NAQT VANEの新アルバム『Dispersion』に込められた意味は?

TOKAI RADIO『OH! MY CHANNEL!』(月~金13:00~16:00 DJ大前りょうすけ)1月25日(木)の放送に、NAQT VANE(ナクト ベイン)のヴォーカリストHarukazeがゲスト出演した。NAQT VANEは、“挑戦者に追い風を吹かせるチームプロジェクト”で、2022年9月デビュー。2024年1月10日に、1st Full Album『Dispersion(ディスパージョン)』をリリースした。

8年間の海外生活で変わったことは?

ヴォーカリストのHarukazeは、北海道・札幌で生まれ育ち、高校はカナダ、大学はロサンゼルス。トータル8年間、海外で過ごした。「海外へ行って変わったこと」を訊かれると、Harukazeは「元々、人前に出るのは嫌いではなかったが、海外に行ってから、自分らしくあることの大切さ、いかに自分をアピールできるかを考えるようになった」

「自己肯定感が高くなったというか、ポジティブになった。海外の友人たちと話していると、みんな自分のことがちゃんと好きで、自分のいいところをわかっている。人に言われなくても、自分のここがいいところだからと言える。最初は、自分のダメなところしか言えなかった」

日本と海外、両方に住んで感じたことは?

「今のところ、住むのは日本がいい。やっぱり住みやすいし、システムなんかもちゃんとしてるし、丁寧だったり、おもてなしみたいなところも。食べ物も美味しい。海外にいても、高いお金を払って、日本食レストランに行ったりしたので、だったら、日本に住んでいたほうがいいかなと思う。日本生まれ、日本育ちなので」

1st Full Album『Dispersion』のコンセプトは?

「初アルバムなので、NAQT VANEをしらない方にも、知ってくださっている方にも、これが2024年のNAQT VANE、頑張って行くよ、という名刺代わりのようなもの。『Dispersion』は、勉強のときの単語というか、普段あまり聞かない言葉だが『拡散する』とか『広がる』という意味がある」

「宝石・ジュエリー業界ではよく使われる言葉で、宝石が輝くために必要な光の効果の一種。アルバムでは、こちらの意味をメインにしている。いろんな色が宝石に取り込まれることで、それで輝きを増す。ディスパージョン・バランスがよければよいほど、宝石は輝く」

「いろんな色を人との違いと捉えて、みんな、いろんな色を持って生きている。集まったときに、世界は美しく輝くし、カラフルになる。それをテーマにしている。挑戦者たちは、みんなそれぞれ、ありのままの姿で、自己肯定感を上げて、人と違ってもいいということを伝えたいと思っている」

「多様性だったり、自分らしく生きるということを、アルバムの16曲に込めたので、1曲目から16曲目まで聴いていただいて、それがメッセージとして伝わればいいなと思っている」

新アルバムリリースイベントについて

イベントは5月11日に東京・渋谷で行われる。Harukazeは「16曲全曲、披露する予定。NAQT VANEの曲は、息継ぎがないというか、体力が必要なので、今、頑張ってジムに通っている。NAQT VANEをフルで楽しんでいただける機会なので、ぜひ、東京に来て楽しんでいただきたい」と呼び掛けた。

OH! MY CHANNEL!
放送局:TOKAI RADIO
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~15時00分
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

魅惑の ”ヴェルベット・ヴォイス” 野田幹子の魅力をノンストップでお届け!『こだわりセットリスト・特別編』

"こだわり" 選曲をノンストップでお届けする『こだわりセットリスト・特別編』。5月23日(木)19:00~は『野田幹子特集』を放送します!

1987年デビューのシンガーソングライター・野田幹子。彼女の魅力は何といっても「ヴェルベット・ヴォイス」と称されるその優しく伸びやかな歌声。キャッチーで洗練されたサウンドと相まって、聴くものに「癒し」と「心地よさ」を与えてくれます。

今回、特集するにあたって改めてアルバムをじっくりと聴き直しましたが、その完成度の高さに驚かされたと同時に、時代・世代を越えた普遍的な魅力を感じることが出来ました。現在は歌以外にもソムリエ、文筆業など、マルチな活動を展開する彼女ですが、その類稀な才能を生かして、もう一度音楽シーンの第一線で活躍してほしいと願う今日この頃です。

今回は、アルバムナンバーを中心に、彼女の魅力満載のセットリストでお届けします。どうぞご期待ください!

※セットリストの詳細については番組HPでご確認ください。

Facebook

ページトップへ