なにわ男子のラジオ番組『なにわ男子の初心ラジ!』、『藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ』

なにわ男子は、関西ジャニーズJr.内で2018年10月に結成された西畑大吾さん、大西流星さん、道枝駿佑さん、高橋恭平さん、長尾謙杜さん、藤原丈一郎さん、大橋和也さんからなる7人組アイドルグループ。2021年に、全国アリーナ・ツアー「なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん」の7月28日(なにわの日)の横浜アリーナ公演にてCDデビュー決定が発表され、11月12日(金)に『初心LOVE(うぶらぶ)』でCDデビューを果たしました。

メンバーは、コンサートや舞台はもちろん、テレビのバラエティやラジオ、ドラマや映画などのメディアに数多く出演。11月16日には、3rdシングル『ハッピーサプライズ』をリリースし、また年末の「第73回NHK紅白歌合戦」への初出場が決定しました。

なにわ男子のメンバーがパーソナリティを務めるラジオ番組『なにわ男子の初心ラジ!』(ニッポン放送)、『藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ supported by ローソン』(FM大阪)をご紹介します。

なにわ男子のラジオ番組

メンバーが週替りで出演 ニッポン放送『なにわ男子の初心ラジ!』

2021年3月まで同局で『なにわ男子のオールナイトニッポンPremium』を担当していた、なにわ男子の新たな冠レギュラーラジオ番組。タイトルには、デビューシングル『初心LOVE(うぶらぶ)』の曲名からも連想される「“初心”を忘れないでいよう!」という想いが込められています。

メンバーが様々な組み合わせで登場し、パーソナリティを務めます。何かを初めて体験した際のエピソードを送る「初めての体験」、ライブMCのネタ”に使えそうな方言、常識、人気スポットなどの『ご当地の情報』を教える「ご当地LIVE MC情報!」、『ANNP』時代から続く5年後の自分に向けて手紙を送る「5年後のわたしへ」などで、メッセージを募集しています。

なにわ男子の初心ラジ!
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週土曜 16時50分~17時50分
出演者:なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#初心ラジ」

※放送情報は変更となる場合があります。

藤原丈一郎出演 FM大阪『藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ supported by ローソン』

前述の『ANNP』と同じく、2022年3月末に『関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド』レギュラーを卒業後、4月からFM大阪でスタートした藤原丈一郎さんの単独レギュラー番組。藤原さんによる1人喋りでお送りする30分です。

初回放送(4月4日)は番組タイトルの立ち上げ話や、大のオリックスファンとしても知られる藤原さんが、先月29日に出席したオリックスVS楽天(京セラドーム大阪)での始球式の裏話などを語りました。

また、番組Twitterのアンケート機能も活用しながら、番組タイトルの略称や挨拶が決定するなど、リスナーの声を反映しながら楽しく作り上げていく雰囲気が魅力です。

藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ supported by ローソン
放送局:FM大阪
放送日時:毎週月曜 18時00分~18時30分
出演者:藤原丈一郎(なにわ男子)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#じょーらじ」

※放送情報は変更となる場合があります。

過去のレギュラー番組

メンバーが週替りで出演 ニッポン放送『なにわ男子のオールナイトニッポンPremium』(2021年10月〜2022年3月)

2021年10月から半年間の期間限定でスタート。グループとしては初のレギュラーラジオ番組であり、毎週メンバー7人の中から3人が出演しました。過去2回の『オールナイトニッポン』の特番(2020年12月14日、2021年7月29日)にてパーソナリティを担当した際も、明るく楽しいトークを披露し、大きな反響を呼びました。

なにわ男子、ANNでデビュー発表の喜びを語る!SixTONES、ジャニーズWESTからの祝福エピソードも

レギュラー化してからは、『オールナイトニッポン』の単独パーソナリティになる権利を目指してメンバー同士で対決する「めざせ!ラジオ男子」で競い合ったり、リスナーのユニークな青春の妄想や体験談を募集する「コレってアオハルですか?」では、まるで部室にいるようなトークを展開したり、メンバーの個性がより感じられるようなコーナーをお届けしました。

CDデビュー翌日の11月13日(土)の放送には、7人全員が生出演。なにわ男子公式YouTubeチャンネルで同時生配信も行いながら、普段の企画をさらにパワーアップさせてのスペシャルな放送となりました。

※10月・11月のニッポン放送でのオンエアがない放送回に限り、パソコン/スマートフォンで視聴可能なストリーミング・サービス「SHOWROOM」での音声配信を実施。

藤原丈一郎、大橋和也、高橋恭平出演 FM大阪『関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド』(2018年5月〜2021年3月)

2018年5月にスタートした関西ジャニーズJr.のレギュラーラジオ番組、通称『関バリ』。なにわ男子とAぇ! groupのメンバーが隔週でDJを担当しており、なにわ男子は藤原丈一郎さん、大橋和也さん、高橋恭平さんの3人がレギュラー出演していました。(※なにわ男子はデビューしたことを受け、20021年3月に同番組を卒業)。

2021年11月21日(日)には、『初心LOVE(うぶらぶ)』のデビューを祝した特別番組『FM大阪 SUNDAY SPECIAL ~なにわ男子 初心LOVEリリース!CDデビュー記念! ~懐かしの関バリスペシャル~ supported by 琵琶湖グランド京近江』を放送。デビュー後初の『関バリ』オンエアであり、番組の放送開始当時の音源を流したほか、生放送でリスナーとリアルタイムに交流を行い、メモリアルな回となりました。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

