SixTONESのラジオ番組『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』の魅力

2020年4月にスタートした『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』。毎週放送の度にTwitterで関連ワードがトレンド入りするなど、ラジオリスナーはもちろん、各方面から話題を集める番組の魅力をご紹介します。

SixTONES出演 ニッポン放送『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』

『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』番組概要

2020年4月にスタートしたSixTONES初の冠レギュラー番組。自由なメンバーの中でトークを仕切り、MCを担当している田中樹さんが毎週レギュラー出演し、そのほかメンバー1名が週替わりで登場。事前に誰が出るのか告知されないので、毎週放送までのお楽しみとなっています。

トークスキルが高いメンバーが揃い、時にアイドルらしからぬ奔放なトークは、ファンはもちろん、深夜ラジオリスナーからも愛されています。

SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週土曜 23時30分~25時00分
出演者:SixTONES(ジェシー/京本大我/松村北斗/髙地優吾/森本慎太郎/田中樹)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#SixTONESANN」

※放送情報は変更となる場合があります。

ジャニーズ事務所の6人組アイドルグループ・SixTONES

SixTONESは、ジェシーさん、京本大我さん、松村北斗さん、高地優吾さん、森本慎太郎さん、田中樹さんの6人組アイドルグループ。グループ名は当初“シックストーンズ”と発音しましたが、その後“ストーンズ”に変更されました。ジャニーズJr.内にて2015年に結成され、2018年に世界各地で展開する「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに日本のグループで初めて抜擢。2020年1月22日にSnow Manとの両A面シングル『Imitation Rain/D.D.』でCDデビュー。『紅白歌合戦』に2020年の初出場以来2年連続出場を果たし、これまでにシングル7枚、アルバム2枚・映像商品2作品をリリースしています(※2022年8月時点)。

2022年8月にはYouTubeで事前告知なしに新曲『PARTY PEOPLE』が公開され、話題に。9月28日にはライブDVD / Blu-ray『Feel da CITY』の発売を予定しています。グループのみならずメンバーそれぞれが、映画やドラマ、ミュージカル、バラエティ番組などで存在感を発揮しています。

ラジオでは『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』以外にも、ニッポン放送のクリスマス恒例企画『ラジオ・チャリティー・ミュージックソン』のパーソナリティを担当。2020年は、先輩であるKis-My-Ft2と共同パーソナリティを、2021年は、2年連続かつ単独でメインパーソナリティを務め、番組を盛り上げました。

福山雅治、大倉くんと高橋くんを経て、SixTONESへ!『ANNサタデースペシャル』パーソナリティ起用の経緯

『オールナイトニッポンサタデースペシャル』は、2000年に新設された『オールナイトニッポン』番組枠のひとつ。過去には、福山雅治さん(『福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ』 2000年3月25日〜2015年3月28日)、関ジャニ∞・大倉忠義さんとシンガーソングライター・高橋優さん『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』(2015年4月4日〜2020年3月28日)がパーソナリティを担当していました。

『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)でSnow Man、Travis Japanと週替わりでパーソナリティを務め(2019年4月〜2021年3月)、YouTubeチャンネルでも『すとーんずのらじお』としてラジオ形式の配信を行っていたSixTONESは、CDデビュー前に『オールナイトニッポン』の特別番組でパーソナリティを務めました(2019年8月1日放送)。その際にメンバーの生放送でのトークスキルの高さとSNSでの大反響を受けて、ニッポン放送側からオファーをしてレギュラー化が決定。

『オールナイトニッポン』のプロデューサーも「ラジオはもちろんのことスマートフォンからでも『オールナイトニッポン』が聴けるようになった今、新たな時代のパーソナリティ像を作って欲しい」とコメントし、放送枠としては10年と歴史ある番組へのパーソナリティ起用に至ったそうです。

ちなみに、CDデビュー直前にも同局で2時間の年始特番『すとーんずのおしゃべり』(2020年1月2日放送)でもパーソナリティを担当しました。

レギュラー決定時のSixTONES コメント

ジェシー
みんなしゃべることが好きなので、レギュラーが決定してすごく嬉しいです。ファンの方はもちろん、ファンじゃない方にも「SixTONESのオールナイトニッポンってヤバい」と思ってもらえるような番組にしたいです。聴いてもらって、「明日も頑張ろう」と夢や希望を与えられるように、リスナーのみなさんをどれだけ幸せにできるかを考えながら、楽しんでいきたいです。

