じゅんいちダビッドソン、キャンプを中抜けしてラジオの生放送に!?

毎月第2日曜、SBSラジオのスタジオから生放送でお送りしている番組『じゅんダビの遊火メシっ!』。
本田圭佑のものまねでおなじみ、そしてキャンプ芸人としてもおなじみのじゅんいちダビッドソンが、
キャンプのことを話したり、それ以外のことも話したりする1時間です。
じゅんいちダビッドソンのYouTube制作に関わっているディレクターのアミーガ、ざわPも参加してお話しています!

今回は、4月14日(日)放送の一部をご紹介。
オープニングでは毎回、「最近どんなキャンプしてたか」というお話をしているんですが…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※以下、じゅんいちダビッドソン=「じゅんダビ」

じゅんダビ:
最近、キャンプする頻度が増えてきたというか。
一時期、2番目の子どもが生まれてちょっとアウトドア活動できてなかった時期があったんですけど。
前に、キャンプの翌日、このスタジオ来たときあったでしょ?
実は、ついに…俺、今、キャンプ中なんですよ。

アミーガ:こわいこわいこわい(笑)。
中抜けしてるってことですか?

じゅんダビ:
そう!キャンプを中抜けして生放送きてる。
SBSラジオのスタジオから1時間以内くらいのところで、しかも焚火会のメンバーと。
メンバーは…バイきんぐの西村、元うしろシティの阿諏訪、ベアーズ島田キャンプ、インスタントジョンソンのスギ。さん。
あと…どうやらスパローズの大和さんが僕と入れ違いで現地に到着したようです。

アミーガ&ざわP:(笑)。
それってどうやって抜けてきたんですか?
「生放送行ってきます〜」って感じですか?

じゅんダビ:そう!というか…
遊びのキャンプだったら、「ちょっと子ども見んといかん…」ってなるんですけど、この『じゅんダビの遊火メシっ!』があったからこそ参加できたキャンプなんですよ。
ありがとうございます。レギュラーやらせていただいて。笑

それでね、楽しみでしょうがないのが…、ほら、静岡って魚うまいでしょ?みんな興奮してて。バイきんぐの西村がかかってるんですよ。
マグロの柵、3800円するやつを3本も買ってきたの!
スギ。さんは、日本酒一升瓶を買ってきて、ベアーズ島田キャンプにプレゼントしてて。
島田と西村はそれを飲みながらマグロの柵を楽しんでたんですけど。
僕このラジオがあって運転せないかんから…マグロの柵を三ツ矢サイダーで食ってきたんですよ!

アミーガ&ざわP:(笑)

じゅんダビ:
ただ、帰って楽しむために、スペアリブを煮込んできて。30〜40分煮込んだものを火止めて、テントの中に置いてきたんですよ。
だから、21時くらいにあっち(キャンプ場)着くでしょ。 2時間後くらいにスペアリブ楽しめるんですよ。

アミーガ:
大丈夫ですか?焚火会の人たちにいかれちゃってないですか?

じゅんダビ:
いやいや!みんな好きなものもってきて楽しんでるからさ、大丈夫だと思うけど…。
…はじめてやな、テント張って生放送来たの。

アミーガ:
確かに、なんか、軽装なんですよね…(笑)

じゅんダビ:
ナメてるわけじゃないですよ!!ただ、手ぶらで放送局きたのははじめてですね。
・・・コンビニ寄って、氷買って、キャンプ場へ帰るんだ〜♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャンプ場から中抜けして生放送にやってきたじゅんいちダビッドソン。
これからも生放送の前後にはどこかでキャンプをしているかもしれない!?!?

リアルタイムのキャンプレポートも添えてお届けしている『じゅんダビの遊火メシっ!』
次回の放送は、5月12日(日)よる7時からです♪
メッセージは「#あそびめし」をつけてポストしてくださいね!

じゅんダビの遊火メシっ!
放送局:SBSラジオ
放送日時:2024年4月14日 日曜日 19時00分~20時00分
出演者:じゅんいちダビッドソン

※該当回の聴取期間は終了しました。

アーチェリー女子・野田紗月選手 チアアップソングはUVERworldの楽曲「自分を励ましてくれる歌詞が多いので、けっこう好きな曲が多いですね」

2024年パリオリンピックでの活躍が期待されるアスリートが熱い想いを語るTOKYO FMのラジオ番組「Cheer Up Station~route de paris~」。

5月26日(日)の放送では、「アーチェリー女子」の競技に注目。野田紗月(のだ・さつき)選手が、オリンピックでのアーチェリー競技の見どころを語ってくれました。

野田紗月選手



◆野田紗月選手が思うアーチェリー競技の見どころ

アーチェリー女子日本代表の野田紗月選手は、2023年8月の世界アーチェリー選手権で女子リカーブ個人で日本勢初の銅メダルを獲得。パリ五輪の内定が決定し、自身初となるオリンピックに挑みます。

オリンピックでのアーチェリー競技の見どころについて「(的の)10点に矢が集まるところです。普段の練習でやっていることがいつも通りにできると、本番の試合でも真ん中を射抜くことができるので達成感があります」「アーチェリーは“対人”ではなく“対的”の競技になってくる」と野田選手は言います。「10点に入っている本数とか相手との点差をしっかり見ていくと競技が面白く見えるんじゃないかなと思います」と語りました。

番組では、野田選手のチアアップソングの1つとして、UVERworldの「One stroke for freedom」をオンエアしました。好きなポイントとして、歌詞の「才能だけじゃ努力に勝てない 努力なんかじゃ楽しむ奴には勝てない」を挙げます。

「努力しないと才能って続かないと思いますし、楽しみながらできないと勝てないと自分でも思っているので、そういう意味で好きな曲です。UVERworldの楽曲は自分を励ましてくれるような歌詞が多いので、それでけっこう好きな曲が多いですね」とコメントしました。



----------------------------------------------------
5月26日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月3日(月) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Cheer Up Station~route de paris~
放送日時:毎週日曜8:55~9:00
パーソナリティ:TOKYO FMアナウンサー
番組サイト:https://audee.jp/voice/show/83072

Facebook

ページトップへ