若手ミュージシャンの活動を応援する作品賞「APPLE VINEGAR -Music Award- 2022」特集!

FM COCOLOでは、春のキャンペーン 「UPDATE」 に合わせて、リスナーが新しい音楽と出会うきっかけとなればという思いで、若手ミュージシャンの活動を応援する作品賞 「APPLE VINEGAR -Music Award-」 特集するプログラムFM COCOLO Spring Campaign "UPDATE" 「APPLE VINEGAR -Music Award- 2022 Special」を、4月3日(日) 深夜12時から、2時間にわたって放送します。

ASIAN KUNG-FU GENERATION のフロントマン、後藤正文が2018年に立ち上げた新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈られる作品賞 「APPLE VINEGAR -Music Award-」。

第5回となる今回は、2021年に発表されたアルバムから12作品がセレクトされており、選考会を経て大賞が決定されます。

番組では、これまでのアワード受賞者作品や、今回ノミネートされたアルバムの楽曲の紹介を通して、最新の音楽シーンを考察。後藤正文の感じる、今聴くべき音楽をリスナーに伝えます。
 

■「APPLE VINEGAR -Music Award-」 公式サイト  http://www.applevinegarmusicaward.com/


※Gotch (後藤正文) 公式サイト https://gotch.info/
※ASIAN KUNG-FU GENERATION公式サイト https://www.asiankung-fu.com/s/n80/?ima=0805

FM COCOLO Spring Campaign "UPDATE" 「APPLE VINEGAR -Music Award- 2022 Special」
放送局:FM COCOLO
放送日時:2022年4月3日 日曜日 24時00分~26時00分
出演者:後藤正文 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)、 野村雅夫(FM COCOLO DJ)

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