“勝手につくば大使”小村政文「将来はつくばに大使館を建てます!」『CONNECT』

©茨城放送

『CONNECT』は週の前半、元気に迎えたい夕方に、MiCさんと水間有紀さんがそれぞれのパーソナリティを活かしてお届けする情報エンターテイメント番組です。30代・東京在住ならではのトレンド情報や音楽、トークでリスナーをナビゲートしていきます。水曜日は水間有紀さんがパーソナリティを務めます。毎週月曜日から金曜日17時15分からは、県内で精力的に活動している人や頑張っている人を取り上げる「ほっとボイス」をお送りしています。9月9日の放送では“勝手につくば大使”の小村政文さんにお話を伺いました。

生まれはつくばじゃないけれど

水間さん「勝手につくば大使の小村さんことコムさんにお電話でお話を伺いますコムさーん!」

小村さん「どうもよろしくお願いしますよろしくお願いします!」

水間さん「コムさん、あの…“勝手につくば大使”って言葉が気になるんですけど、どんなことをされてるんですか?」

小村さん「僕、つくばが超大好きなんで、『つくば大好きだぞ!』ってみんなに自慢して回ってる人です。」

水間さん「つくば市生まれなんですか?」

小村さん「いや、北海道なんです。」

水間さん「え、全然違うところじゃないですか‼どうしてつくばが大好きになったんですか?」

小村さん「初めて一人暮らしをしたのがつくば市だったんですね。そしたらこの広大な自然と、優しい人達に囲まれたこの街にドはまりしちゃって。」

つくばの芝の生産量は、日本一!

水間さん「“勝手につくば大使”ということですが、具体的にどんな活動をされているんですか?」 

小村さん「2015年の11月に活動を始めて、めちゃめちゃブログを書いたりフリーペーパーを作ったり後ユーチューバーになってみたりいろんなことをしています。最近はフリーペーパーと YouTube ですけどもうできること何でもやって広めていこう!と思ってます勝手に(笑)。」

水間さん「お声からもつくば愛が伝わってきます。そういえば先週の9月3日“草の日”には、芝の生産量日本一のつくば市ということで、コムさんが実際に農家さんに取材をされたそうですね?」

小村さん「まず芝ってあまり気にもとめてなかったんですけど、つくば市東光台(とうこうだい)っていうエリアがあって、車で走ってたらもうすんごい広い芝の畑があって。気にも留めてなかったんですけど、何だこれ?と思ったら近くでトラクターを走らせているおじちゃんがいたんで、たまらず聞きに行っちゃったんですよ、なにしてるんですか?って。まあ芝刈りなんでしょうけど、詳しく聴いてみたらめちゃめちゃ面白い話がいっぱい出てきて。そこでつくば市は芝の生産が日本一だってことも知ったりとかつくばに特別ある3種類の品種があるって事も知ったりとか。」

芝に種類ってあるんだ!

小村さん「3種類の芝があって、それぞれにつくばのブランドがあるっていう認識なんですけど、一つ目は“高麗芝”です。細長くてベーシックな芝ですね。これを基準にお話していきますね。」

水間さん「お願いします!」

小村さん「“高麗芝”これがつくばだと、“つくばかがやき”っていう芝のブランド名になります。ゴルフ場って、グリーンとかフェアウェイとか場所にって芝の種類も実は色々で。一般的にフェアウェイで使われてるのがこの高麗芝とかつくばのかがやきの種類です。2つ目は、“姫高麗芝”です。先ほどの高麗芝に比べると葉の厚みも薄くて、感触も比較的柔らかいです。小さくてかわいらしいことから“姫”とついているようです。3つ目は“野芝”です。“つくば太郎” っていうのがあるんですが、一番太くてがっちりとした強いやつです。ゴルフ場でいとラフに使われますね。」

水間さん「つくば市でいろんな芝を生産しているって言うのも本当びっくりで、名前もそれぞれこだわりがあって奥深いんだと思いました。生産量日本一っていうのも初耳でした!」

