「第47日本アカデミー賞」授賞式の模様を『ANN0』で放送!

3月8日(金)に行われる「第47回日本アカデミー賞」授賞式の模様が『オールナイトニッポン0(ZERO) 〜第47回日本アカデミー賞スペシャル~』(ニッポン放送 同日27時~)で放送されます。

日本を代表する俳優らが一同に集まり、緊張感あふれる日本映画の祭典を、ぜひラジオでもお楽しみください!

「第47回日本アカデミー賞」注目作品

"日本映画界最高の名誉"と称される「日本アカデミー賞」。47回目を迎える今回は、2023年1月1日(日)から2023年12月31日(日)までに公開され、選考基準を満たした作品が受賞対象となります。

2024年1月25日(日)には、正賞15部門各優秀賞および新人俳優賞が発表され、「優秀作品賞」には次の5作品が選ばれました。「最優秀作品賞」に選ばれるのは、どの作品か? 授賞式当日をお楽しみに!

『怪物』

監督・是枝裕和さん、脚本・坂元裕二さん、音楽・坂本龍一さんという日本を代表するクリエイターによる軌跡のコラボレーションが実現。大きな湖のある郊外の街を舞台に、無邪気な子どもたち、息子を愛するシングルマザー、生徒想いの学校教師、3つの視点で描かれるヒューマンドラマ。

優秀作品賞を皮切りに、優秀監督賞、優秀主演女優、優秀音楽賞、新人俳優賞など、計10部門11の優秀賞を受賞。

『ゴジラ-1.0』

『ゴジラ』生誕70周年記念作品、実写版としては通算30作目となるゴジラ映画。太平洋戦争で焦土と化した、戦後の日本。追い打ちをかけるように、謎の巨大生物が圧倒的な力で復興途中の街を破壊していく。

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズを始め、『永遠の0』や『寄生獣』など、数々の話題作を生み出してきた山崎貴さんが、監督・脚本・VFXを担当。2023年12月にはアメリカでも公開され、全米歴代邦画実写作品の興行収入1位を記録したほか、日本映画としては初となる「アカデミー賞」視覚効果賞にノミネート。

『こんにちは、母さん』

山田洋次監督が吉永小百合さん主演を迎え、東京・下町で令和の時代を生きる等身大の家族を描いた人情ドラマ。山田監督、吉永さん主演の『母べえ』、『母と暮らせば』に続く「母」3部作の3作目にあたる作品で、劇作家・永井愛さんの同名の戯曲を映画化。

母・福江役を吉永さん、息子・昭夫役を大泉洋さんが演じるほか、永野芽郁さん、寺尾聰さん、宮藤官九郎さん、田中泯さん、YOUさんらが共演。優秀作品賞、優秀脚本賞のほか、優秀主演女優賞、優秀助演男優賞、優秀助演女優賞など、計11部門で優秀賞を受賞。

『福田村事件』

社会派ドキュメンタリー作品を数多く手掛けてきた森達也さんの自身初となる劇映画作品。関東大震災直後に起こった虐殺事件・福田村事件を題材にしたドラマ。

主人公の澤田夫妻役は井浦新さん、田中麗奈さんが務め、永山瑛太さん、東出昌大さん、柄本明さんらが共演。今回の日本アカデミー賞では作品賞、脚本賞、監督賞の3部門でノミネート。

『PERFECT DAYS』

東京・渋谷でトイレの清掃員として働きながら静かな日々を送っていた男・平山が、思いがけない再会をきっかけに、彼の過去へ光を当たっていく様子をドキュメンタリータッチで描いた作品。

監督は『パリ、テキサス』『ベルリン・天使の詩』などで知られるドイツの名匠、ビム・ベンダース氏。主演を務めた役所広司さんは、「第76回カンヌ国際映画祭」(2023年)のコンペティション部門で、日本人俳優としては『誰も知らない』の柳楽優弥さん以来19年ぶり2人目となる男優賞を受賞。「第96回アカデミー賞」国際長編映画賞にもノミネート。

「第47回日本アカデミー賞」公式サイト

今年の「日本アカデミー賞 話題賞」受賞作品・受賞者

第3回(1980年)から創設された「日本アカデミー賞 話題賞」は、ニッポン放送『オールナイトニッポン』のリスナーが、今年話題を集めたと思う作品と俳優への投票で決まります。日本アカデミー賞全部門の中で、一般の映画ファンによって選出される唯一の賞です。

