【radiko × 波よ聞いてくれ】豪華グッズが当たるコラボキャンペーン開催!

札幌のFMラジオ局が舞台の漫画『波よ聞いてくれ』が、いよいよ4月からTVアニメ放送開始!そこでラジコでは様々なコラボキャンペーンを実施します。

フォロー&RTキャンペーン

ラジコ公式(@radiko_jp)と、AIR-G'(FM北海道)公式(@AIRG_FM)の2つのアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイート。抽選で1名様に沙村広明先生サイン入り『波よ聞いてくれ』コミックス(全7巻)をプレゼント!

応募期間は、2020年4月2日(木)~4月9日(木) まで。アニメ放送に合わせて一気読みできるチャンスです!ぜひご応募ください。

応募方法

STEP1. ラジコ公式(@radiko_jp)と、AIR-G'(FM北海道)公式(@AIRG_FM)と、TVアニメ『波よ聞いてくれ』公式アカウント(@namiyo_official)をフォロー!
STEP2. 下記の対象投稿をリツイート!

「#ミナレの名言」キャンペーン

主人公・鼓田ミナレの名言(迷言?)が飛び出す本作!

「誰しも心が満たされている時に徹夜で占いサイトを巡ったりはしない」
「私は今からお前を殴るッ 無言で殴り続ける 何故なら! 腹は立ったが返す言葉がないからだ!!」
「中途半端に優しい男は冷たい男より害悪なんだよ」
「女の情緒不安定の九割方は目の前の男のせいだからねッ」

ここに挙げたらキリがありません…
そんな本作の魅力をより多くの方に伝えるべく、「#ミナレの名言」キャンペーンを開催!
投稿者の中から抽選でラジコオリジナルBluetoothスピーカー他、豪華賞品をプレゼントします。
ミナレの名言を投稿して、TVアニメ『波よ聞いてくれ』の放送を盛り上げよう!

応募期間:2020年4月3日(金)~4月25日(土) 

応募方法

STEP1. ラジコ公式(@radiko_jp)AIR-G'(FM北海道)公式(@AIRG_FM)と、TVアニメ『波よ聞いてくれ』公式アカウント(@namiyo_official)をフォロー!
STEP2. Twitterでハッシュタグ「#ミナレの名言」をつけて、好きなミナレの名言(迷言?)をツイート!

応募要項

<応募について>
■応募は、本規約に同意いただける方に限らせていただきます。なお応募いただいた時点で本規約に同意したものとみなしますので、内容をよくご確認の上、ご応募ください。
■応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。
■20歳未満の方は親権者の同意が必要です。
■フォロー&RTキャンペーンのご応募は、2020年4月2日(木)から2020年4月9日(木)までの間にRTされた分までとさせていただきます。
■「#ミナレの名言」キャンペーンのご応募は、2020年4月3日(金)から2020年4月25日(土)までの間に投稿された分までとさせていただきます。
■期間中は複数回ご応募いただけますが、プレゼントの当選はお一人様1回までとさせていただきます。
■上記の「応募方法」以外の方法(郵送やお電話など)によるご応募は受け付けておりません。
■Twitterはこのキャンペーンの後援、承認、運営を行っておらず、一切関係がありません。また本キャンペーンへの参加、及び賞品に関して、Twitterは一切の関与をせず、参加者はそのことに同意したものとみなされます。

<プレゼントの当選について>
■当選した方は、その権利を他人に譲渡したり、金銭や他の品物と引き換えることはできません。
■商品のお色はお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。
■抽選結果に関するお問い合わせはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
■当選した方には、Twitterダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡させていただきます。発送先など必要事項をご返信いただき、正式に当選とさせていただきます。なお以下の場合は、当選を無効とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
(1)ラジコTwitter公式アカウント(@radiko_jp)のフォローがされておらず、当社からダイレクトメッセージ(DM)を送信できない場合
(2)アカウントを消失される等の理由により、当社からのご連絡ができない場合
(3)当社の指定した期間内に必要事項の入力をいただけない場合
(4)必要事項の記入内容に不備がある場合

