“令和の新ラジオ王”パンサー向井慧のラジオ番組

“ラジオフェアリー”、“令和の新ラジオ王” とも称されているお笑いトリオ・パンサーの向井慧さん。中学生の頃から現在に至るまでラジオを愛聴する真のラジオ好きとして知られる向井さんが出演中のラジオ番組4本をご紹介します。

パンサー・向井慧のラジオ番組はこちらでチェック!

ラジオのレギュラー4本!"令和のラジオスター"パンサー向井慧

1985年12月16日生まれ、愛知県出身。NSC東京校に入校後、「あじさい公園」「ブルースタンダード」を経て、2008年NSC8期生の尾形貴弘さん、9期生の菅良太郎さん、11期生の向井さんとお笑いトリオ「パンサー」を結成。トリオ内ではツッコミ、まとめ役。テレビのバラエティ番組や劇場でのライブでは主にMCを担当しています。

ラジオパーソナリティとしては4本のレギュラー番組を抱え、『パンサー向井の#ふらっと』(TBSラジオ)、『パンサー向井のチャリで30分』(ニッポン放送)、『#むかいの喋り方』(CBCラジオ)、『又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間』(NHKラジオ)に出演中。

今年8月には音声コンテンツプラットフォーム「AuDee」で配信していた『向井と裏方』が書籍化。放送作家、ディレクターなどラジオに関わる“裏方”さんをゲストに迎える番組で、向井さんが前のめりで深堀りしまくる“ラジオ変態”向けの内容が話題を呼んでいます。

曜日別パートナーとの掛け合いも魅力!TBSラジオ『パンサー向井の#ふらっと』

2022年春からTBSラジオ『伊集院光とらじおと』の後番組として平日朝ワイド番組『パンサー向井の#ふらっと』がスタート。向井さんは月曜から木曜朝8時30分から11時まで生放送のメインパーソナリティを務めています。番組タイトルの“#”(ハッシュ)には「今」という意味を、“ふらっと”には、誰でも「フラット」に、気軽に「ふらっと」立ち寄ってほしい、という意味が込めているそうです。

各曜日のパートナーは月曜・滝沢カレンさん、火曜・ココリコ田中直樹さん、水曜・三田寛子さん、木曜・髙橋ひかるさん、隔週木曜でTBSアナウンサー・喜入友浩さんがアシスト。スタジオでお役立ちグッズを紹介、街角やトレンドスポットから中継などを行うレポーターはGAGひろゆきさん、ライス関町知弘さん、どんぐりたけしさん。パートナーやレポーターとの何気ないやりとりの中に宿るファミリー感が魅力。生放送ならではの緊張感の中でほどよく和ませる向井さんの気遣いトークも聞きどころ。

曜日ごとのコーナーも多彩で、カレンさんの異次元な発言が楽しい「カレンに解決!天秤相談室」、ゲストのお気に入りの朝食を食べながらトークする「向井と田中で朝食を」、向井さんに合うニッチな協会を紹介する「ドッキドキ!協会マッチング」と日々の生活に役立つ情報も豊富。ロバート秋山さん扮する「専門のひと」へのインタビューミニ番組『シェアオフィス「ザ・専門」』もなぜか午前中の朝にぴったりの耳心地です。

過去の放送エピソード

TBSラジオとテレビで同時生放送!『ラヴィット』とのコラボ回 (2022年7月12日放送)

この日は「ラジオ本放送の日」ということで、TBSテレビ『ラヴィット』のスタジオに出張♯ふらっとブースを設置。向井さんがさまざまな芸人さんを呼んでトークするうちに8時半に。テレビとラジオで同時生放送となり、夢のコラボが実現しました。『ラヴィット』MCの麒麟川島明さんが『♯ふらっと』のオープニングに登場し「日常生活の中で好きな音」3つを紹介するというラジオ的な演出も。『ラヴィット』終わりには、川島さんがTBSラジオのスタジオに駆け付け、「1年に1回くらいやりましょう」と提案していました。

TBSドラマ「VIVANT」富栄ドラムさんが声をメディア初解禁 (2023年9月26日)