近年は『ナインティナインのオールナイトニッポン』において、「日本アカデミー賞 話題賞」の最終結果を発表することが恒例となっており、2月22日(木)放送分で「第47回日本アカデミー賞 話題賞」の最終結果が発表されました。

「日本アカデミー賞 話題賞」 特設サイト

投票は2月2日まで!ニッポン放送『オールナイトニッポン』リスナーが選ぶ「日本アカデミー賞 話題賞」

作品部門:『キリエのうた』

作品部門には、岩井俊二監督と音楽プロデューサー・小林武史さんがタッグを組んだ音楽映画『キリエのうた』が選出されました。歌うことでしか言葉を発することのできない路上ミュージシャン・キリエを中心に、4人の男女が織りなす人間模様が描かれています。

BiSHの元メンバーで、現在はソロで活動するアイナ・ジ・エンドさんが主演を務め、SixTONES・松村北斗さん、黒木華さん、広瀬すずさん、村上虹郎さんらが脇を固めました。松村さんは、前年度(第46回)に俳優部門で選出されており、2年続けて話題賞に関わる形となりました。

SixTONESのラジオ番組『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』の魅力

俳優部門:山田裕貴

俳優部門では、『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』でパーソナリティを務める山田裕貴さんが選出されました。山田さんは、『ゴジラ-1.0』で戦後処理の特殊任務を請け負う船「新生丸」の見習い乗組員・水島四郎役を演じたほか、『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 –運命-/-決戦-』で東京卍會のナンバー2・ドラケン役、『キングダム 運命の炎』で最強武将の一人・万極役を熱演。アニメーション映画『BLUE GIANT』では、声優として主人公・宮本大の声を担当するなど多彩な活躍ぶりを見せました。

山田裕貴のラジオ番組『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』

3月8日(金)27時~ ニッポン放送『オールナイトニッポン0(ZERO) 〜第47回日本アカデミー賞スペシャル~』

ニッポン放送では毎年、日本アカデミー賞授賞式の『オールナイトニッポン』特番を放送しており、会場の様子や「話題賞」受賞者のスペシャルインタビューをお届けしています。

今年のパーソナリティは、フリーアナウンサー・荘口彰久さんとニッポン放送・ひろたみゆ紀アナウンサーが担当。当日は、緊張感に包まれた授賞式の模様を余すところなくお伝えします。

オールナイトニッポン0(ZERO) 〜第47回日本アカデミー賞スペシャル~
放送局:ニッポン放送
放送日時:2024年3月8日 金曜日 27時00分~29時00分
出演者:荘口彰久、ひろたみゆ紀
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

津田健次郎が好きな“ミュージカル映画”は?「“フランスにしか作れないミュージカル”という感じがすごく好き」

声優・俳優の津田健次郎がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「津田健次郎 SPEA/KING」(毎週日曜 12:00~12:30)。声優として数々の人気アニメ作品、俳優としても話題のドラマ・映画に出演。今もっとも注目を集める才能・津田健次郎のパーソナルな一面が知れるレギュラーラジオ番組です。6月9日(日)の放送では“好きなミュージカル映画”について語っていました。


パーソナリティの津田健次郎


◆津田が好きな“ミュージカル映画”は?

<リスナーからのメッセージ>
「今、私が楽しみにしていることは、雨の日に家でミュージカル映画を観ることです。憂鬱になりがちな雨の日を楽しく過ごすために、明るい気分になれるミュージカル映画を観るのが好きです。津田さんの好きなミュージカル映画は何ですか?」

津田:まず僕は「シェルブールの雨傘」が好きで“フランス版ミュージカル”っていう感じの映画なんですけど、それと同じような感じのテイストで「ロシュフォールの恋人たち」という映画がありまして、さすがおフランスでございますよ! めちゃめちゃオシャレです。

たぶん(映画タイトルで)画像検索していただくと、キービジュアルがパッと出てくると思うんですけど、何だかシャレているんです。(主演は)カトリーヌ・ドヌーヴですよ。本当にすごく素敵で、僕は「シェルブールの雨傘」よりも、こっちのほうが好きです。イギリスやアメリカのミュージカルとは全然違うテイストと言いますか、“フランスにしか作れないミュージカル”という感じがすごく好きなんですよね。

----------------------------------------------------
6月9日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月17日(月)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:津田健次郎 SPEA/KING
放送日時:毎週日曜 12:00~12:30
パーソナリティ:津田健次郎
番組Webサイト:https://15audee.jp/articles/news/arzGScruNeYzMYs9hC6vN9xF

Facebook

ページトップへ