【坂本真綾編】声優がパーソナリティを務めるラジオ番組

坂本真綾さんは、子役としてデビューし、声優・歌手・女優としてマルチに活躍。『黒執事』のシエル・ファントムハイヴや『桜蘭高校ホスト部』の藤岡ハルヒ、『化物語(シリーズ)』の忍野忍/キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードといったアニメ作品のほか、『スター・ウォーズシリーズ』のナタリー・ポートマンの吹き替えも担当しています。歌手としては、2020年にデビュー25周年を迎えます。

今回は、多彩な坂本さんのトークを楽しめるラジオ番組を紹介します。

bayfm78『ビタミンM』

2002年から続く長寿番組。番組はリスナーからのメール紹介で始まります。一つ一つのメールに真摯に答えていく、静かで力強い坂本さんの言葉を聴くことが出来ます。

また、オンエア中は坂本さんが発表した数々の名曲を堪能できるところもポイントです。

ビタミンM
放送局:bayfm78
放送日時:毎週金曜 25時30分~26時00分
出演者:坂本真綾
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#ビタミンM」

※放送情報は変更となる場合があります。

スマートフォンで聴くなら

パソコンで聴くなら

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

いざ!浪曲の世界へ、、、まじかっ!?

数々の実験的なプログラムを提案している『日曜moR。~明るいラ族計画~』。今度の日曜日=24日の深夜1時からは、『福岡演芸ストリート~浪曲万歳!~』。

数々の演芸を福岡に届けてきた「博多創作話芸の会」主催、フリーディレクターの笠井祐史がナビゲートする「ああ素晴らしき演芸の世界」。

相手をするのは、寅さん大好きRKBアナウンサー冨土原圭希、とマルチタレントでオジサン(笠井ディレクター)に浪曲を仕込まれている桜乃花。演芸に明るくない若者たちに、演芸おじさんの笠井ディレクターがその魅力をどうにか、こうにか分かってもらおうと手を変え、品を変え、魅力について語ります。

コーナー①「名人のお触り」では、代表的な名作、二代目広沢虎造の大ヒットナンバー、清水次郎長伝から「石松三十石船」について解説。

コーナー➁「発掘!極珍堂」では、知られざる極上の珍品を紹介。初代京山幸枝若師匠の浪曲「野球狂の詩、北の狼、南の虎」について解説。

また、ゲストには、第11回伊丹十三賞受賞者であり、現在の浪曲界のトップランナーである玉川奈々福を迎え、その魅力に迫る。

明日から、あなたも浪曲の虜になるかも、、、。

Facebook

ページトップへ