「岸田首相がウクライナを電撃訪問、首脳会談を実現」など注目ニュースを徹底解説

経済ジャーナリスト・町田徹が毎週注目すべき国内外のニュースを徹底解剖。日本経済が抱える問題の本質、激動の国際情勢の行方について、時に冷徹に、時に熱く、語ります。

経済ジャーナリスト町田徹が選んだ今週のニュース

〈第5位〉水曜日、国土交通省が土地の公示価格を発表。2年連続の上昇に。
〈第4位〉京都市が進める「空き家への課税」が2026年度にも実現へ。
〈第3位〉水曜日、アメリカのFRB(連邦準備理事会)が9会合連続の利上げを決定。
〈第2位〉月曜から3日間、中国の習近平国家主席が、3選後最初の外遊でロシアを訪問。
〈第1位〉火曜日朝、岸田首相がインドから隠密行動でウクライナを電撃訪問。ゼレンスキー大統領との首脳会談を実現。

本日のふかぼりテーマ「インフレ対策を優先したFRB。金融不安は大丈夫なの?」

今月10日に勃発した、アメリカ西海岸を拠点とするアメリカの地銀大手シリコンバレーバンクの破綻に端を発した欧米の金融不安がなかなか収まりません。おとついも、ロサンゼルスを地盤とするパシフィック・ウエスタン・バンクが資金繰りのため投資会社から14億ドルを調達したとの発表があり、株式市場ではニューヨーク・ダウが前の日に比べて530ドルも下げました。こうしたことから、FRBは今回のFOMCで利上げを見送るのではないかとの見方が少なくなかったのに、あえて9会合連続の利上げに踏み切りました。これで金融不安を抑え込めるのか、無関心ではいられません。

町田徹のふかぼり!
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週金曜 16時00分~16時30分
出演者:町田 徹(経済ジャーナリスト)、杉浦 舞(フリーアナウンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

再放送:毎週金曜 23:00~23:30

※該当回の聴取期間は終了しました。

宮世琉弥、ブルーノ・マーズの楽曲が映画「とんかつDJアゲ太郎」主題歌に起用されて驚いた思い出「映画館でビックリした」

俳優、シンガーソングライターの宮世琉弥(みやせ・りゅうび)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK! 宮世LOCKS!」(毎週水曜23:08頃~)。6月19日(水)の放送では、生徒(リスナー)から寄せられた「梅雨を吹き飛ばす楽曲」を紹介する「りゅビビビMusic!」をお届けしました。この記事では、ブルーノ・マーズの楽曲について語ったパートを紹介します。


パーソナリティの宮世琉弥



<リスナーからの楽曲紹介&メッセージ>

◆ブルーノ・マーズ「Runaway Baby」


この曲はめちゃくちゃポップで、とにかく元気で明るくなれる曲です。私は学校に行くときとか、テンションを上げたいときによく聴いています。みんなに聴いてほしいです!

<宮世からのメッセージ>
この曲は僕も知っていました! 映画「とんかつDJアゲ太郎」の主題歌でしたよね? 映画館に観に行って、主題歌がこの曲でビックリした思い出があります。本当に梅雨が吹き飛びました!

番組では他にも、宮世がオススメの「梅雨を吹き飛ばす楽曲」を紹介する場面もありました。

----------------------------------------------------
6月19日(水)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月27日(木)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

Facebook

ページトップへ