<賞品の発送について>
■賞品の発送は2020年5月中を予定しておりますが、諸事情により多少前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
■当選者へ長期不在等の理由により賞品をお届けできない場合、該当賞品を受け取る権利を無効とさせていただく場合がございます。
■賞品の配送日時・配送方法・配送業者の指定はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

<個人情報取り扱いについて>
賞品当選者の個人情報(氏名・住所・連絡先等)は、当社および本キャンペーンの運営の業務委託先が、本キャンペーンに関するお問い合わせ、ご連絡や賞品発送の手続きのために使用いたします。(本キャンペーンでは、当選者の方のみ個人情報をお預かりいたします)
また、①法令により許容される場合、②上記の使用目的のため、③当社の監督のもと委託先に使用させる場合を除いては、第三者に開示・提供はいたしません。

<お問い合わせ先>株式会社radikoヘルプページ

『波を聞いてくれ』について

『無限の住人』の沙村広明氏が描く最新作!北海道札幌市のFMラジオ局を舞台に、ひょんなことからラジオDJデビューする主人公・鼓田ミナレの予測不可能な無軌道ストーリー。

TVアニメは2020年4月よりMBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠、HBCにて放送開始!
『機動戦士ガンダム』『ラブライブ!』など多くの作品を手がけるサンライズがTVアニメの制作を務めます。

TVアニメ『波よ聞いてくれ』 公式サイト

レギュラーラジオ番組も放送中!

さらに、ゲリラ放送に続くスペシャルコラボとして、鼓田ミナレ役の杉山里穂さんがパーソナリティを務める、レギュラーラジオ番組がスタートしています。

番組では、札幌観光大使「鼓田ミナレ」、北海道出身声優「杉山里穂」だからこそのTVアニメ『波よ聞いてくれ』の情報や裏話は勿論、「地元北海道のローカル情報」「音楽」や、「リスナーさんとのコミュニケーション」をお届け。

番組を聴き逃してしまった方は、ラジコタイムフリーで聴くことができます。
北海道エリア外の方も、ラジコプレミアム(エリアフリー機能)で聴くことができます。

AIR-G'レギュラーラジオ『波よ聞いてくれ』公式サイト

波よ聞いてくれ ~Wave,Listen to me!~
放送局:AIR-G'(FM北海道)
放送日時:毎週木曜 21時00分~21時30分
番組ホームページ

#波よラジオ

※放送情報は変更となる場合があります。

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

いよいよ今夜コスタリカ戦! 了戒美子 現地カタールより直前レポート

 

 ドイツ戦勝利で日本中が盛り上がってきたFIFAワールドカップカタール大会。日本の第2戦コスタリカ戦は日本時間今夜午後7時から。日本が勝って、スペインドイツ戦の結果次第で決勝トーナメント進出が決まります。

 文化放送では大会期間中、現地カタールで取材するドイツ在住のサッカージャーナリスト了戒美子さんが随時レポート。

 今回は日本に敗戦したドイツ、対戦相手のコスタリカ、そして日本の試合前日記者会見の様子です。

 

 

第2戦コスタリカ戦がまもなくです。初戦でスペインに0-7で敗れているコスタリカですが、W杯北中米カリブ予選を4位ではありますがストレートで勝ち抜け3大会連続でW杯に出場する国ですから決して侮って良い相手ではありません。ただ、1次リーグ最終戦にスペイン戦が控えていることを考えるとやはり勝っておきたいことに間違いはありません。

 

ところで、試合前日というのは「前日記者会見」というものが行われます。各国監督と選手1名以上の登壇がFIFA義務付けられており、30分という枠が設けられています。監督と選手は同時に登壇してもよいし、順番に15分ずつなどでも良いことになっています。初戦で日本に負けたドイツはこの前日会見に選手を登壇させず、フリック監督一人のみで会見を行うといういわば奇行にでました。ドイツの練習場は会見場から100キロほど離れており、選手のコンディションを考えてのことだそう。とはいえ、今大会で試合前日会見をここの会見場で行うということはかなり早い段階から決まっており、どこの国もしっかり義務を果たしていることを考えるとドイツの行動は批判されても仕方ありません。FIFAから何らかの、おそらくは金銭的な、制裁が降ることは間違い無いですがドイツの主要スポーツ雑誌であるキッカー誌(名前はキッカーですがサッカー専門誌ではないのです)では「あまりにも無礼だ」と、対外的な影響の面から批判しています。ドイツ人といえば、生真面目で時間やルールにきちんとした人たちという印象がありますが、こんなこともするのだと現地在住の私ですら思いました。それだけスペイン戦に必死なのでしょうけど、ちょっと行きすぎかなと思います。

