大前りょうすけが思わず「かわいい」とつぶやいた「祖母のウィンク」

大前りょうすけがパーソナリティを務める東海ラジオ『OH! MY CHANNEL!』(毎週土曜日11:00~12:00)7月25日のオープニングトークは、大前の祖母(95歳)の話から。入院していた祖母が無事退院し、テレビ電話で会話したときの祖母のしぐさに、大前は思わず「かわいい」とつぶやいた。そのしぐさとは「おばあちゃんのウィンク」だった。

大前の祖母は95歳。95歳にもなれば、体の不調もあちこちに出てくる。テレビ電話では目の話になった。祖母は、右目がほとんど見えなくなったことを、大前に懸命に伝えようとした。祖母は「右目はほとんどみえないが、幸い左目が見えるからいい」という内容を、大前に対して何度も何度も繰り返し伝えたそうだ。高齢者が、短時間に同じ話を繰り返すことはよくある。

祖母は、右目がほとんど見えなくても、左目が見えることに感謝しながら、次に「見ててな、りょう君」と言って、片目を閉じて説明する工程に入った。まず、ウィンクするようにして右目を閉じて「これは左目で見ているから、おばあちゃん、これ、見えてんねん」と説明した。続いて、左目を閉じて右目を開けようとするが、これがうまくできない。左目だけを閉じることが苦手で、その結果、両眼を閉じた状態になってしまっていた。

見えない右目だけを開けているつもりで、両眼を閉じてしまっている祖母に対して「いや、おばあちゃん、両目閉じているから」とツッコんだ大前だったが、その表情がとても「かわいい」と、思わずつぶやいた。そして「(おばあちゃんに)会いたい」と思ったそうだが、コロナ禍で、実現するのはしばらく先になりそうだとも話した。

OH! MY CHANNEL!
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週土曜 11時00分~12時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

フワちゃんの「つるべはあたしが守る」に、笑福亭鶴瓶 思わずにやり

笑福亭鶴瓶が、人気YouTuberフワちゃんについて語った。

9月20日(日)のニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に大阪から生出演した鶴瓶は、自身のInstagramアカウントに投稿された“フワちゃんとのツーショット写真”について語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フアちゃんと友達になりました。

笑福亭鶴瓶(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

“フアちゃんと友達になりました”と書かれていたその投稿。フワちゃんのことをずっと“フアちゃん”だと思っていたという鶴瓶だが、その投稿に対するフワちゃんのコメントは「つるべはあたしが守る」だ。

そのコメントについて「ナめたらアカンで!フワちゃんに守られてる68歳いるか?」とうれしそうに語った鶴瓶。

実際に共演をしてみての印象は、「真面目で良い子」。中国語と英語を話せることにも驚いたという。「芸能界にはあまりいないタイプ」と評したが、周囲に愛されている様子を感じ取ったようだ。

フワちゃんのYouTubeでの活躍を見て、鶴瓶さんは「『何かしよう』という意図の無い人がウケるんじゃ無いですか?」と分析。そして「『これで食べて行こう』という気持ちを、見る人は見抜いているのではないか」とのことだ。

その分析を聞いていた、東京のスタジオのくり万太郎が「でもその気持ちも分かりますよね。お笑いの人たちも数がいる中で目立っていくのは大変でしょう」と問いかけると、鶴瓶さんは「そうな、いやほんと頑張ってるわ。鶴瓶」と、しみじみ返した。

お笑い番組『ザ・ベストワン』(TBSテレビ系)の司会をしていて、「すごい芸人がおる」と思うことも多いとか。

芸歴48年、これからもフワちゃんに守られながら芸能界を突き進んでいく笑福亭鶴瓶だった。

Facebook

ページトップへ