ハライチ、ツンデレ状態に突入

TBSラジオで毎週木曜深夜0時から放送中『ハライチのターン!』
154回目の放送をお聴きいただきありがとうございました。


【茨城県民はビッグになりたがり?】
トレンディエンジェル・斎藤さんがアメリカ進出を夢だと言っていたニュース。

最近ではピースの綾部さんや渡辺直美さんがアメリカに進出。
2人に共通するのは、茨城県出身であること。

茨城県は、アメリカに夢をもたせる何かが潜んでいるのか…?
そのうち鈴木奈々さんも目指したりして。

茨城、アツいです。

【サンリオとうしろシティ】
サンリオピューロランドに行きまくる澤部家、けろっぴが好きだった岩井さん、そんなけろっぴの地位向上を目指して展開したコーナー。

色々サンリオ愛を出してきたこの番組を差し置き、24時台3兄弟の水曜日を担当しているうしろシティさんがサンリオ初のお笑い芸人キャラを展開する「Warahibi」で抜擢。

無念です。

一体何がいけなかったのか…

けろっぴを五条勝のように組織票で勝たせようとしたからか、たまごっちみーつで変なトークをしてしまったからか。
心当たりは色々ありますが…

とりあえず2人は、もう締め切りました!何を言っても遅いんだから!と、ツンデレ状態に突入。

くら寿司といい、フラれることが多いハライチ。

何かいいことあればいいですね。

 

【冷凍コーナーを解凍】
このところコーナーが立て続けに終了し、コーナー0の焼け野原状態に。
そんな時のために奥底で眠らせておいた光のゲートのコーナーが復活。

前回、どこに現れるかわからない光のゲートを日常に取り入れどう使っているのか送られてきて自然消滅。

しかし、まだ味がするんじゃないかと一応こっそり募集をかけていたら、光のゲートを信じるリスナーから来ていました。

現れては消える光のゲートのコーナー。
来週はどうなるのか。

【今週の澤部さん】
先週の予告通り、バスケットボールのワールドカップを観戦しに中国・上海へ旅立った澤部さん。

初めての海外1人旅に大緊張。

先週のアフタートークで岩井さんが提唱した「NARUTO」最強説を信じ、
一応、空港で2巻を買って持っていったそうです。

初めての1人フライトはわからないことだらけ。

英語で書かれた謎の紙は、他の人のを見て参考しながらどうにか切り抜け、ついに上海の空港に。

ここで、バスケマニアの麒麟・田村さんと合流するはずだったはずが、ハプニングで別の空港になってしまう、ということで1人で待つ澤部さん。

中国でスタバの味を知り、謎の車乗ってけ中国人にビビりスヌーピーの傘を落として逃げる3児の父。


【今週の岩井さん】
初の舞台出演のために稽古へ行ってきた岩井さん。

この番組でもタイトルコールをしてもらった津田健次郎さんを始め声優さんとの繰り広げるコメディ。

役どころはアフレコ現場で声優さんに無茶振りを出す適当な業界人。
自分とは真逆のキャラに困惑する岩井さん。

慣れない舞台の稽古中に思うのは、ゲーザワニンタロウみたいなベッタベタでゴリゴリなザ・芸人、みたいなタイプだったら向いているんだろうな、ということ。

コントでは自分で振って自分でオトし、カメラが回ってなくても全力でボケる。
カメラを持って、違うか!とセルフツッコミまでこなすユニークなゲーザワニンタロウ。

スタッフに飲みに誘われたら絶対断らず、その後のキャバクラで世代にあった氷室のモノマネをしてお持ち帰りしたキャバ嬢とのエピソードも作るひょうきんなゲーザワニンタロウ。

打ち合わせ時に空気イスに座り、俺だけイスないんかーい!とツッコみ、リハーサルから100%ボケ、本番もそのままボケ、大御所を気持ちよくさせるツッコミもする調子ノリなゲーザワニンタロウ。