京本大我
普段たくさんしゃべる僕がSixTONESの中にいるとあんまりしゃべらない人と思われるくらい、しゃべるのがとにかく大好きな 6人です。このラジオで初めてSixTONESを知ってくれる方々の心も掴めるように頑張ります。6人のチームワークと、素の部分をいっぱい出して、長く続けていけるように1回1回、大事に楽しく話していきたいです。

松村北斗
レギュラーを持てるのが特番でお世話になったニッポン放送ということで尚更嬉しいです。聴いてくれた方が、良い90分を過ごせたなと思ってもらえるように、試行錯誤しつつ成長できたらなと思います。『オールナイトニッポン』でよくやられているパーソナリティ同士の交流もとても楽しみです。

髙地優吾
普段から『オールナイトニッポン』をはじめ、ラジオをたくさん聴いているので、自分たちの番組を持てることはプレッシャーもありますが、とても嬉しいです。いつもとは違った一面もラジオでは話せると思いますし、生電話でリスナーの悩み相談とかやってみたいです。新人ですが全力で頑張るので楽しみにしていてください。

森本慎太郎
SixTONESが1月にCDデビューしてから初めてのレギュラー番組なのでずっと続けていきたいです。僕としてはこの番組に自らメールを送っちゃうぐらい積極的に参加していきたいです。自分たちらしく、長く皆様に愛されるように、そしてSixTONESとして大きくなっていけるように頑張ります。

田中樹
ラジオの冠番組を持ちたいとずっとメンバーと話していたので、一気に夢が叶った不思議な感覚です。デビュー1年目の僕たちに、こんな大きな番組を任せていただいたチャンスを活かして長寿番組になるように頑張りたいです。リスナーの方とは地元の友達感覚でコミュニケーションをとりたいです。“SixTONESのラジオ”のファンも増やしたいので、素を出しながら、まず僕たちが楽しんで出来たらなと思います。

オードリーやCreepy Nuts『ANN』レギュラー陣との交流

『オールナイトニッポン』といえば、パーソナリティ同士の交流も盛ん。スペシャルウィーク等のタイミングでお互いの番組にゲスト出演し、番組を通して公私共に親交を深めていることも知られています。

SixTONESは、過去にオードリーやCreepy Nutsと共演しています(詳しくは後述)。オードリー・春日俊彰さんがゲスト出演した際は、田中さんが「リスナーを"リトルストーン"と呼びたい」と春日さんに伝えて、許可を得ることに成功! 以降『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』のリスナーは"リトルストーン"と呼ばれています。

また、現在毎週月曜日の『オールナイトニッポン』を担当しているCreepy Nutsとも縁が深く、グループの中でラップを担当している田中さんはで、Creepy Nutsのファンであることを公言。番組のテーマ曲はDJ松永さんが制作しており、お互いの番組へのゲスト出演も果たしました。

主な番組コーナー

「We are SixTONES!!」
「我こそはSixTONESだ!」と自負するリスナーが、自分の「イケてる日常」を1行にまとめ、自己PRを行うもの。

「ウィルサーチ」
未来で投稿されるであろうSNSの投稿をリスナーが調べ(架空のSNSの投稿を妄想して)、SixTONESに報告するもの。

「週間ワールドワイド報道局」  
リスナーがジャーナリストとなり、SixTONESが取りこぼしているであろうニュースやゴシップ、身の回りで起きた出来事など、あらゆる情報を送るコーナー。

新曲リリース前後には限定企画も実施!

