「#春からラジオ」キャンペーン! 第三弾は「ウェアラブルネックスピーカー」をプレゼント

ラジコで開催中の「#春からラジオ」 キャンペーンでは、進学や就職など、新生活に向けて大きな一歩を踏み出すあなたをラジオで応援しています。本記事では、キャンペーン第三弾「ウェアラブルネックスピーカー」を紹介します。

「#春からラジオ」キャンペーンとは?

「ウェアラブルネックスピーカー」で“音の世界にどっぷり浸かろう”

ラジオや音楽を聴いている時や映画を観ている時に、「自分がその場にいるような臨場感に包まれてみたい」と思ったことはありませんか? 同じ時間に違う場所でつながっていることを実感できるラジオだからこそ、本当にそばにいるような体験ができたら嬉しいですよね。

今回のプレゼント「ウェアラブルネックスピーカー」は、音を立体的に響かせ、包まれるような感覚を味わえます。大きな音を出しにくい時間帯や住環境でも耳元で音が響くので、限られたボリュームでも迫力のあるサウンドを楽しむことが出来ますよ!

第三弾のプレゼントは、ソニー「ウェアラブルネックスピーカー 『SRS-WS1』」

第三弾は、ソニー「ウェアラブルネックスピーカー 『SRS-WS1』」を2名様にプレゼントします。

左右それぞれのスピーカーに低音を増強する振動板「パッシブラジエーター」を搭載し、映画のアクションシーンやライブ映像のドラム・ベースの低音部分を振動として再生。耳に入る音と振動が一体になるため、まるでその場にいるような迫力ある体験ができます!

ソニー「ウェアラブルネックスピーカー『SRS-WS1』」詳細

応募方法

ラジコTwitter公式アカウントをフォローして下記ツイートをリツイート。応募期間は、3月25日(月)~3月31日(日)まで!

<応募について>
■応募は、本規約に同意いただける方に限らせていただきます。なお応募いただいた時点で本規約に同意したものとみなしますので、内容をよくご確認の上、ご応募ください。
■応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。
■20歳未満の方は親権者の同意が必要です。
■ご応募は、2019年3月18日(月)12時から2019年3月31日(日)24時までの間に投稿された分までとさせていただきます。
■期間中は複数回応募いただけますが、プレゼントの当選はお一人様1回までとさせていただきます。
■上記の「応募方法」以外の方法(郵送やお電話など)によるご応募は受け付けておりません。
■Twitterはこのキャンペーンの後援、承認、運営を行っておらず、一切関係がありません。また本キャンペーンへの参加、及び賞品に関して、Twitterは一切の関与をせず、参加者はそのことに同意したものとみなされます。

<プレゼントの当選について>
■当選した方は、その権利を他人に譲渡したり、金銭や他の品物と引き換えることはできません。
■商品のお色はお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。
■抽選結果に関するお問い合わせはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
■当選した方には、Twitterダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡させていただきます。記載されているURLにアクセスし、必要事項を入力してからフォームより返信いただいた場合、正式に当選とさせていただきます。なお以下の場合は、当選を無効とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
(1)ラジコTwitter公式アカウント(@radiko_jp)のフォローがされておらず、当社からダイレクトメッセージ(DM)を送信できない場合
(2)アカウントを消失される等の理由により、当社からのご連絡ができない場合
(3)当社の指定した期間内に必要事項の入力をいただけない場合
(4)必要事項の記入内容に不備がある場合

<賞品の発送について>
■賞品の発送は2019年4月中を予定しておりますが、諸事情により多少前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
■当選者へ長期不在等の理由により賞品をお届けできない場合、該当賞品を受け取る権利を無効とさせていただく場合がございます。
■賞品の配送日時・配送方法・配送業者の指定はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

<個人情報取り扱いについて>
賞品当選者の個人情報(氏名・住所・連絡先等)は、当社および本キャンペーンの運営の業務委託先が、本キャンペーンに関するお問い合わせ、ご連絡や賞品発送の手続きのために使用いたします。(本キャンペーンでは、当選者の方のみ個人情報をお預かりいたします)
また、①法令により許容される場合、②上記の使用目的のため、③当社の監督のもと委託先に使用させる場合を除いては、第三者に開示・提供はいたしません。

<お問い合わせ先>

株式会社radikoヘルプページ

受付期間:2019年3月18日(月)〜2019年4月30日(火)

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「東京オリンピックは、やるよ」田崎史郎氏が見た菅総理の“決意ぶり”

政治ジャーナリストの田崎史郎氏は10月26日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に電話出演し、来年2021年に延期された東京オリンピックの開催の見込みについて解説した。

お台場海浜公園にお目見えした五輪マークのモニュメント=2020年1月17日午前、東京都港区 ©産経新聞社

辛坊)実は私、ここへきて来年の東京オリンピックはやるのではないかと見始めているのですが、田崎さんはどう思われますか?

田崎)私はずっとやると思っていますよ。1か月半か2か月前くらいから、これはやるなと。菅さんの決意ぶりを見ていて。オリンピック組織委員会でも「大丈夫だ」といい始めた時期があって、その際に菅さんに話を聞いたら「やるよ」とはっきりおっしゃっていたので。ですから、きちんとした形になるか、無観客になる可能性も否定できませんが、それでもオリンピックはやるという強い決意でしたね。

辛坊)なるほど。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