「宝塚記念2024」radikoで春の競馬中継を聴こう

上半期GIレースの総決算「第65回宝塚記念」(3歳以上・芝2200m)が、6月23日(日)に阪神競馬場で開催されます。ファン投票によって選ばれた実力馬が揃うドリームレース。春のグランプリの座を掴むのはどの馬なのか? radiko(ラジコ)で中継をお楽しみください。

上半期GIレースの総決算!「宝塚記念」

関西地区の競馬を華やかに盛り上げる趣旨のもとに企画され、1960年に創設。有馬記念と同様に、出走馬をファン投票によって選出する事から、「上半期の実力ナンバー1決定戦」としても位置付けられています。レース名の「宝塚」は、本競走の開催地・阪神競馬場の所在地で、兵庫県の南東部に位置する宝塚市が由来となっています。

第1回は「4歳(現3歳)以上・馬齢重量」の条件によって、阪神競馬場・芝1800mで開催されました。翌1961年に2000mへと延長、1966年からは現在の2200mで実施されています。開催時期の変更に伴い、1968年から「5歳(現4歳)以上」となっていた出走資格も、1987年には「4歳(現3歳)以上」に再び戻りました。1999年から一般公募によって選定された専用のファンファーレが使われており、通常の関西GIレースとは異なる雰囲気も楽しめます。

今年は開催日割の変更に伴い、京都競馬場・芝2200mの外回りコースが舞台となります。スタンド前からのスタートで外回りコースを一周するレイアウトで、スタートからバックストレッチ半ばまではほとんど平坦。そこから3コーナーにかけて上り勾配になっており、残り800m標識付近まで上り続けます。中盤の起伏が大きな影響を与えるコースで、クラスが上がるほど早めにスパートが始まり。さらに直線ではトップスピードに乗っての追い比べが待っています。長く脚を使える持続力に加えて切れ味も必要です。

「宝塚記念」の注目馬

歴代最多となる23万8367票を獲得し、ファン投票1位で出走するドウデュース(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎)。栗東所属馬ながら、関西圏でのレース経験は多くなく、京都コースを走るのも今回が初めてです。前走のドバイターフ(G1・UAE・芝1800m)では5着に敗れたものの、5月半ばに栗東トレーニング・センターに帰厩し、調教で見せる動きは相変わらず迫力満点。昨年の有馬記念に続くGI4勝目を目指します。

昨年の天皇賞・春でGI初制覇を果たしたジャスティンパレス(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎)。その後4戦は勝利こそ無いものの、全てがGI・G1で、勝ち馬から最も離されたレースも前走のドバイシーマクラシック(G1・UAE・芝2410m)での0秒5差4着。ハイレベルのメンバーを相手に、地力の高さを示してきました。今年の宝塚記念は、天皇賞・春と同じ京都の外回りコース。坂の下りで加速できるコースは、大きなプラス材料となりそうです。

前走の大阪杯で、念願のGIタイトルを獲得したベラジオオペラ(牡4歳、栗東・上村洋行厩舎)。キャリア8戦で1着5回、2着1回と安定した成績を残しており、大敗したのはハイペースの先行策でリズムを崩した皐月賞の10着のみ。どの位置からでも競馬ができるセンスがあり、今回と同じ舞台で行われた前々走の京都記念では勝ったプラダリアから0秒1差の2着と、そつのない走りを見せました。強力メンバーがそろった今回の一戦でも好勝負が期待できます。

「宝塚記念」出走馬はこちら

競馬の中継番組まとめ

日曜競馬実況中継
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜 9時30分~16時40分
出演者:解説:佐藤直文 境和樹
番組ホームページ
公式X

Xハッシュタグは「#ラジオ日本競馬」

※放送情報は変更となる場合があります。

GOGO競馬サンデー!
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週日曜 13時00分~16時30分
出演者:佐藤哲三(元JRA騎手)、来栖正之(MBSアナウンサー)、中野広大(MBSアナウンサー)、三宅秀一郎、中西則善、奥村麻衣子、青木行雄、広瀬健太
番組ホームページ
公式X

Xハッシュタグは「#GOGO競馬」

※放送情報は変更となる場合があります。

OBCドラマティック競馬
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週日曜 10時00分~16時30分
出演者:西村寿一、濱野圭司、田辺大介、三宅きみひと、鈴木セイヤ、井川茉代
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式X

Xハッシュタグは「#keiba_radio」

※放送情報は変更となる場合があります。

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第2(RaNi Music♪)
放送日時:毎週日曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式X

Xハッシュタグは「#keiba_radio」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「新冷戦の最前線」北東アジアで、日本が採るべき外交・安保・通商政策とは?『町田徹のふかぼり!』

経済ジャーナリスト・町田徹が毎週注目すべき国内外のニュースを徹底解剖。日本経済が抱える問題の本質、激動の国際情勢の行方について、時に冷徹に、時に熱く、語ります。

Facebook

ページトップへ