そのほか、新譜発売前後に期間限定で行われる企画もあります。

2ndシングル『NAVIGATOR』(2020年7月22日発売)
田中樹全国ラジオ34局ラップチャレンジ
『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』が放送されている全国34局のご当地番宣CMで使われるオリジナルラップをラップ担当の田中さんが制作する企画。各地域のリスナーからアイデアを募集し、それを参考に田中さんが1局ずつリリックを書き下ろし、『NAVIGATOR』のメロディにのせたラップを収録しました。CMは『NAVIGATOR』の発売日である2020年7月22日からオンエア。その模様はSixTONESの公式YouTubeチャンネルでも紹介されています。

Hey You!!!!!!
リスナーの日常を募集し、『NAVIGATOR』の歌詞内の京本さんのパート「Hey you!」で締めて壮大にするというもの。本コーナーを実施している間は「We are SixTONES!!」を休止していました。

3rdシングル『NEW ERA』(2020年11月11日発売)
勝手にNEW ERA -SixTONES ANN Remix- を作ろう!
『NAVIGATOR』に続き、『NEW ERA』の番組オリジナルリミックスを制作する企画。リスナーから募集したテーマを用い、田中が同曲冒頭で即興ラップを披露しました。

5thシングル『マスカラ』(2021年8月11日発売)
・SixTONES 土曜ラジオ劇場『マスカラ』
『マスカラ』の歌詞にある「凡庸なラブストーリー」から着想を得たラジオドラマを制作する企画。メンバーがリレー形式で毎週1話ずつ・計6話の脚本を執筆し、放送中に朗読しました。

7thシングル『わたし』(2022年6月8日発売日)
・ラジオなんて、本気でやってどうするの?

7thシングル『わたし』の発売日直前を記念して、1週限定で開催された企画、通称「ラジマジ」。「わたし」の歌詞にある「有り得ないところまで 心が動き出す」ような2、3行の切ないショートストーリーを募集し、メンバーが朗読しました。タイトルは、松村さんが出演し、同曲が挿入歌として使用されているフジテレビ系ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』に由来しています。

過去の放送エピソード紹介

初回放送はメンバー全員出演!放送後は『オードリーANN』に乱入!?(2020年4月4日放送)

記念すべき初回放送にはメンバー全員が出演し、番組冒頭で自己紹介を行いました。まずは田中樹さんが一人で登場し、ビリーアイリッシュの「bad guy」をBGMに、メンバーが一人ずつ登場し、それぞれ自分の個性をアピール! リスナーに6人全員の声を聴き分けてもらうために「喋り始める前に、自分の名前を言ってから話し始める」というルールのもと、賑やかなトークを展開しました。

その中で、松村北斗さんと髙地優吾さんは、『オードリーのオールナイトニッポン』のリスナー(リトルトゥース)であることが明かされました。髙地さんは「俺、このバトンをオードリーにつなげることに興奮しております!」(『オードリーのオールナイトニッポン』は『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』後枠に放送中)と語り、松村さんは「髙地は、一緒に番組(日本テレビ系『スクール革命』)もやっているから。松村よりはちょっと優勢よね(笑)」とコメントしました。

また放送中は、田中樹さんが大ファンだという『オールナイトニッポン0(ZERO)』火曜担当(※放送当時)のCreepy Nutsの曲を紹介。番組のテーマ曲「ビタースウィートサンバ」が、DJ松永さんによるリミックスバージョンであるということも発表されました。

放送直後は、後枠の『オードリーのオールナイトニッポン』の生放送に“乱入”! 松村さんは「先々週くらい、若林さんが『中途半端なやつはリトルトゥースを名乗るな』とおっしゃっていて、それを聞いた上でTシャツ着てきたんです」と着てきたグッズTシャツを披露。「多くは語らないですけどメールは送ってます。全コーナー送ってます」とラジオネームを使ってメールを送っていることを明かすと、スタジオは大いに盛り上がりました。

「パパだもん。そりゃ帰ってくるよ」京本政樹が生放送に参加!?(2020年4月18日放送)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、メンバーの自宅からリモートで生放送された2020年4月18日は、田中さんと京本さんが出演。京本さんの自宅にあるWi-Fiの電波が弱く、度々音声が途切れながらも番組が進行していたところ、京本さんの父である俳優・京本政樹さんが帰宅し、登場するという出来事が起こりました。

田中さんが「俺、対応しきれないから!」と焦る中、政樹さんは「おつかれさん。元気?」と自然に会話へ参加。混乱している田中さんをよそに京本さんが政樹さんに「家のWi-Fiをもっといいやつに変えてほしいんだよね」とお願いすると、「ここは建物が良すぎる(から電波が弱い)んだよ」と政樹さんが返答するなど、親子の貴重な会話がオンエアされました。

