バナナマン日村&オークラ、今年も『星野源ANN』に登場! 星野源43歳の誕生日を生祝福

星野源さんがパーソナリティを務める『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)。2月6日(火)の放送は、バナナマン・日村勇紀さんとオークラさんがゲスト出演。1月28日(火)に43歳を迎えた星野さんの誕生日をお祝いしました。(ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』2024年2月6日放送分)

星野源のラジオ番組はこちらでチェック!

バナナマンのラジオ番組はこちらでチェック!

星野源お誕生日スペシャル! バナナマン日村&オークラが祝福!

星野源さんは、1月28日(火)に43歳の誕生日を迎えました。『星野源のオールナイトニッポン』では、星野さんの誕生日前後の放送回において「お誕生日スペシャル」と題した内容でお届けすることが恒例となっています。今年は誕生日とラジオの放送日が重なったものの、1月28日の放送ではスペシャルウィーク企画「夜の国性調査スペシャル」を実施したため、誕生日に関する話題はほとんど取り上げず、1週遅れでのお誕生日スペシャルとなりました。

オープニングで、中学生のころから星野さんの虜になっている20歳のリスナーから寄せられたお祝いメールを読んだ星野さんは、「自分がリスナーとして、中学生のころ聴いていた年齢の人と比べると、もう大御所なんですよ」とコメント。20代はインストゥルメンタルバンド・SAKEROCKで活動したことや、30歳から歌い始めたことを例に挙げながら、「気持ち的にはまだ33歳くらいなんですよ。歌っている人の歴史としては」と語りました。

「星野源、43歳の誕生日」を3分お試しで今すぐ聴く↓

星野さんの誕生日を祝うべく、スタジオにはバナナマン・日村勇紀さんと放送作家・オークラさんがゲストで登場。2018年から「お誕生日スペシャル」のゲストで出演している日村さんは、テレビドラマ『アキハバラ@DEEP』(TBS、2006年)で星野さんと共演しており、現在はバナナマンのラジオ番組『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で、星野さん作曲による日村さんへのバースデーソングを披露するなど、お互いのラジオ番組を通しての交流が長年続いています。

日村さんのコスプレ姿も定番となっており、今年はなかやまきんに君を彷彿させるタンクトップ姿で登場。オークラさんとともにスタジオに現れると、きんに君のネタでもおなじみのボン・ジョヴィの楽曲「It's My Life」が流れ、タンクトップを破るパフォーマンスを披露します。しかし、登場前の段階でリスナーからコスプレ予想を当てられてしまい、星野さんも「(『バナナムーンGOLD』で)1度やっていることを、ここでもう1回こすってくるのが恒例」と薄々感付いていた様子。誕生日プレゼントには、日村さんから高級ブランドのお茶碗ともつ鍋セット、オークラさんからフルーツとお子さんの手紙が贈呈されました。

【日村さんのコスプレまとめ】
2024年:なかやまきんに君
2023年:カヌレ師匠
2022年:ガムテープ師匠
2021年:キングボンビー(『桃太郎電鉄』シリーズ)
2020年:ヨン様(ペ・ヨンジュン)
2019年:ガムテープパンツ
2018年:じゃんけん太郎

「バナナマン日村&オークラ登場!」を3分お試しで今すぐ聴く↓

今年の日村さんは、バナナマンがコント内で演じているフォークデュオ「赤えんぴつ」の武道館公演(2月9日(金)・10日(土))が控えており、プレゼント贈呈を早々に済ませると、番組中盤からは"武道館先輩"こと星野さんへの質問タイムが始まりました。「ライブ中に何を飲んだら良いのか」、「どれくらいマイクに近付けばいいのか」といった初歩的な内容から、星野さんのライブ前におけるルーティン、ギターの弾き方、初武道館の感想といった専門的な内容まで、普段では聞けないような切り口で星野さんへの質問攻めが続きます。

星野さんへの質問はCM中もずっと行われていたらしく、誕生日会より初めての武道館公演で頭がいっぱいだった日村さん。「お誕生日スペシャル」の定番にもなっているリスナーの人生相談コーナーにも「何があるのよ!」、「夜中だぞ!」など文句をつけながらも、今年もきっちり真面目に答えていくのでした。

「源くんへの質問」を3分お試しで今すぐ聴く↓

「源くんへの質問・ギター編」を3分お試しで今すぐ聴く↓

星野源のオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜 25時00分~27時00分
出演者:星野源
番組ホームページ

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#星野源ANN」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

星野源のラジオ番組はこちらでチェック!

バナナマンのラジオ番組はこちらでチェック!

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

国交省、高速道路料金の車種区分を再検討 「要するに値上げ。いつになったら無料になるんだ!」辛坊治郎が憤慨

キャスターの辛坊治郎が2月28日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。国土交通省が普通車や大型車など5車種に分けている高速道路の料金について見直しを視野に再検討を始めたことを巡り、「要するに値上げ。いつになったら無料になるんだ!」と憤慨した。

首都高速道路、永福料金所には東京五輪期間中、首都高の料金が変わるロードプライシングを示す表示が設置された=2021年07月18日、東京都杉並区 ©産経新聞社

国土交通省は、普通車や大型車など5車種に分けている高速道路の料金について見直しを視野に再検討を始めた。軽自動車の大型化や電気自動車の増加など時代の変化を踏まえ、適切な料金設定を探る。

辛坊)要するに値上げですよ。確かに軽自動車は昔より大型化していますし、電気自動車は専用バッテリーなどを搭載しているため車重が重く、道路が痛むという理屈があるのだと思います。そこで、今の車の重さに合わせた料金設定に改訂しようというのでしょう。

それにしても、日本の高速道路料金は世界の中で圧倒的に高いです。例えばドイツやイギリス、アメリカは、ほぼ無料ですよ。それ以外の国で料金を徴取する国もありますが、高い国でも日本の半額ほどです。

日本の高速道路料金が世界的にみて異常に高いということで、民主党が政権交代した際に「高速道路無料化」というスローガンを掲げました。しかしその後、逆に首都高や阪神高速などは値上げに次ぐ値上げです。「ふざけるな」と言いたいですね。

今、日本の物価は世界の中で安く、これだけ円安になっていても、高速道路料金だけは国際水準に比べ、かなり高いです。そのうえ、さらに値上げを考えるなんて、「いい加減にしろ」と言いたいですね。

そもそも、日本の高速道路は2000年代初頭には無料になるはずだったんですよ。「タダにしろ」とまでは言わないですが、世界で最も高い料金を今の計画だと2100年代まで継続するという話になっています。「ふざけるな」です。いつになったら無料になるのでしょうか。結局、永久に無料にならないのではないでしょうか。

日本の高速道路はそもそも建設費をかけ過ぎです。私もよく車に乗りますが、どう考えても地面を平らにしてアスファルトを塗っておけば十分な場所でも、必ずといっていいほど高架になっています。これでは諸外国の高速道路に比べ、建設費がとんでもなく高くつきますよ。高速道路業界にお金を流すために、そういうことをしているのではないかと考えてしまいます。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