小村さん「好奇心が強いので、みんなが求めてると思うかわかんないですけども僕自身が知りたかったので勝手に聞いちゃったって感じですね(笑)。」

将来“大使館”を建てたいです

小村さん「もちろん芝とか筑波山とか、野菜が美味しいとか、研究所がいっぱいあるとか、特徴はたくさんあるんですけど、とにかく不思議なんですよ。何がって、僕、金髪のモヒカンですごい怪しい見た目をしてるんですけど、“勝手につくば大使”って名乗って、たすきもドンキホーテ使ってきて。で、マジックペンで“勝手につくば大使”って書いて取材回ってたんですけどみんな取材に応じてくれて。そんなやつに取材されたら自分だったら逃げますよ(笑)。」

水間さん「自分でやっておきながら (笑)。」

小村さん「はい。農家さんとか全く初対面で、知りもしない変な奴が近づいて来てんのに、すごく丁寧に優しく教えてくれたりとか。そういうときに田舎っていいなって思います。」

水間さん「私も茨城に来るようになって数年ですが、その気持ち少しわかる気がします。コムさんの今後の目標も教えていただけますか?」

小村さん大使館を建てようと思っています。」

水間さん「大使館⁉大きく出ましたね。」

小村さん「外国にも日本大使館があるじゃないですか。旅行でつくばに来た人が、街の魅力を知れるようなそんな大使館があったらなって。アンテナショップなんかもありますが、フリーオフィスみたいな場所が欲しいなと思っています。」

水間さん「できる日を私も楽しみにしています! 」

小村さん「ありがとうございます。結構YouTubeとかで精力的につくばの魅力を映像で届けることに尽力しおります。皆さん是非“勝手につくば大使”で検索して、つくば市の魅力を堪能していただければと思います!」

一見するとちょっとやんちゃな青年ですが、熱い想いを持った好青年のコムさん。インパクトの強い“勝手につくば大使”HP“勝手につくば大使”HPをぜひご覧ください!

CONNECT
放送局:IBS茨城放送
放送日時:毎週水曜 16時00分~18時55分
出演者:水間有紀、小村さん(勝手につくば大使)

※該当回の聴取期間は終了しました。

有吉、「都道府県魅力度ランキング」故郷・広島県の順位に不満!?「ベスト5に入るくらいの県だから!」

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。10月18日(日)の放送は、アシスタントにタイムマシーン3号の関太と松崎克俊を迎えてお送りしました。


(左から)松崎克俊、有吉弘行、関太



有吉は、10月14日(水)に発表された「都道府県魅力度ランキング2020」について切り出します。昨年まで7年連続の最下位に沈んでいた茨城県(42位)と打って変わって、今回最下位となったのは、栃木県。

「最下位は、(栃木県出身の)U字工事のほうだな。で、(茨城県出身の)カミナリが上にあがったということで、(ライバル関係が)面白いですけどね」と有吉。自身の出身地である広島県は、前年の15位から少しランクダウンし、18位という結果に「魅力度ランキングは“誰に(アンケートを)取ってんだ”って感じですよね。広島県は、ベスト5に入るくらい魅力のある県だから、(ランキングの結果に)いつも不満だなぁと思っているけど」とチクリ。

一方、1位に輝いたのは12年連続と、もはや不動の貫禄漂う北海道。有吉は、「北関東のあたりって、東京都、埼玉県、千葉県に比べると、一緒くたにされて田舎みたいなイメージがあるから、(ランキングが)なかなか上がってこないよな。その点、北海道や(3位の)沖縄県は、独自(=独自色がある)だもんな……広島県もけっこう独自だと思うんだけどね」と感想を口にしつつも、「余計なお世話だと思いますよ。47都道府県、どこも魅力がありますから!」とバッサリ。

さらには「どこが1番とか2番とか決めているようなランキングは信じないですよ。みんな(実際に)行ってみてないんでしょ? 行ってみないと! 行ってみたら(その土地土地で)絶対にいいところがあるから!」と熱弁。「でも、みんなが旅行に行くのは、(新型コロナが)落ち着いてからかな。新たな魅力を見つけてほしいなと思います」と話し、実際に足を運んで自分の目で確かめることを勧める有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

Facebook

ページトップへ