政樹さんが退場したあとに京本さんは、「だから家でやるの嫌だったんだよ。パパだもん。そりゃ帰ってくるよ」とコメント。田中さんは「SixTONES的に1番イケてることが起こってる!」と大興奮し、Twitterでも「京本家のWi-Fi」がトレンド入りするなど話題となりました。

"リトルストーン"正式決定!オードリー・春日と若林への誕プレを考える!(2020年9月12日放送)

2020年9月12日放送には、オードリー・春日俊彰さんがゲスト出演。田中さんと森本さんとともに、9月20日に誕生日を迎える相方である若林さんへのプレゼントを考えるという企画をお届けしました。

前述の通り、SixTONESとオードリーは、『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』の後枠で『オードリーANN』が放送され、髙地さんはレギュラー出演している『スクール革命!』(日本テレビ系)で共演しているという間柄。また"リトルトゥース"である松村さんは、春日さんが『オードリーANN』内で第1子誕生を報告した後の出演時に”春日語”を駆使して祝福のコメントをしており、髙地さんは若林さんの結婚の際にお祝いを贈っていたそうです。

前週である9月5日の放送で、田中さんは「春日さん。この後の時間ですね、『オールナイトニッポン』を担当していらっしゃる、ラジオの大先輩がいらっしゃいます。髙地優吾が、若林(正恭)さんにお返しでタオルをもらったということを話していていたのですが、僕が『僕にもくださいよ』と言った翌週、若林さんからフワッフワの触ったことのないくらいフワッフワのタオルが贈られてくる、まさかのサプライズがありました」と語り、「ノリで言ったとはいえ、これは絶対にお返しをしなくてはということで、若林さんが9月20日に誕生日を迎えられるということで、放送日にあたるということから、若林さんがお誕生日を迎える前の週に、相方の春日さんとお誕生日プレゼントを考えたいと思います」と企画の趣旨を説明。そして同日の『オードリーANN』では、オードリーのラジオリスナーが“リトルトゥース”であることから、SixTONESラジオリスナーを"リトルストーン"と呼ぶことを考案していました。

それを受け、放送中に田中さんは「"リトルストーン"を僕たちはいただきたいんですよ!」と春日さんに伝え、承認を得ることに成功し、正式にリスナーの呼称が"リトルストーン"に決定しました。

田中樹、念願のCreepy Nuts登場!(2021年4月24日放送)

2021年4月24日放送では、前述の通り、田中さんが大ファンだと公言していたCreepy Nutsがゲスト出演。

田中さんは前週である4月17日の放送で、「初回の放送から会いたいとずっと言ってたんですよ、スタッフにも言ってたし、放送でも言ってましたよ。Creepy Nutsさんの言葉を借りるなら、来週は夢ラジオ。僕の夢が叶います」とその喜びを興奮しながら語りました。そしてCreepy Nutsが同日に東京・日比谷で行われるイベント『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 presents 日本語ラップ紹介ライブ in日比谷野音』の出演後にスタジオに駆けつけることから「相当疲れてると思う」と気遣い、ブースを足湯にして欲しい、タイ古式マッサージを提供したい、店が丸ごとくるタイプのケータリングを提供したい、とおもてなしを提案し、松村さんから「やりすぎだよ!」とツッコミを入れられていました。

放送当日は田中さんと髙地さんがパーソナリティを務め、お互いのグループの曲を紹介・解説する「SixTONESとCreepy Nutsの楽曲紹介」という企画を実施。音楽に関する真面目な話と、4名のハイテンショントークが絶妙なバランスで盛り上がりました。

その後田中さんは、2022年4月18日放送の『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』に単独でゲスト出演しました。

Sexy Zone・菊池風磨がスペシャルゲスト!(2021年9月11日放送)

2021年9月11日は、スペシャルウィークのゲストとしてSexy Zone・菊池風磨さんが出演しました。菊池さんは、9月に帝国劇場で上演されるジャニーズ伝統のミュージカル『DREAM BOYS』で主演を務め、同舞台に番組のMCである田中さんがライバルであり親友役として共演することから、このタイミングでのラジオ共演が実現。また菊池さんと田中さんは、ジャニーズ事務所の同期で、ファンの間では“ふまじゅり”の愛称で呼ばれる仲良しコンビとしても知られています。