この夏に大ヒットしたTBSドラマ『VIVANT』でブレイクしたドラム役の元力士俳優・富栄ドラムさんが番組に登場しました。ドラムさんが演じたのは、スマホの翻訳機能を使って会話する公安警察・野崎(阿部寛)の相棒役。バラエティ番組などでも声を出さずにいたドラムさんがその声をメディア初披露しました。「『#ふらっと』のリスナーの皆さん、おはようございます。富栄ドラムです」とさわやかな挨拶に向井さんも大感激。イメージを守るために発声を控えてきたドラムさんは、力士時代の話や「VIVANT」撮影裏話を語りました。

パンサー向井の#ふらっと
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週月曜~木曜 8時30分~11時00分
出演者:メインパーソナリティ:向井慧(パンサー) 滝沢カレン(月曜)、 田中直樹(ココリコ)(火曜)、三田寛子(水曜)、髙橋ひかる(木曜)、喜入友浩(隔週木曜)
番組ホームページ
公式Twitter

instagramは「flat_954」
メールは「flat954@tbs.co.jp」
ハッシュタグは「#ふらっと954」

※放送情報は変更となる場合があります。

“チャリ”にまつわるトークで30分!ニッポン放送『パンサー向井のチャリで30分』

番組は2020年からスタート。パーソナリティの向井さんが大好きな「競輪」や「自転車ライフ」について毎回ゲストとともにトークを繰り広げる30分。「自転車」という1テーマで進行するレアな構成のため、戸惑うゲストが多い中、向井さんが持ち前の機転と進行力でおもしろく展開していくさまが聴きどころ。

ゲストの自転車にまつわるおもしろい思い出やこだわりなどを聞く「スーパー自転車トーク」、特製のサドル付きのルーレットを回してトークする「サドルーレットトーク」では「私の補助輪」「パンク寸前です」などのテーマで展開。「私の補助輪」に止まるといつもゲストが向井さんに説明を求める番組あるあるも聞き逃せません。10月21日には平塚競輪場でお笑いコンビ・相席スタートの山添寛さん、元競輪選手で競輪評論家の加藤慎平さんをゲストに迎えて初の公開収録を開催。番組を愛する「Chariスナ―」たちが大勢つめかけました。

過去の放送エピソード

リトルトゥース向井さんとオードリー若林さんの激熱ラジオトーク (2023年7月3日放送)

オードリーの若林正恭さんがゲストに登場。来年2月開催の『オードリーのオールナイトニッポン in 東京ドーム』に向け、体力づくりのために自転車に乗っている若林さん。乗り始めたきっかけや自転車を乗ることで得られるメリットを話しました。『オードリーのオールナイトニッポン』リスナー・リトルトゥースを公言している向井さんがニッポン放送の先輩でもある若林さんにラジオパーソナリティの難しさを吐露。尊敬する若林さんにリトルトゥース向井さんがラジオについて相談するリスナー的にも胸アツな回に。

三四郎のしゃべりのクオリティが光った「補助輪トーク」 (2023年10月9日放送)

『有吉の壁』で向井さんと共演中の三四郎の小宮浩信さん・相田周二さんがゲストの回。恒例のサドルーレットークでは自分を助けてくれる、安心する存在のもの「私の補助輪」をテーマにトーク。相田さんは『有吉の壁』オープニングでの補助輪的存在にかもめんたる槙尾さんを挙げ、『キングオブコント2013』王者らしい頼もしさを語りました。小宮さんの補助輪は「メガネ」。かけ始めたきっかけやパンサー尾形さんの性格を物語るメガネエピソードを披露。三四郎が難しい「補助輪」で展開するトークのクオリティの高さが光った回でした。

パンサー向井のチャリで30分
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜 17時40分~18時10分
番組ホームページ
公式Twitter

メールは「chari@1242.com」
ハッシュタグは「#向井チャリ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオモンスターが本音をしゃべる…地元・名古屋のラジオ番組!CBCラジオ『#むかいの喋り方』

