最新版iPhoneのスペックは?大きく進化を遂げたあの製品は?Appleの秋イベントを石川氏が振り返る

『石川温のスマホNo.1メディア』は、スマートフォンに関する、最新情報や役に立つ情報を、スマホ/ケータイジャーナリストの第一人者である石川温さんをパーソナリティとしてお届けしている、ラジオNIKKEIの人気番組。

9月16日(木)は、日本時間15日深夜に開催された、Apple秋のスペシャルイベントの内容を振り返ります。

去年に続き、オンラインでの開催となったApple秋のスペシャルイベント。例年、iPhoneの新作が発表されることもあり、世界中で注目を集めているイベントで、今年も最新版となる“iPhone 13”シリーズがベールを脱ぎました。

また、“Apple Watch”、“ipad”はもちろん、久々に大きな進化を遂げた“ipad mini”なども話題となっています。

そんな、Apple秋のスペシャルイベントで発表された製品の特長や感想を、石川氏がいち早く紹介します。

石川温のスマホNo.1メディア
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週木曜 20時20分~20時50分
出演者:石川温(スマホ/ケータイジャーナリスト)、松代有生(フリーアナウンサー)
番組ホームページ
公式Twitter
公式Facebook
公式Youtube

※該当回の聴取期間は終了しました。

“日藝パワー炸裂”の『立川志らくのオールナイトニッポンGOLD』放送決定!

多彩なジャンルの週替わりのパーソナリティが登場する、ニッポン放送で毎週金曜夜22時から放送中の『オールナイトニッポンGOLD』。その特別番組として、落語家・立川志らくが初めてオールナイトニッポンパーソナリティを担当する。特別番組『立川志らくのオールナイトニッポンGOLD』は11月5日(金)22時~24時に生放送される。

(c) 小川峻毅

『立川志らくのオールナイトニッポンGOLD』11月5日(金)22時00分~24時00分 生放送

ニッポン放送と日本大学芸術学部が「連携・協力に関する基本協定」を2019年に締結し、今年創設100周年を迎えた日本大学芸術学部の日芸祭最終日である11月5日に『日藝100周年×ニッポン放送スペシャルコラボ』を実施することが決定したことが、今回の特番のきっかけとなった。コラボでは様々な取り組みが行われる中で、この『オールナイトニッポンGOLD』では、日本大学芸術学部演劇学科の出身で、学生時代から落語研究会に所属しその腕を磨いてきた立川志らくがパーソナリティを務めることとなった。

当日は、同じく日本大学芸術学部出身の放送作家・高田文夫と落語家の三遊亭白鳥をゲストに迎えて、日藝トークに花を咲かせるほか、日本大学芸術学部・江古田キャンパスと生中継で結び、学生たちに日藝のいまを伝えてもらう予定だ。

立川志らくは今回の特番について、以下のコメントを寄せた。

日藝パワー炸裂のラジオ。
ワイドショー的な内容ではなく
ひたすら馬鹿馬鹿しい、そして人情的な話をします。

一夜限りの特別番組『立川志らくのオールナイトニッポンGOLD』は、11月5日(金)22時からニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送。番組はラジオ、そしてスマホやパソコンからはradikoを通じて聴くことができる。

■番組タイトル:特別番組『立川志らくのオールナイトニッポンGOLD』
■放送日時:2021年11月5日(金)22時00分~24時00分
ニッポン放送をキーステーションに全国ネット
■パーソナリティ:立川志らく
■ゲスト:高田文夫/三遊亭白鳥
■メールアドレス:shiraku@allnightnippon.com
■番組ハッシュタグ:#立川志らくANN

 

Facebook

ページトップへ