他地域からの支持も熱い! 島根県、鳥取県のおすすめラジオ番組

都道府県別にラジオ番組を紹介するシリーズ。今回は山陰(鳥取県、島根県)のラジオ局(BSSラジオ・エフエム山陰)の番組を紹介します。

霊感が強い息子…悪霊が見えるようで心配 悩む母親に江原啓之が助言

スピリチュアリストの江原啓之がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。人生に前向きになる力を与えてくれる“ことば”を大切にしている江原が、現代社会でさまざまな物事に直面している人たちに温かいメッセージを届けます。
今回は強い霊感体質の息子を心配するリスナーに“ことば”を届けました。

江原啓之



◆霊感が強い息子が心配…
息子(小学2年生)のことで、相談させてください。息子は小さい頃から霊感が強く、人のオーラやご先祖様の存在を、よく話す子になりました。先週、塾で悪い霊を見たらしく、「頭が痛くて気絶しそうになった」と、教室にも入ることなく帰ってきました。自宅に帰ってきてからも“ママ~、今映像が見えてるんだけど、悪いものと神様が闘っているのが見える! あっ、神様が負けちゃった”と、気になることを言っていました。視線は真っ直ぐでどこを見ているのかわからない感じです。

気になって、近くの神社にお参りに行きパワーをもらってきましたが、そのときお堂のなかの矢を扇型に飾っているところの前で、“亡くなったおじいちゃんが座っているよ!”と言っていました。私は、おじいちゃんが息子を守ってくれているので、一緒にパワーをもらってくれればいいな、と思っていたのですが、昨日今日と、遊んでいる最中に“また、あの悪いものが見える!”と言ったきり、外にゴロンと倒れ込んだまま、何分か立ち上がることができなくなりました。“神様が100人くらいいても負けてしまう”とも言っています。とても気になっています。江原さんも小さい頃から霊感があったので、今の息子の様子をわかっていただけるかと思いメールしました。どうすればいいのでしょうか?

◆江原からの“ことば”
放っておきましょう!! 想像力が豊かな息子さん。実際に見えたらこんなことはありません。いたずらをする悪気はないかもしれないけど、お母さんがすごく信心深くて、そういうところに感化されているのかもしれない。あまり息子さんの前で、神様事や霊的なことを言わないほうがいいんじゃないかな。あとは、何パーセントかは言い訳に使っているかもしれない(笑)。“悪い霊に神様が負けてしまう”などと言ったときに、“江原さんが違うって言っているよ”と言ってみてはどうでしょうか。そうしたら真顔になるかもしれない(笑)。それ以外は想像力が豊かなのかもしれませんし、いいことなのかもしれませんよ。

◆江原啓之 今宵の格言
「私達も時代のひとコマということを忘れずに」
「スピリチュアルは人生を豊かにする視点です」

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
出演者:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