向井さんが生まれ育った地元・名古屋のCBCラジオ「チュウモリ」枠・毎週火曜22時~24時までの生放送番組。2018年にスタートし、6年目に突入しました。中高生の頃にCBCラジオで放送していた海砂利水魚(現くりぃむしちゅー)、ダイノジ、ブラックマヨネーズやココリコなどの番組のヘビーリスナーだった向井さん。そんなお笑い芸人のラジオにハマるきっかけを作った思い入れのある“ホーム”で繰り広げるひとりしゃべりはコアなラジオファンに大人気。

この番組で現れるのは他局とは明らかに異なる、ラジオファンの最終形態“ラジオモンスター”向井慧。「いつもしゃべると思うなよ」と水を飲む音やお菓子を食べる咀嚼音をリスナーに聞かせるダークな面を見せたり、ネチネチモヤモヤした葛藤をさらけ出すことも。そんなゾクゾクするようなさわやかではない向井さんの本性駄々洩れのトークが聴ける唯一無二の番組。

●主な人気コーナー 

・KAEUTA

毎週ヒット曲の一部の歌詞を10代に刺さるような替え歌にするコーナー。アニメ「キャプテン翼」の主題歌「燃えてヒーロー/沖田浩之」、「サマーナイトタウン/モーニング娘。」などちょっと懐かしい曲のキャッチーな部分がピックアップされています。

・リスナー知恵袋

「おすすめの美容法を教えて」などのテーマに対して、お役立ち情報を募集。向井さんがベストアンサーを決める。

・あの人、マルチバースで

「〇〇の世界線で誰誰が何々をしていました」という妄想ネタを募集。

\CBCラジオ『チュウモリ「#むかいの喋り方」』番組応援シートもチェック!/

番組イベント開催!

12月16日(土)愛知県・一宮市民会館にて、番組開始6年目に突入したCBCラジオ「#むかいの喋り方」の番組のイベント「#むかいの集い方 Vol.3」が開催。

ラジオ愛溢れる向井自身が公演内容を考えた、唯一無二のスペシャルなライブです。

パンサー・向井慧 コメント
38歳の誕生日当日の向井が、今年がどんな年だったのか、1,500人の前で全て吐き出すので、良かったら隠れて集って下さい。

#むかいの集い方Vol.3 概要

●開催日時:2023年12月16日(土) 18:00開場/18:30開演/20:00終演
●会場:一宮市民会館(愛知県一宮市朝日2-5-1)
●出演者:パンサー向井慧
●チケット価格(税込):4,000円/当日 4,500円
●チケット販売スケジュール
先行チケット抽選受付期間:2023年11月14日(火)23:00~11月20日(月)11:00
一般販売:2023年11月25日(土)10:00~

▶▶先行チケットの申し込みはこちら

過去の放送エピソード

間に合う?間に合わない!? #パンサー向井の引越しフェス (2022年8月30日放送)

「#パンサー向井の引越しフェス」というタグで盛り上がった放送回。『#ふらっと』生放送や番組収録もある中での引っ越しを決行した向井さん。当番組に間に合わない可能性を匂わせ、リスナーはヤキモキ。この日は万が一の事態に備え、“帯姉”こと山崎怜奈さんをゲストに呼ぶリスクヘッジもしていましたが、無事に間に合い事なきを得ました。お互いに帯番組を持つパーソナリティ同士だからこその悩み、想いを打ち明け合うラジオ愛深いトークも好評でした。

大バズりした号泣裏話も…KOC2023王者・サルゴリラへの想い 2023年10月24日(火)放送分

『キングオブコント2023』でサルゴリラ優勝後初の生放送。向井さんが芸人1年目の頃にサルゴリラ児玉智洋さん、ピース又吉直樹さんと知り合った経緯や3人で過ごした吉祥寺での思い出、ルームシェア時のエピソードを回顧。又吉さんと向井さんの仕事量が増えても、「楽しくコントやりたい」という思いから一度も卑屈になることはなかったという児玉さんの人柄を語りました。

