上田まりえ ホビーショーで大興奮!『なな→きゅう』

平日朝7時から放送の文化放送『なな→きゅう』。10月3日(木)は、上田まりえ、岡田圭右の二人でお送りしました。

メッセージテーマは「何回見ても覚えられない!何回聞いても覚えられない!」。ちょっと長い地名・名前が似ている有名人・人気アイドルグループのメンバー・自分のケータイ番号など思わず「あるある~!」と言ってしまうようなものをたくさん送っていただきました!

今週から始まった新コーナー『TOKYO2020 エール』今日はリオオリンピックの名場面から「レスリング女子53キロ級」をピックアップ。霊長類最強女子と呼ばれた吉田沙保里選手。現役最後の試合となった決勝の戦いを当時の実況とインタビュー音声でプレイバックしました!

そして8時台では9月27日~29日まで行われた『全日本模型ホビーショー』に上田さんが取材に行きました! 上田さんといえばミニ四駆! ミニ四駆といえばタミヤさん! というわけでタミヤブースから広報の上田さんにお話を伺いました!

会場で購入したタミヤTシャツ。カッコイイです!

そして来週10月10日(木)は......
文化放送スペシャルウィーク! またまたやっちゃいます! サテライトプラスからの公開生放送! ゲストは満を持しての登場、安田大サーカスの『クロちゃん』です! どんな放送になることか、だれも予想がつきません(笑)

ぜひ来週は文化放送まで遊びに来てくださいね!
※サテライトプラスからの生放送は朝8時からです。

なな→きゅう
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜~金曜 7時00分~9時00分
出演者:(月~木)上田まりえ、(金)鈴木あきえ
番組ホームページ
公式Twitter

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ゴロワーズを吸ったことがあるかい/かまやつひろし」"正しいB面の使い方"のお手本の一曲

名B面の極致…かまやつひろし「我が良き友よ」 ©STVラジオ

ポプコン出身のシンガーソングライターで、"選曲家"の松崎真人がお送りするSTVラジオ『MUSIC☆J』(RCCラジオ同時ネット)。'70~'90年代の日本のポップスを中心に、厳選・フルコーラスでお届けしています。1枚のシングルレコード(CD)のA・B面(カップリング曲)を聴き比べる「ところでB面なんですが」は、リスナーからのリクエストを受けて、コーナーの真骨頂と言える曲を取り上げます。(文中敬称略)


松崎:「ところでB面なんですが」は、この歌のためにあるようなコーナーです。まさに、かまやつひろしがヒットする曲を歌うことを至上命題に吉田拓郎に曲を頼み、かまやつひろしが「もうヒット狙いだ」と割り切って「我が良き友よ」を歌って、その分、B面で好きなことやったと言う、"A・B面の正しい使い方その1"っていうやつです。では、大ヒット曲。きょうはアナログシングルで掛けられます。貴重ですね。この曲、番組ではよく掛けますが、本物のアナログシングルではなかなか掛けないんですよ。

M16「我が良き友よ/かまやつひろし」

松崎:放送の準備の時にジャケットを見たんですけど、懐かしかったです。僕も、このジャケットのレコード、買いました。全然、この「我が良き友よ」の内容とは不似合いな、すごくスタイリッシュなかまやつが帽子を斜に被って、サングラスを掛けて写ってるんです。なので、かまやつの心の中ではB面がA面だったんじゃないかと思いますよね。どう考えても、あれは「我が良き友よ」のジャケットじゃないもんね。B面のジャケットに見えるわけでございますが、みなさんも画像検索して見ると良いかなと思います。(検索しなくても、画像はコチラ! ↓)

Facebook

ページトップへ