FM802×中央大学 ACCESS! 今年のキャンペーンソングの作詞作曲はSuperflyが担当!

新生活を迎えたり、出会いや別れの多い春。FM802では毎年春にキャンペーンを展開しています。FM802×中央大学 ACCESS!キャンペーンは、FM802とゆかりあるアーティストが多数参加する、オリジナル・キャンペーンソングを制作するドリームプロジェクト。このオリジナル楽曲は毎年期間限定でFM802独占オンエアしています。

FM802では2023年の春もACCESS!キャンペーンを実施します。今年のキャンペーンソングについて、本日4月1日のFM802「SATURDAY AMUSIC ISLANDS MORNING EDITION」で発表されました。今年の作詞作曲はSuperflyが担当することが決定!

FM802リスナーとアーティストが新しく出会うきっかけを作り、リスナーの春に寄り添う歌を届けます。Superfly以外の参加シンガーは4月3日(月)からアーティストコメントと共に、随時FM802の番組内で発表されます。こちらもお聴き逃しなく!

 

■シンガー発表スケジュール
・2組目: 4月3日(月)TACTY IN THE MORNING(6:00-11:00オンエア/DJ大抜卓人)
以降FM802の番組で随時発表

■キャンペーン概要
・キャンペーンタイトル:FM802×中央大学 ACCESS!
・作詞作曲:Superfly
・キャンペーンHP:https://funky802.com/access/

■Superflyコメント
FM802の皆様からオファーをいただき、いろいろなアーティストの方が私の楽曲を歌っていただけるとのこと、本当に嬉しいです。みなさんの個性が発揮できるような楽しい曲になるといいなという思いで、制作させていただいております。
みなさんが歌ってくれる、ということでいつもとは違う作り方になっていると思うので新鮮に感じていただけるかなと思います。
私にとって春は一年で一番好きな季節です。春はすごくエネルギーが強い季節で、そのエネルギーをもらえる季節でもあるのでこういう時期に楽曲を作れることはとても嬉しいです。
キャンペーンソングはとてもPOPでキャッチーで、聴いてくださる皆さんも一緒に歌える、そんな明るい楽曲になっています。きっと今、今回参加してくださるシンガーの皆さんがいろいろとレコーディングを重ねてくださっている時期だと思います。私もどんな仕上がりになっているのか楽しみです!

タグ

有吉「オールスター後夜祭」で“記憶力クイズ”に挑戦も惨敗…出演芸人の名前が出てこず「年齢上しょうがないと思っていたけど…」

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER(サンドリ)」。4月7日(日)の放送は、アシスタントにタイムマシーン3号の山本浩司とアルコ&ピースの酒井健太を迎えてお送りしました。


(左から)酒井健太、有吉弘行、山本浩司



有吉が番組MCをつとめ、山本も酒井も出演した「オールスター後夜祭'24春(以下:後夜祭)」(TBS系)の話に。有吉は「ドッキリみたいな感じで、急に『回答席に座っている88人の芸人の名前を(回答席を見ないで)全員言えるか』っていうのをやらされたんだけど、ほぼ答えられなくて……(芸人の名前が)全然出てこなかったんだよね」と悔しさをあらわにします。

また、挑戦しているときは「“回答はグループ名でも個人名でもいい”って言われたから、思いついた人からバンバン言っていけばいいんだけど、“(青色1号の上村典弘(現:カミムラ)は)ウエムラだっけ? カミムラだっけ?”って変に止まっちゃって」と回顧。

結局、浮かんだ芸人に関する情報は次々と出てくるものの、肝心の名前やグループ名はほとんど出てこなかったそうで、一緒に出演していた山本と酒井も、その様子を案じていましたが、有吉も「まったく出てこなくて、自分でもちょっとビックリした。年齢上、こういうラジオをやっていても(名前などが)出てこないことが多いから、ある程度はしょうがないと思っていたけど“それにしてもな……”って。困ったね」と不安を口にしていました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国25局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/27400
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」ではスペシャル音声も配信中!

Facebook

ページトップへ