この売れなさそうな芸人は、誰なんでしょうか。

そんな今週の放送でした。

タグ

“お風呂をすぐむ”ってどんな意味? OLDCODEX・Ta_2が愛知県の方言をレクチャー

ボーカル・Ta_2(タツ)とペインター・YORKE.(ヨーク)による個性派ロックユニット・OLDCODEX(オルドコデックス)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「THE QUARTER~LADDERLESS from OLDCODEX~」。9月10日(火)の放送では、リスナーからのメールに応えて、Ta_2の故郷・愛知県の方言をレクチャーしました。
(TOKYO FM「LADDERLESS from OLDCODEX」2019年9月10日(火)放送より)

左からYORKE.、Ta_2



月ごとのメールテーマを設けて、リスナーと交流を深めているこの番組。9月のマンスリーテーマは「いま立ち向かっていること」です。この日は、「愛知県の方言を直したい」というリスナーからのメッセージを紹介しました。

「いま立ち向かっているのは、“方言を極力出さないようにする”ことです。私はTa_2さんと同じ愛知県出身ですが、標準語だと思っていた『言っとるよ』『やってこりん』『えらい』が方言だったことに今さらながら気付きました。地方出身の職場の先輩に意味が伝わらなくてマズイと思い、方言を直そうとしている最中です。とくに『えらい』が伝わらなかったときは、焦りました。“身体がだるい”と言いたかったのに、『誰が偉いの?』と聞かれて説明に困りました。方言の直し方って難しいですね」

Ta_2:スゲーよくわかるよ、これ。

YORKE.:「言っとるよ」は(イントネーションが)「言っ↗と→る→よ」じゃなくて、「言っ↗と↘る↗よ」なんだね。「やってこりん」ってなに?

Ta_2:「やっ↗てこり↘ん」ね。“やっておいで”ってことだね。

YORKE.:“やってごらん”みたいなこと?

Ta_2:そうそう。「言っとるよ」は、“言っているよ“って意味。

YORKE.:まぁ、これはわかるな。

Ta_2:「えらい」は“辛い”とか“しんどい”とか。

YORKE.:“たくさん”とか?

Ta_2:そう、(「えらい」には)“たくさん”という意味もあるから、愛知県や中部地方に行くと、「今日は、すげー疲れたな」を「今日は、えらいえらかったわ」って言うよ。

YORKE.:「えらいえらかった」?

Ta_2:「どえりゃーえらかった」という言い方もするね。

YORKE.:言葉を重ねていくわけだ。だから「えらい・えらかった」になるわけね。

Ta_2:あと、名古屋の言い方だと「でらえらかったわ」とか。あと、これは昔の方言だったらしいんだけど、こっち(東京)では、お風呂には「浸かる」って言うじゃない?

YORKE.:ああ、湯船に「浸かる」からね。

Ta_2:俺、ずっとそれを「すぐむ」だと思っていたの。

YORKE.:「すぐむ」?

Ta_2:それが「浸かる」って意味なのよ。だから(Ta_2の実家)鈴木家では、ずっと「もうちょっとお風呂に浸かってから出ておいで」というのを、「もうちょっとお風呂すぐんどいで」って言われていた。

YORKE.:その言い方、ちょっといいね。

Ta_2:これ、三河弁(愛知県東部の方言)のすごく昔の言葉のようで、使っている人ももう少ないみたい。

YORKE.:おもしろいね、言葉って。

Ta_2:たしかに。「えらい」とかは(東京の人には)伝わらなかったなぁ。

YORKE.:「えらい」「えらかった」と言われたら、「誰が?」ってなるよね、シチュエーションによっては。

Ta_2:でも方言って、可愛いと思うんだよなぁ。

YORKE.:いいと思う。方言を出さないようにしている感じが、またグッとくるしね。可愛いじゃん。

Ta_2:うん。だから、(方言が)出ちゃってもいいと思うんだよ。

YORKE.:いいと思う。俺は、福岡の方言「すいとーよ」(意味:好いているよ)が好きだね。あれは超いい! 言われたい(笑)。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年9月18日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:THE QUARTER~LADDERLESS from OLDCODEX~
放送日時:毎週火曜25:00~25:30
パーソナリティ:OLDCODEX
番組Webサイト:https://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/program/quarter/top

Facebook

ページトップへ