 

 

当然ではありますが日本も会見を行いました。初戦前日は森保一監督と吉田麻也主将、この日のコスタリカ戦前日会見は監督と遠藤航選手が登壇しました。会見は良い雰囲気で穏やかそのもの、穏やか過ぎてやや眠気を誘われてしまいました(申し訳ございません)。

 

森保監督は会見で「明日のベスト(メンバーで)と考えている。1試合目の疲労も考えて組みたい」と話しました。言葉だけ見ると少しわかりにくいですが、要するにメンバーの入れ替えを行う可能性が高い、という意味です。サッカーでは通常、勝った試合の後は極力メンバーを変更しないものです。森保監督も昨年の東京五輪を見てもわかる通り信頼している選手はほとんど変更しません。ですが今回は、酒井宏樹選手が「現実的には難しい」と話しており、冨安健洋選手も「出るかもしれないし出ないかもしれない」とすっきりしません。すっきりしない場合は「出ない、出られない」と解釈して構わないでしょう。出られるのであれば「頑張りたい」などと話すものです。

この守備の実力者二人が不在と考えて先発を予想すると、GK権田、DF右から山根視来、板倉滉、吉田、長友佑都、中盤に遠藤、守田英正、鎌田大地、前線に右から伊東純也、上田綺世、久保健英となるのではないでしょうか。システムは4-2-3-1か4-3-3、どちらでも対応できるメンバーです。試合中に展開次第で3バックに変える可能性はありますが、立ち上がりは4バックでしょう。最終ラインでは長友を右SBにまわし、左に伊藤洋輝という考え方もあります。ただ伊藤は所属チームでは3バックの左でプレーしておりサイドバックとしては6月にテストもしましたが、少し難しそう。中盤には攻撃的なロングパスを得意とする柴崎岳も可能性がありますが、守田を試しておきたいでしょう。前線は好調!堂安律選手をという考え方もできますが、途中からでもいけるでしょう。また、前線中央にはドイツ戦の前田大然の出来不出来の問題ではなく、プレスをかけるタイプよりはボールを収めるタイプのほうがよさそうです。コスタリカは、スペイン戦では4-4-2で最終ラインと中盤は守備的に引いてきました。ですが時間とともに攻めざるを得なくなるはずですから、タイミングを見逃さず攻撃しなくてはなりません。守備的な相手を苦手とする日本ですが、どうにかこじ開け、逆にカウンターを警戒して勝ち点3を手に入れたいところです。

 

前日記者会見ですが、もちろんコスタリカも行いました。こちらは、ケンケンガクガクと言いますが、記者たちからルイス・フェルナンド・スアレス監督とジョエル・キャンベル選手は袋叩き状態。なぜスペインにあんな負け方をしたのか、次の試合は勝てるのかと。興奮気味のキャンベル選手は「勝てるかどうかは先の話なのでしたくない。ベストを尽くす。日本だってそうだろう」と強い口調で返していました。なかなか激しくて面白い記者会見でした。

 

日本としては、一番良いのはスペイン戦の前に決着をつけることで、その次にドイツがスペインを下したとしても勝ち点6同士で突破争いの第3戦を戦うこと。コスタリカ戦は気の抜けない戦いになりそうです。

 

 

 

Text&Photo

了戒美子 Yoshiko Ryokai

映像制作会社勤務からサッカー取材を開始。五輪は2008年北京五輪、W杯は2010南ア大会から現地で取材。2011年からドイツに拠点を移し、ブンデスリーグ、ヨーロッパで活躍する日本人選手を精力的に取材し、雑誌、新聞、WEB、ラジオなど媒体を問わず活躍中。

Facebook

ページトップへ