ハライチ、時空の歪みから抜け出せておらず

TBSラジオで毎週木曜深夜0時から放送中『ハライチのターン!』
224回目の放送をお聴きいただきありがとうございました。


年越し特番、あけましておめでとうから始めよう2021から明けて通常放送…と、言いたいところですが、今回の放送を収録したのは2020年の年末。

まだ時空の歪みから抜け出せていない放送となりました。

2021年はバスミバスミやらせてもらっていきます。
バスミバスミ言ってますけども、バスミバスミやっていかなあかんな〜って思ってます。

そんなハライチのターン、2021年もよろしくお願いします。

【誰にも聴かれてないと思ってやってます】
ちょっと前の話になりますが、この番組でクリスマスの風物詩となっている「明石家サンタ」について軽く喋ったところ…

さんまさんがそのことについて、ちらっと放送内で触れていただいたそうです。

大御所が聴いているとは思ってないから、バスミバスミ言っていたのに…。

バスミバスミってどういう意味や、と詰められてしまうので、やっぱり聴かないで欲しい、という結論になりました。

これからも人の目を気にせず、バスミバスミ言える番組でありたいと思います。

【時空の歪みによる悲しい出来事】
時空が歪んで時系列がややこしくなっていたからか、悲しい出来事が発生しました。

以前、2019年〜2020年のTBSラジオ年越し特番を担当した時に、おやつカンパニーさんからブタメンの差し入れが送られてきたことがありました。

それが縁となり、一度スポンサーになっていただいて、ブタメン収穫祭を開催したこともありましたが…

その時は、年越し特番のために送っていただいたものの、色々あって届いたのは年明けになってしまいました。

そして今回…

2020年の年末に再びおやつカンパニーさんから、ブタメンとTHE肉スナックの差し入れが。

今回は間に合った!と思っていたんですが…

手紙を見たら222回目のターンのお祝いに送っていただいたそうです。
しかも手紙で新コーナーを発動させるほどのはっちゃけっぷり。

しかし、今回は224回目。またもや間に合わず。

誰が悪いってことではありません。
収録日と放送日のリズムがズレまくったせいで起きてしまった悲しい事件。

岩井さんは謎の彼氏ヅラをして説教しては優しくしていました。
次こそは、間に合わせていきましょう。

おやつカンパニーさん、ありがとうございました!

【保存コーナー 光のゲート発動】
現在、コーナー0の焼け野原状態、ということで、保存コーナーである「光のゲートのコーナー」が発動されました。

約1年半ぶりとなる光のゲートのコーナー。
ルールも何も決まっていない、ふわふわしたコーナーでしたが、リスナーの皆さんがブラッシュアップしてくれたおかげで、わかりやすいコーナーになりました。

ありがとうございます!

さらに、保存コーナーゆえなのか、1年前に送られてきたメールも紹介。

保存コーナーなので、どんなに昔のメールでも全部保管しています。

また次回、発動されるのか?
はたまた一年後に発動されるのか?


【今週の澤部さん】
1月7日なのに去年のクリスマスの話をする澤部さん。
クリスマス前に子供を叱るも、子供たちは言うことを聞かず。

風呂上がりに保湿クリームを塗るか?歯を磨くか?
どっちもしない子供に三宅裕司さんばりの「どっち!?」を繰り出し、脅迫どっちの料理ショーを開催する澤部パパ。

それでも言うことをきかないので、伝家の宝刀「悪い子にサンタさんは来ない」を抜き、なんとかその場を切り抜けましたが…

しかし、次第にサンタさんが来ない、という脅迫。
そして三宅裕司さんのモノマネが通じなくなってきたことに、焦りを感じる澤部さんは、ついにサンタさんに直電するフリまでしたそうです。

ただこれも対処療法なので、今後も効かなかったら、ついに本物のサンタを出すほかない。

もしかしたら今年は岩井サンタに来てもらうかもしれません。

黒いサンタ衣装に身を包み、レクサスに乗ってでんでん太鼓を持ってくる、恐怖のブラックサンタ岩井。

果たして現れるのか?12月を楽しみにしておきましょう。

【今週の岩井さん】
オンラインゲーム「PSO2 NEW GENESIS」の番組MCを務めた岩井さん。
アシスタントを務めた日向坂46・丹生明里さんを推していくそうです。

そんなPSOシリーズは岩井さんにとっても思い出のゲーム。

実は初めてオンラインゲームに触れたのもPSOシリーズで、mixiのコミュニティでプレイヤーとつながり、スカイプで喋りながらゲームをやっていました。

そして、仲良くなったメンバーで実際に会おうと、チームのリーダーの家に行ってオフ会を決行。

その中には、女性も1人混じっていました。

行ってみると、リーダーの家はガチの実家。
ご両親はあの子が友達を連れてくるなんて…と言われる感じの人。
ご飯を食べゲームをして、さらには夏のコミケに一緒に行ったりと楽しんでいましたが…

ある日、ゲームにログインするとメンバーの集まりが悪く、どうしたのか聞いてみると、リーダーがオフ会で会った女性に告白するもフラれてしまい、そのままチームは空中分解。

次第に岩井さんもログインしなくなったそうです。

PSO2のMCをやっている今、当時のメンバーもプレイしたり、番組を見ているのかな、と、ふと昔を思い出したそうです。

思い当たる方、当時のオフ会メンバーだった方は、この放送を聴いてくれているでしょうか?