放送で菊池さんは、田中さんと森本さんとともに、自ら座長を務める『DREAM BOYS』の公演終了後にスタジオへ駆け付け、本人の希望もありオープニングから登場。前述の通り、田中さんと菊池さんは2008年にジャニーズ事務所入所の同期、森本さんは2006年10月入所である事をリスナーに説明した上で、ジャニーズJr.時代の森本さんについて語りました。森本さんはジャニーズJr.時代に「エリート中のエリート」、「知らない人はいない」と評価され、同世代からは"Jr.の首領(ドン)"として見られていたそうです。

菊池:もうすごかったよな、あの時は。

田中:お前、慎太郎に何か言われた事ある?

菊池:俺、慎太郎にいじめられてたもん。

森本:いじめてないよ(笑)。

3人の初共演や森本さんに取り巻きの高校生Jr.メンバーがいたエピソードが語られる中、菊池さんが森本さんに存在を認識された瞬間を振り返りました。

菊池:俺は何か、「おう」って。

田中:ああ、森本レーダーに引っかかったの?

菊池:「(森本)何、お前何?」みたいな。

田中:「あ、菊池風磨で〜す」みたいな。

菊池:「(森本)あ、風磨っていうんだ。みんな風磨って呼んでるもんね〜」みたいな。「俺の事さあ、明日から"慎太郎くん"じゃなくて"慎ちゃん"って呼んでいいよ!」って。

田中:許可もらったんだ。

菊池:急にこんな(距離を)縮めてくれるなんて、怖いなあと思ってたけど、良い人なんだなあと思って。次の日、意気揚々と「おはようございます、慎ちゃん!」って言ったら、(森本の)後ろに取り巻きがいて。俺忘れもしない、あの時の慎太郎を忘れない、絶対! バッて振り返って「(森本)聞いた? こいつ、今俺に"慎ちゃん"って言ったよ」。怖くない!?

田中:やば、お前(笑)。

菊池:「めちゃくちゃ怖ぇ!」って思って!

田中:めっちゃすごい罠じゃん。

森本:これ確認なんだけど、それ本当に俺?

その後、菊池さんと森本さんは次第に仲を深めていく一方、田中さんは森本さんへの敬語がなかなか抜けなかったそうです。その件について、菊池さんはHey! Say! JUMPの大阪公演中に、楽屋で起きた出来事について語りました。

菊池:ケータリングで、うどんをみんなで朝に並んで配膳でもらってたんだよね。もらって戻ってきたら、慎太郎が漫画かなんかを座りながら読んでたの。

田中:地べたで読んでたの。Jr.が多かったから。

菊池:樹が(森本に)敬語使ってんだよ。ガチガチに。その状態の関係性の時につまずいて、慎太郎の頭からうどんをぶっかけて(笑)。

田中:しかも、白いTシャツか何か着てたんだよな。俺、覚えてるよ。

菊池:で、すっげぇ(楽屋が)凍ったの! まだ「慎太郎がちょっと怖い」みたいなのがある時だから。「ピキッ」ってなって、樹が「すいません、慎太郎くん! 慎太郎くん、すいません!!」。俺、極道映画観てるのかと思った(笑)。

ちなみに菊池さんは、約1年ぶりとなる9月3日の放送でのゲスト出演が発表されました。昨年に引き続き、9月に帝国劇場で上演される『DREAM BOYS』で2年連続主演を務め、同じく田中さんもライバル役を2年連続で務めることから、番組へのスペシャルゲスト出演も2年連続で実現。今回の放送ではいったいどんなエピソードが披露されるのか? 今から注目を集めています。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko社員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

【企業IR】日本企業として21年ぶりに米国NASDAQにダイレクト上場を果たしたメディロムの事業展開を江口社長が語る

江口康二(メディロム 代表取締役)

ラジオNIKKEIでは個人投資家向けにIR(株主・投資家向け広報)活動を展開する上場企業によるIRプレゼンを全国で開催するイベント「ジャパンツアー」を行っています。

9月30日(金)に放送した『メディロム IRセミナー』は2022年9月10日(土)に広島で開催した『ジャパンツアー』の模様をダイジェストでお伝えしています。

Facebook

ページトップへ