キタニタツヤが今年1番聴いた曲とは? リトグリ、エビ中、ナナニジ…<2023年の1曲>を選ぶ!

12月11日(月)~17日(日)の1週間にわたり展開中のinterfm Music Campaign「Thank You For The Music 2023」。interfmのDJや人気アーティストが選んだ<超私的、今年の1曲>を各番組でお届けしています。今回はこの企画に参加してくれた5組のアーティストの<超私的、今年の1曲>をご紹介! 

 

Little Glee Monster miyou ▷「泣きたくないのに」ウルフルズ

大阪から上京して活動をしていますが、帰省した際には家族や友人の温かさを感じます。短い滞在ののち新幹線でまた東京に戻るわけですが、別れの寂しさからこの曲を聴きながら車中で涙することもあります。でも、また頑張ろう!と思える、温かくて大好きな1曲です。

タイムフリー聴取はここをクリック!

 

私立恵比寿中学 桜木心菜 ▷「Boom Boom Back」BE:FIRST

カッコいい歌詞にすごく惹かれました。「遠い夢だと ねぇどうぞ笑ってよ もう叶え方なら知っているから」には、周囲から何を言われても笑われても、信じたやり方を貫くという強い信念を感じさせ、それが自分の今の心境とオーバーラップしました。「頂上だけ目掛け 遊び尽くせ」という部分も、目標に向かって必死に努力をするのは当然ですが、その中でも楽しさを忘れずに、軽いノリさえ感じさせてくれる部分も好きです。

タイムフリー聴取はここをクリック!

 

キタニタツヤ ▷「ちっちゃな私」マサラダ

ボーカロイドで配信された楽曲ですが、是非MVも一緒に見ていただきたいです。アニメーションも手掛けるアーティストで、その出来も素晴らしいものがあります。「ちっちゃな私」、つまり、インナーセルフ、自分の中にいる“ちっちゃな私”との対話をテーマにした楽曲ですが、ボカロの声が効果的に使われていて、そこに、胸を刺すような切ないアニメーションによる演出があります。今年一番再生した楽曲かもしれません。是非皆さんにも見て、聴いて欲しい1曲です。

タイムフリー聴取はここをクリック!

 

22/7 天城サリー ▷「CORE PRIDE」UVERworld

10代の頃に出会った楽曲で、アニメ『青の祓魔師』のテーマ曲でもありました。リリースから10年以上経っていますが、「ここで諦めてはダメだ」「ここで歩みを止めてはダメなんだ」「あの時自分を信じていなかった大人たちと同じことをしているじゃないか」という思いが沸き起こってくる、大人になればなるほど心に響く1曲です。苦しい時や挫けそうなときに是非聴いてほしいです。

タイムフリー聴取はここをクリック!

 

KID PHENOMENON 遠藤翼空・山本光汰 ▷「If I Can’t Have You」Shawn Mendes

これはボクたちがオーディションで披露した楽曲のうちの1つです。デビューを目指すにあたり、支えになったナンバーでもあります。是非聴いていただきたいです。

タイムフリーで聴く *12月22日(金)まで試聴可

タイムフリー聴取はここをクリック!

 

また、このキャンペーンを記念して、Little Glee Monster、私立恵比寿中学、キタニタツヤ、22/7、KID PHENOMENON、それぞれのサイン入りSONYワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット(WF-1000XM5)が当たるフォロー&リポストキャンペーンをinterfmの公式Xで実施しています。応募は12月17日(日)23:59まで!

Little Glee Monster(かれん、miyou)サイン入りイヤホンはコチラ!

私立恵比寿中学 桜木心菜 サイン入りイヤホンはコチラ!

キタニタツヤ サイン入りイヤホンはコチラ!

22/7 天城サリー サイン入りイヤホンはコチラ!

KID PHENOMENON 遠藤翼空・山本光汰サイン入りイヤホンはコチラ!

 

 

上野大樹 曲作りは「今しかない熱量みたいなものを書く」

TOKAI RADIO『OH! MY CHANNEL!』(月~金13:00~16:00 DJ大前りょうすけ)4月17日(水)の放送に、シンガーソングライターの上野大樹がゲスト出演した。

Facebook

ページトップへ