今週はそんな放送でした。

それでは、また次回のターンでお会いしましょう!

タグ

この夏は、「夏バテ」ならぬ「冷えバテ」対策にきのこと豚肉の味噌汁で芯から温めよう!

野村邦丸がパーソナリティを務めるラジオ番組『くにまる食堂』(文化放送・毎週月曜から木曜9時~13時)内で火曜日の11時半ごろから放送されている「ホクトpresents きのこで菌活~カモン健康!」。きのこを食べて体の内側から「健康」になる方法について、「日頃の生活の中で気になる健康」をテーマに、毎週、その道の専門家に話を聴く。

今週は、『イシハラクリニック』副院長の石原新菜先生に「夏バテの予防と対策」というテーマで話を伺った。

夏バテといえば夏の終わりごろに「最近夏バテで…」と体調不良を訴える人が多かったが最近では7月ごろから夏バテを訴える人が増えてきた。この理由は、「暑熱順化」という言葉で説明できるという。「暑熱順化」は、徐々に身体を夏の暑さに順応させるということ。昔は春から夏にかけてだんだんと暑さに慣れていくことができていたが、最近は5月頃から夏日を観測することも増え、急に気温が高くなり身体が夏の暑さに慣れる時間がないうちに真夏を迎えてしまい、夏の初めから夏バテのような症状が出る人が増える要因になっているそうだ。では、夏バテの対策で重要なことは…。

野村邦丸「新菜先生、夏バテの主な原因は自律神経の乱れと思ってもいいですか?」

石原新菜「そうですね。まず冷房が効いた部屋で身体を冷やす。で、外に出ると今度猛暑ですから、外がめちゃくちゃ暑い。中が寒い、外が暑い、この温度差で体温調節をしなきゃいけない自律神経が頑張るとバランスが乱れてしまって、その影響で身体の中のいろんな機能に不調が現れてくるってことなんですよね。まだ暑いので、皆さんさっぱりした冷たいものをささっと食べちゃう。のどごしのいいものを食べたくなるんですけど、栄養が偏ってしまうんですよね。タンパク質とか薬味とか食物繊維、発酵食品がうまく摂れなくて。こういった栄養が偏ってしまうということも、また身体の疲れにつながる。もう悪循環ですよね」

邦丸「わかってるけど、やっぱりツルツルしこしこのそうめんとか冷麦ばかり食べちゃうんだ!って方も多いと思います。気持ちはわかりますよね」

石原「さらに薄着で冷房の中で、冷たい飲み物、食べ物。もうトリプルで内臓を冷やしてしまうんですよね。だから私いつも言ってるんですけど、最近の現代人の夏バテというのは暑くてバテるのももちろんあるんですけども、内臓を冷やしてしまって内臓の冷えから来る体調不良だから「冷えバテ」だよっていつも言ってますね」

邦丸「夏バテじゃなくて「冷えバテ」。夏バテ予防、あるいは冷えバテ予防に有効な食べ物は何でしょうか?」

石原「やっぱりおすすめなのが、きのこと豚肉の味噌汁。きのこたっぷりの豚汁の状態ですね。やっぱり豚肉にはタンパク質が豊富ですから、筋肉を作るものにもなりますし、それからやっぱり代謝を促すビタミンB1すごく豚肉には多く含まれているんですね。代謝はエネルギーに変えてくれるので、夏バテとか、冷え対策にもなる。きのこもビタミンB群がすごく豊富に入ってます。あと、大豆を原料にしてる味噌にもタンパク質、それからビタミンB2も入ってる。きのこにもB2が入ってて、きのこと味噌汁の組み合わせってすごくいいんですね。相乗効果があって。後は、味噌汁に含まれる塩分とかミネラル。夏、汗をたくさんかいて、ミネラルが失われてしまうので、味噌汁で補給するのもいいですし、そこに腸内環境を整える食物繊維が豊富なきのこを取り入れると一石二鳥かなと思います。実はきのこにたくさん入ってるのは、カリウムもあって、カリウムには、ナトリウムを追い出す働きがあるので、夏の「むくみの改善」にも良いですし、あとは結構汗でもカリウムが出ていってしまうので、カリウムの補給にもいいですね。あまりカリウムが不足してしまうと筋肉の動きに関わって、足がだるくなるとか攣ってしまうとか、いろいろあるので、カリウムもしっかり摂りたいミネラルなのできのこに入ってて、お勧めですよね。また、夏バテが続くと今度は免疫機能が低下してしまって、夏風邪の原因にもなってくるんですよね。きのこには免疫細胞に直接働きかけるβグルカンが豊富に入ってたり、免疫アップにもおすすめなんです。あとは睡眠ケアにも役立つオルニチンとかギャバ。そういったアミノ酸もたくさん入っているので、疲労回復におすすめ。なので、是非きのこたっぷりの豚汁。これを夏バテ予防として取っていただけたらいいなあと思いますね」

邦丸「きのこを入れて豚汁。豚汁は本当に好きな人が多いと思うんですよ。夏場の豚汁で夏を乗り切ろうってのはいいですね」

Facebook

ページトップへ