないキャッチーなサウンド」、「思わず口ずさみたくなるリリック」が特徴的です。ASHのダンス講師時代から長い付き合いでもあるMIKIKOさんは、Perfumeのほぼ全ての楽曲の振付を手掛けてきたほか、ライブ演出も担当していることから"4人目のPerfume"とも呼ばれています。

年末の風物詩『NHK紅白歌合戦』には2008年から14年連続出場。2006年2月から運営しているYouTube公式チャンネルは、約92万人(2022年3月現在)のチャンネル登録者数を誇ります。活躍は国内だけに留まらず、2012年には台湾やシンガポールなど4都市で開催した「Perfume WORLD TOUR 1st」を皮切りに海外へ進出。2019年には、アメリカ最大の野外フェス「Coachella2019」に日本人女性アーティストとして初参加し、世界中の音楽ファンを熱狂させました。

3月9日(水)には、ニューシングル『Flow』をリリース。このシングルには、2021年8月に開催されたワンマンライブ「Perfume LIVE 2021 [polygon wave]」のパフォーマンス映像も収録されており、Perfumeの魅力が余すところなく詰め込まれています。

Perfume出演 FM802『Next To You』(『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!』内)

13年にわたってパーソナリティを務めたTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』内のレギュラーコーナー『Perfume LOCKS!』(2008年3月〜2021年3月)の終了から約半年後の2021年10月、FM802の人気番組『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!』内でPerfumeの新コーナー『Next To You』がスタート。毎週木曜23時から20分放送されています。

ラジオでしか聴けない3人が気になる話題や、リスナーからの質問に回答。『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!』の番組公式HPでは、コーナーへのリクエストやメンバーへの質問を受け付けています。

ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-
放送局:FM802
放送日時:毎週月曜~木曜 21時00分~23時48分
出演者:落合健太郎
番組ホームページ
公式Twitter

『Next To You』は毎週木曜23時から放送

※放送情報は変更となる場合があります。

新曲『Flow』をフルサイズ初オンエア!レコーディング裏話も(2022年2月10日放送)

2月10日の放送では、3月9日(水)にリリースされた新曲『Flow』をフルサイズでラジオ初オンエア。この曲は、清原果耶さん主演のドラマ『ファイトソング』(TBS系)の主題歌にも起用されています。3人がレコーディングの裏話について語りました。

のっち:レコーディングがすごく難しくて。中田さんの要望としては「感情を込めずにっていうか、語尾を切るように、歌心を出さないように歌って」っていう風に言われてて。でもさ、やっぱりドラマの主題歌だから、感情を込めて歌いたいわけよ。

あ〜ちゃん:ドラマモードに入っちゃって(笑)。

のっち:語尾もね、ちょっと何かビブラート効かせたりしたいわけじゃん。そこをぐっと抑えて歌ったのが、中田さんの考えてる雰囲気に合ってたっていうか。「こういう風に出来上がるんだあ」って聴いてから納得しましたね。

あ〜ちゃん:仮歌は普通に伸ばして歌ってたのにね(笑)。イメージの曲の仮歌は必ず入ってるんですけどね。中田さんが歌ってくれてるんですけど、それはめっちゃ伸ばして歌ってたから、それを聴いて覚えたから伸ばしちゃうのに……。「なんだよ」って言って(笑)。「全部切れよ」とか言って(笑)。それ、めっちゃ厳しいんな(笑)。

のっち:厳しかった〜。

あ〜ちゃん:「もう、あんた歌い?」っていうレベル(笑)。

かしゆか:3人の声になった途端にね「やっぱ切りたい」ってなったのかもね。

あ〜ちゃん:なったし、切るタイミングも「ここだ!」がもう明確。

かしゆか:見えてたね。なんかね、ドラマで流れてる箇所とね、曲の始まりも違うじゃん。だから、全然また印象が変わったんじゃないかなあって思うなぁ。

あ~ちゃん&ちゃあぽん姉妹がラジオでコラボ! JFN系列『あ~ちゃん ちゃあぽんの!”West Side Story”』

『Next To You』と共にPerfumeファンにとって欠かせない番組が、JFN系列で放送中の『あ~ちゃん ちゃあぽんの!"West Side Story"』。西脇さんと実の妹・西脇彩華さん(ちゃあぽん)がパーソナリティを務めます。

番組タイトルが苗字の「西(West)脇(side)」とかけていることもあり、西脇家のエピソードが豊富。「じゃろ?」、「じゃけえ」と地元の広島弁を交えて繰り広げられる西脇姉妹のトークは、まるで実家に居るような安心感を与えてくれます。

あ~ちゃん ちゃあぽんの!"West Side Story"
放送局:AFB エフエム青森 他25局ネット
放送日時:毎週金曜 20時00分~20時30分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:あ~ちゃん(Perfume)、西脇彩華(9nine)
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

番組は基本的に1本のコーナーを軸に進行していきますが、驚くべきはそのバリエーションの豊富さ。リスナーから届いたメールを時間いっぱいまで紹介する「メールスペシャルストーリー(MSS)」、家族内で起こった珍事件を紹介する「家族事件簿(KJB)」、西脇姉妹が最近好きなものについて語る「ベストボックスあざやかトーク(BBAT)」など、3〜4文字の略称と併せて個性的なコーナーが展開されます。

社長も大感激!西脇家の推し「岩下の新生姜」(2021年2月19日、3月5日、4月2日放送)

2021年2月19日の放送では「メールスペシャルストーリー(MSS)」をメインに展開。リスナーから「最近のお2人の推しエピソードをお聞きしたいです」というメールが届き、西脇姉妹は大食いタレントでもおなじみ、もえのあずきさん(もえあず)を家族で推しているエピソードを語ります。

あ〜ちゃん:やっぱりね、もえあずちゃんは群を抜いてますね。食べる姿も美しい。そして食べてる顔もかわいくて、しかも食べっぷりが良くて……。

ちゃあぽん:自己紹介と食べる時の差、すごくない?(笑)それ、まじプロだよね(笑)。

あ〜ちゃん:途中で「岩下の新生姜」っていう、ピンク色の生姜を紹介をするんだけど。最初は「岩下の新生姜」ってちゃんと言ってたんだけど、一人だしこなれてくるってのもあるし「いわしたのしんしょうが~」って言うのが本当に最高っ!

