世界一のDJ松永×世界一の日本人シリーズ!今回は「似顔絵」世界チャンピオン

TBSラジオ「ACTION」水曜パーソナリティはCreepy NutsのDJ松永さん。

11月6日(水)のゲストコーナーは、DJ松永と世界一の日本人シリーズ!今回は似顔絵の世界チャンピオンでカリカチュアアーティストの渡辺孝行さんにお越しいただきました!

松永:“カリカチュア”というのは似顔絵のジャンルということですか?

渡辺:そうですね。誇張やユーモアを入れてデザインして面白可笑しく描く似顔絵ですね。

松永:よくショッピングモールとか観光地で見かけるやつですよね?

渡辺:そうです。

松永:なるほど~。そして渡辺さんはISCAというところが主催する世界大会の2012年大会で優勝した世界大会のチャンピオン。また翌年2013年には世界大会優勝者のみが参加できるマスター部門に出場されて、1位…!

幸坂:すごいですね~!!

渡辺:2014年までその部門がありまして、僕が優勝した後2回参加することができて、両方獲れたんです。

松永:ええ!?すごいですね!どこで開催されるんですか?

渡辺:アメリカです。20カ国ぐらい参加してると思います。

松永:へえ~!ルールってどういう感じなんですか?

渡辺:ホテルでやるんですけど、自分の壁を用意されるんですよ。その壁に4日間の期間で貼れる分だけ何枚でも描いていいんです。描くモデルはその大会に来てる参加者のみという形です。

松永:じゃあ有名人を描くというよりは現地の方を描くんですね。

渡辺:現地のその場にいるアーティストで、描き合う感じです。

松永:お互いの顔を描き合うんですね!それって審査基準はどうなんですか?ただ正確に模写するだけじゃないですもんね…?

渡辺:やっぱりそこに誇張だとかデザイン性やアイデア性があるかどうかが大事になってきますね。プラス似てるかどうかっていうのが重要です。それで全員に審査の投票権があるので、全員が審査員ですね。

松永:プロがプロを審査するんですね。

渡辺:ただ僕からすると半数くらいは素人みたいな人もいるので、素人ウケするところもちゃんと考えないといけない。

松永:なるほど~!

幸坂:人によって誇張するところも違ってくるんですか?

渡辺:違うんですよ。僕が目だと思ったとしても他の作家さんは口を誇張してみたり。

松永:面白い!それでも似てるわけですもんね!ちなみに、どんな方が描くの難しいですか?

渡辺:松永さん難しいですね。

松永:やっぱりそうなんだ!

渡辺:比較的に多いパーツ…。

松永:そうなんです。DJ松永、ヒップホップDJなんですけど量産型大学生なんです(笑)。先週、早稲田大学の学際行きましたけど、10万人の俺がいましたもん。

幸坂:松永さんを誇張するとしたらどこですか?

渡辺:やっぱり鼻が高くて立派なので…実は描いてきたんです。こちらです!

松永:すげ~!!大仏になってる!!

渡辺:ニュースで優勝Vを見まして、手の動きとかすごい激しいなと思いまして。これは千手観音でいくしかないと。

松永:ありがとうございます!!

幸坂:似てる~!!

このあと、幸坂さんを誇張するとしたら…?というお話へと続きました…

タグ

マスクで疲れた顔を「ハリウッド式笑顔術」でリフレッシュ!

笑顔トレーナーの川野恵子が、『口角トレーニング』と『ハリウッド式笑顔術』を紹介した。

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」では、自宅で簡単にできるストレッチを特集するなかで、一般社団法人「笑顔トレーナー協会」代表理事の川野恵子氏が、『マスクで疲れた顔の表情筋をリフレッシュ!』と題して『口角トレーニング』と『ハリウッド式笑顔術』を紹介した。

「笑顔トレーニングとは、顔の表情筋のなかでも、特に『笑顔』に必要な筋肉を鍛える顔の体操のことです。『マスクを外した後』も、ハリウッド女優のような笑顔を手に入れましょう!

マスクをしていることで、口周りの筋肉が緩んでいる方もいるのでは? 口角は上に上げることを意識しないと、重力とともに下がりやすくなってしまいます。口の周りの筋肉、口輪筋を縮めて伸ばすトレーニングをしましょう」

 

【口角トレーニング】

「まず、口をオーバーに動かしながら、日本語の母音『あ』『い』『う』『え』『お』とゆっくり動かします。そのなかで唇を縮める動きの『う』と、唇を伸ばす動きの『い』を繰り返すトレーニング。

ポイントは『い』の形!『い』のときに、上の歯が8本見えるよう口角をあげます。上唇が前の歯に覆いかぶさっている人が多いので注意!

また、このとき下の歯は見えないよう、上の歯が下の唇に軽く乗るようにします。左右の口角の高さが同じになるように、鏡を見て確認しながらやってみましょう。

これを1日1~2分、トレーニングしましょう」

【ハリウッド式笑顔術】

「『ハリウッド式笑顔術』のポイントは3つ!

(1)口元は上の歯が8本見える形。『う』と『い』のトレーニングで口角が上がりやすくなっています。

(2)口角を上げると頬が自然と上がり、頬骨あたりが丸く盛り上がります。

(3)目元はリラックス。三日月のような優しい目元になれば、ハリウッド女優のような素敵な笑顔の完成です!

日々の表情が10年後の顔をデザインします。未来のあなたの素敵な笑顔のためにも、表情のトレーニングをやってみましょう!」

(ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」5月14日放送分より)

Facebook

ページトップへ