ジューシーズ解散後のサルゴリラ不遇の時代も触れ、2人の人間性、コントの技術力の高さを熱弁するシーンも。決勝当日はライス関町さん、ジャングルポケットおたけさんとテレビで優勝の行方を見守ったという向井さん。サルゴリラ優勝時に涙があふれた際、関町さんに動画撮影されていたことも明かしました。

#むかいの喋り方
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜 22時00分~24時00分
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグは「#むかいの喋り方」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

3人の仲良しトークに癒される!NHKラジオ第1放送『又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間』

2016年からスタートし、7年目を迎える番組。NHKラジオ第1放送で月曜夜9時5分から50分間、ピース又吉直樹さん、サルゴリラ児玉智洋さん、向井さんがまったりトークを繰り広げる番組。季語や五七五に縛られることなく詠む自由律俳句を募集したり、リスナーの相談に乗ったり。さまざまなテーマでアイデアやたとえなど募る大喜利チックなコーナー「アップデート研究会」などもあり。3年間実際に同居していた3人が醸し出すゆるい仲良しトークは癒し効果抜群。『キングオブコント2023』がらみでは又吉さんがサルゴリラを命名した時のエピソード語ったり、向井さんが出雲大社でサルゴリラの勝利を祈念して1万円を賽銭箱に入れた話など3人の絆がエモい番組です。

過去の放送回はradikoで振り返ろう

今回ご紹介したパンサー向井さんの番組ですが、放送時間が深夜帯、あるいは仕事や休日の外出予定と重なって「リアルタイムで聴くのが難しい…」、また「面白かったからもう一度聴きたい!」という人もいるでしょう。そういう場合は、radikoの「タイムフリー」がおすすめです。

「タイムフリー」は、過去1週間以内に放送された番組を聴ける無料の機能です。番組を再生し始めてから24時間以内であれば、合計3時間まで聴くことができ、番組の一時停止・巻き戻し・早送りも可能です。「聴き逃してしまった放送を聴きたい」、または「面白かったからもう1度聴きたい」という場合にぜひご活用ください!

この記事を書いた人

高田りぶれ(たかだ・りぶれ)

山形県生まれ。ライターなど。放送作家のキャリアを生かし、テレビ・ラジオ番組のおもしろさを伝える解説文を年間150本以上執筆。趣味は観ること(プロレス、サッカー、相撲、ドラマ、お笑い、演劇)、遠征、料理。

Twitter

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

出演番組をラジコで聴く

有吉「オールスター後夜祭」で“記憶力クイズ”に挑戦も惨敗…出演芸人の名前が出てこず「年齢上しょうがないと思っていたけど…」

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER(サンドリ)」。4月7日(日)の放送は、アシスタントにタイムマシーン3号の山本浩司とアルコ&ピースの酒井健太を迎えてお送りしました。


(左から)酒井健太、有吉弘行、山本浩司



有吉が番組MCをつとめ、山本も酒井も出演した「オールスター後夜祭'24春(以下:後夜祭)」(TBS系)の話に。有吉は「ドッキリみたいな感じで、急に『回答席に座っている88人の芸人の名前を(回答席を見ないで)全員言えるか』っていうのをやらされたんだけど、ほぼ答えられなくて……(芸人の名前が)全然出てこなかったんだよね」と悔しさをあらわにします。

また、挑戦しているときは「“回答はグループ名でも個人名でもいい”って言われたから、思いついた人からバンバン言っていけばいいんだけど、“(青色1号の上村典弘(現:カミムラ)は)ウエムラだっけ? カミムラだっけ?”って変に止まっちゃって」と回顧。

結局、浮かんだ芸人に関する情報は次々と出てくるものの、肝心の名前やグループ名はほとんど出てこなかったそうで、一緒に出演していた山本と酒井も、その様子を案じていましたが、有吉も「まったく出てこなくて、自分でもちょっとビックリした。年齢上、こういうラジオをやっていても(名前などが)出てこないことが多いから、ある程度はしょうがないと思っていたけど“それにしてもな……”って。困ったね」と不安を口にしていました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国25局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/27400
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」ではスペシャル音声も配信中!

Facebook

ページトップへ