LiSA、新たなスタートを意識したアルバムを語る。冬におすすめのレシピも

LiSAが、ニューアルバム『LANDER』に込めた思いを明かした。

LiSAが登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・ノイハウス萌菜)。11月22日(火)のオンエア内容をテキストで紹介する。

新たなスタートを意識してアルバムを制作

LiSAは11月16日、2年ぶりとなるフルアルバム『LANDER』をリリースした。アルバム制作にあたり、LiSAは特別な思いを込めたという。

LiSA:前回のアルバム『LEO-NiNE』と一緒にシングル『炎』をリリースしたんですけど、そこからいろんな景色を見させてもらったんですね。すごく幅広い楽曲が増えた2年間だったと感じています。それと同時に、私自身が10周年を終えたあとだったので、駆け抜けた先に新しい景色にたどり着けた意味も込めて着陸船(LANDER)、新しいプラネットにたどり着いたアルバムを作りました。

サッシャ:いいですね。第2章に突入みたいな感じですかね?

LiSA:そうですね。次の10年に向かって走っていきたいなと思います。

『LANDER』の初回生産限定盤には、64ページにおよぶフォトブックが同梱されている。

サッシャ:めっちゃ豪華なブックレットが付いていて、この写真集だけでも買う価値がありますね。

LiSA:そう。プラネットを作ってもらったんですよ。新しい惑星に行きました(笑)。『LANDER』の取材だったりファンの方から「プラネットってどんな星なの?」って聞かれるんですけど、フォトブックを見ていただきたいです。こんな星です!

サッシャ:ブックレットにある星がLiSAさんが思うプラネットだと。

ノイハウス:写真を見て曲を聴くと感じ方も変わるかもしれないですね。

LiSA:新しい惑星で開拓していくんだなってイメージしてもらえるといいなと思います。

アルバム収録曲の『往け』はYOASOBIのAyaseが作曲を手がけている。

LiSA:『ソードアート・オンライン』という、私が長くたくさん楽曲をやらせてもらっているシリーズの映画の楽曲です。主人公が女性の戦士だったので、繊細なメロディを書く方がいいなと思ってAyaseさんにしました。Ayaseさんも『ソードアート・オンライン』をすごく好きでいてくださっていて、作品をイメージしながら一緒に制作してくださいました。

サッシャ:他にも、a flood of circleの佐々木亮介さんとか伊澤一葉さんといった豪華な方たちとコラボをしています。初回生産限定盤AにはミュージックビデオのBlu-rayが付いているんですよね。

LiSA:14曲中10曲もミュージックビデオがあります(笑)。画と一緒に観てもらうと全然違う楽曲の楽しみ方になると思うし、ライブをするとまた全然違う景色になっていくと思うので、まずはミュージックビデオで楽しんでもらえるといいなと思います。

サッシャ:アルバムにはご自身で作られているものもあるんですよね。アルバムですから自分で曲を書いて届けたいという思いがあった?

LiSA:そうですね。『NEW ME』という楽曲は私が先に音源を作って、11年目をどんな風に始めていこうかなって気持ちをメロディにしたら、編曲の方が……。

サッシャ:とんでもない数の編曲者がいますね!?

LiSA:あはは(笑)。はい。

ノイハウス:7名!

LiSA:バンドのライブメンバーが音を重ねていってくれました。1人で始まったストーリーにどんどんいろんな音が重なってみんなと一緒に作った楽曲なので、まさに私の11年のようだなと思いました。

サッシャ:ライブで一緒に汗をかいているメンバーだからこそのアレンジなんですね。

LiSA:はい。ライブをイメージして制作してくれました。

サッシャ:『NEW ME』はアルバムのラスト曲ですね。どんな惑星に降り立ってどう進んでいくのかってことへの答えにもなっているんですね。

冬にぴったりのおすすめレシピを紹介

「MUSIC+1」のコーナーでは、料理好きのLiSAがおすすめのレシピを紹介した。

ノイハウス:最近ハマっている料理があるそうですね?

LiSA:お友だちに教えてもらったのですが、カリフラワーにチーズとオリーブオイルをかけてオーブンで焼き、トリュフ塩で食べます。

サッシャ:トリュフ塩、一時期ハマりました。かけるだけですべてが高級な味になるんだよね。

LiSA:しかも、そんなにたくさんかけないじゃないですか。少量ですごく味がするのでお得なんですよ。

ノイハウス:カリフラワーもおいしいですよね。

LiSA:私はカリフラワーって少しパサパサしているイメージだったので、どちらかと言えばブロッコリーのが好きだったんですね。だけど、カリフラワーをしっかり15分茹でて調理すれば「お芋かな?」ってぐらいホクホクなんですよ。

サッシャ:そんな感じになるんだ!?

LiSA:おいしくってすごくハマっています。しかも、1房ですごくお腹いっぱいになります。

サッシャ:糖質オフにしたいときも便利ですね。

ノイハウス:これからは寒くなってくるから温かいメニューも増えそうですね。

LiSA:そうですね。あと、私は豚汁と、材料がだいだい同じなので肉じゃがも一緒に作ります(笑)。

サッシャ:一石二鳥! 大事です。

LiSAの最新情報は、公式サイトまたは、オフィシャルTwitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

Facebook

ページトップへ