Amazon Echoでradiko.jp(ラジコ)を聴こう!

誰しもがきっと想像したことがある「声をかけるだけで電気がつく」ような近未来の生活。それを実現可能にするのが、今注目される「スマートスピーカー」です。

スマートスピーカーは、声をかけるだけで家電の操作ができたり、アプリを利用できたりするもの。実はラジコも、音声操作で聴けちゃうんです。また、Amazon社が販売しているAmazon Echoは8月20日(月)よりエリアフリー聴取の対応をスタートしました!

目次

  1. Amazon Echoとは?
  2. Amazon Echoを使ってラジコを聴こう!
  3. 全国のラジオ番組が楽しめる

Amazon Echoとは?

スマートスピーカーの先駆け的な存在であるAmazon Echoシリーズ。日本では、2017年11月より販売が開始されました。

Amazon Echoはクラウド上の存在する頭脳「Amazon Alexa」につながっており、Alexaスキルを追加することでさまざまな機能を使うことができるようになります。スキルとはスマートフォンでいうアプリのようなもので、Amazon EchoなどのAlexa対応デバイスで使⽤できるスキルの数は現在400以上!

ニュースやレシピ、ちょっとした生活の知恵を教えてくれるものや、ピカチュウや初音ミクといったキャラクターと会話ができるものなど幅広いアプリがあり、多くは無料で使用できることも魅力のひとつです。また、Amazonのプレミアム会員の場合、Amazon EchoなどのAlexa対応デバイスに話しかけることでAmazonの商品を注文することも可能なのだとか。

現在日本で販売されているものは、Echoシリーズのスタンダードモデル・Amazon Echo、軽量版のAmazon Echo Dot、Amazon Echoの進化版・Amazon Echo Plusの3種類です。

Amazon Echoを使ってラジコを聴こう!

手持ちのスマートフォンにAmazon Alexaアプリをダウンロードして、初期設定を済ませます。あとは「アレクサ、ラジコを開いて」と声をかけるとラジコが起動し、ラジオが再生されますよ!

全国のラジオ番組が楽しめる

8月20日(月)より、「エリアフリー聴取機能」の使用も可能になりました。ラジコプレミアムにご登録いただいている方は、Amazon Echoで全国のラジオ番組をお楽しみいただけますよ!

「エリアフリー聴取機能」を使うには、Amazon Alexaアプリとラジコアカウントとリンクさせる必要があります。

【アカウントをリンクさせる方法】

(1)左上の≡をタップ

 

(2)スキルをタップ

 

(3)スキル一覧で、「radiko」を検索

 

(4)「有効にする」をタップ

 

(5)登録しているアドレスとパスワードを入力して、ログインする

 

(6)完了

アカウントのリンクが完了したら「アレクサ、ラジコで(放送局名)をつけて」と声をかけると、該当の放送が流れます。

Amazon Echoで全国のラジオをお楽しみくださいね!

▼ラジコプレミアム
http://radiko.jp/rg/premium/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

 

▼その他のスマートスピーカーについてはこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/14089/intro/
https://news.radiko.jp/article/edit/17158/intro/

高田純次&浦沢直樹がアカデミー賞受賞作品を語る 『スリー・ビルボード』

パーソナリティの高田純次と浦沢直樹

■いよいよアカデミー賞発表
アカデミー賞の発表が週末に迫った。作品賞には『ボヘミアン・ラプソディ』や『女王陛下のお気に入り』、『ローマ』などがノミネート。メインの司会者が不在となるなど、賞の行方以外にも注目が集まっている。


■高田純次と浦沢直樹が語る『スリー・ビルボード』
そして、去年の作品賞にノミネートしたのが『スリー・ビルボード』。アメリカの片田舎で娘を殺された主婦が警察に不満を持ち、抗議のために巨大な広告看板を設置すると、次々と不穏な事件が起き始める...というサスペンス。惜しくも作品賞は逃したが、娘を殺された母親を演じたフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を獲得した。彼女にとっては、『ファーゴ』に続き、2回目の主演女優賞となった。

文化放送が誇る異色タッグラジオ「純次と直樹」のパーソナリティ、高田純次と浦沢直樹は『スリー・ビルボード』に感銘を受けたという。2月17日放送の「純次と直樹」で感想を語り合った。

浦沢 不思議な作品ですよ。着地点がそこ!となった瞬間にこんなの見たことないって思った。
高田 笑いでも泣きでもないよね。

また、2人が注目したのが警察署の署長を演じたウディ・ハレルソン。

高田 いかにも悪役っぽい顔してる。
浦沢 手塚作品に出てきそうな顔ですよね。

浦沢 高田さんって悪役は?
高田 俺はやったことないのよ。
浦沢 詐欺師とか、めっちゃ悪い高田さん見たいですよね。
高田 やりたいよねぇ。そういうの(オファー)来ないんだよねぇ。


悪い高田純次、見てみたいものだ。

Facebook

ページトップへ