もえあずさんのYouTube動画で頻繁に登場する「岩下の新生姜」が虜になっていることを熱く語ると、2021年3月5日放送分で、「岩下の新生姜」を販売している岩下食品社長・岩下和了さんがTwitterで喜びのコメントを残していたことを明かし、西脇姉妹が岩下の新生姜を欲しがる場面も。

それから約1ヶ月後の2021年4月2日放送分では、岩下社長から番組宛に感謝の手紙と「岩下の新生姜」関連商品が贈られたことを明かし、西脇姉妹は大喜び。一通のメールから特定の企業にまで伝わっていく、ラジオ特有の影響力が強く表れたエピソードでした。

ちゃあぽん:もえあずちゃんが素敵な縁をくださいましたねえ。スーパーで(ストックが)切れる度にすぐ買って帰って、溜め買いするくらい好きなんですよ。ご飯を家で作るようになったから、余計食べるようになって。もう心から嬉しい。

あ〜ちゃん:しかも「【岩下プレミアム】新芽生姜」っていう、すごくこれは希少な部位みたいよ。

ちゃあぽん:なんかピンクじゃないね。

あ〜ちゃん:芽の部分のみを特別に選りすぐりしたって。でも、ピンクの「【岩下プレミアム】新生姜」っていうのもあって、(包装に)金色のラインがブイーって入っててねえ。

ちゃあぽん:いやぁ、食感が違うのかしら。ちょっと、食べ比べするのが本当に楽しみ〜。

あ〜ちゃん:やっぱりこれ、岩下の新生姜さんがおいしいけんね。

ちゃあぽん:ああ、そうじゃね。

あ〜ちゃん:最近ね、似たようなのが売ってあるんよ(笑)。買えんかったら「もうしょうがない、これしか無いんだったら」言うて買うんじゃけども。

ちゃあぽん:もうほんまに味が違う!

あ〜ちゃん:これはほんま、岩下の新生姜さんを食べたほうがええと思うわ。

ちゃあぽん:めっちゃ楽しみ。ありがとうございます、本当に。

あ〜ちゃん:社長さん、本当にありがとうございました。非常にありがたいです。スタッフの分までいただきまして、番組へのお気遣いもいただいてね。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

作曲家・林哲司が語る「あの曲」の裏側

昭和から平成、さらに令和にわたり数々のヒットソングを手がける名ソングライターでアレンジャーの林哲司。
8月11日にFM COCOLOで放送された「Holiday Feature CITY POP SUMMER 2022」では、3曲をピックアップし制作当時のエピソードを聞いた。

竹内まりや「恋のバカンス」(1980年)
「僕にとって竹内まりやは最重要歌手のひとり。カレン・カーペンターの歌声は“万人に愛される歌声”だと僕はよく言うんですが、彼女の歌声も嫌いな人はいないんじゃないかと思うくらいで、アルトが非常に魅力的な歌手です。」
「彼女に書いた「September」(1979年)がスマッシュヒットした後に書いた曲が「恋のバカンス」。あの当時、宮田茂樹さんというレコードディレクターからAIRPLAYを教えてもらって、そこからAORにどっぷりハマりました。アメリカの音に憧れて、追いつけ追い越せと切磋琢磨して。「恋のバカンス」はそんなAORのエッセンスを生かして次のシングルを書こうとなった曲なんです。ポップスの中にロックの要素も入れた、竹内まりやのイメージにからすると異色の1曲かもしれません。」

杉山清貴「NEVER ENDING SUMMER」(1984)
今秋リリースされる、杉山清貴&オメガトライブ3rdアルバム「NEVER ENDING SUMMER」再ミックス盤の作業を通じて改めて感じたこととは。
「80年代サウンドの特徴はボーカルエコー。今回のリミックスではエコーをとったり生レコーディングの雰囲気を生かした今っぽいアレンジにしました。そうした時に杉山君のボーカルの上手さが顕著に表れて、“デビューの頃からこんなに上手かったんだ!”と改めて驚きました。」

松原みき「真夜中のドア/STAY WITH ME」(1979年)
「あの頃日本のメインストリームだった歌謡曲ではない、新しいものをつくりたいという情熱があったんです。同じものではなくて、自分自身のものを作ろうという気概があった。」
「40年以上の時代を経て、1億回以上聴いてもらっていると知って驚いています。松原さんはおられないけれど、歌そのものが残っていくことを証明してくれていますよね。松原さんも喜んでるはず。自分自身も作家冥利に尽きます。」

「FM COCOLO Holiday Feature CITY POP SUMMER 2022」では、林哲司のトークと楽曲を11時・12時・13時台それぞれに紹介。番組は8月18日(木)までradikoタイムフリーで聴くことができる。

Facebook

ページトップへ