「菊花賞2023」radikoで秋の競馬中継を聴こう

3歳クラシック三冠の最終戦「第84回菊花賞」(3歳・芝3000m)が、10月22日(日)に京都競馬場で開催されます。"最も強い馬"が勝つとされるこのレース、クラシック最後の1冠を制するのはどの馬なのか? ラジコで中継をお楽しみください。

「菊花賞」とは?

世界最古のクラシック競走として知られる、イギリスのセントレジャーステークスに倣って、1938年に創設された4歳(現3歳)馬限定の重賞競走です。菊花賞と同様にイギリスのレースに範をとり、4歳(現3歳)馬が出走できる皐月賞、日本ダービーと並び、クラシック三冠競走の一つに数えられます。

創設時は「京都農林省賞典四歳呼馬」という名称でしたが、1948年より現在の「菊花賞」に変更されました。4歳(現3歳)馬にとって、菊花賞以前に3000m以上の距離を走るレースは無く、未経験の距離を走るタフさと過酷なコースを走るスタミナが求められる事から「最も強い馬が勝つ」と称されます。

2020年11月から2023年4月まで行われていた京都競馬場の整備工事により、過去2年は阪神競馬場で開催されたため、実に3年ぶりの京都開催となる菊花賞。舞台となる芝3000m・外回りのコースは、バックストレッチの入口からスタートし、内回りコースを1周半、コーナーを6つ回ります。ゴール前の直線は356.5m(Aコース使用時)と短く、切れ味よりもパワーとスタミナが優れた馬に有利なコースです。長距離戦だけに良い脚を長く使えることが不可欠で、ステイヤーとしての資質が厳しく問われます。

「菊花賞」注目馬は?

前走の日本ダービーでは4番人気ながら、世代の頂点に立ったタスティエーラ(牡、美浦・堀宣行厩舎)。皐月賞2着を含め、同世代において最上位の存在感を示しており、さまざまなレースに対応できる自在性が持ち味です。母父・マンハッタンカフェは菊花賞、有馬記念、天皇賞・春と長距離GIで3勝を挙げており、血統的にもスタミナは豊富といえます。

皐月賞では他馬を上回る脚力で、豪快な差し切り勝ちを見せたソールオリエンス(牡、美浦・手塚貴久厩舎)。秋初戦のセントライト記念は2着に敗れたものの、3着馬には1馬身1/4差をつけており、休み明けから地力を示しました。デビューから5戦全てで連対を確保しており、2着に終わった日本ダービーの雪辱を果たします。

父父・ディープインパクト、父・サトノダイヤモンドに続く、父仔3代での菊花賞制覇がかかるサトノグランツ(牡、栗東・友道康夫厩舎)。秋初戦となった前走の神戸新聞杯では、ゴール直前で鋭い伸び脚を発揮し、重賞2勝目をマークしました。京都・外回りのコースは血統的にも相性が良く、さらなるパフォーマンスアップが見込めます。

「菊花賞」出走馬はこちら

競馬の中継番組まとめ

日曜競馬実況中継
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時35分
出演者:解説:佐藤直文 境和樹
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#ラジオ日本競馬」

※放送情報は変更となる場合があります。

GOGO競馬サンデー!
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週日曜 13時00分~16時30分
出演者:佐藤哲三(元JRA騎手)、来栖正之(MBSアナウンサー)、中野広大、三宅秀一郎、中西則善、奥村麻衣子、青木行雄、丹羽崇彰、石井健太郎
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#GOGO競馬」

※放送情報は変更となる場合があります。

OBCドラマティック競馬
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週日曜 10時00分~16時30分
出演者:西村寿一、濱野圭司、田辺大介、三宅きみひと、松下翔、井川茉代
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#keiba_radio」

※放送情報は変更となる場合があります。

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第2(RaNi Music♪)
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#keiba_radio」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

『カラフルブーケ』の番組コンセプトに共感!女性の体形に合うメンズパターンオーダースーツ 「keuzes(クーゼス)」による番組衣装完成!


文化放送『カラフルブーケ』(毎週日曜午後7時00分~8時00分)では、メンズ仕立てのオーダースーツブランド「keuzes(クーゼス)」の協力のもと、番組パーソナリティ・福井セリナの番組衣装を制作した。


2022年4月にスタートした『カラフルブーケ』のテーマは「会話」。様々なテーマについて積極的に会話をすることを通し、人それぞれの価値観の共有を行う番組。「フェムテック」「LGBTQ+」「セクシャルウェルネス」など、人に相談しづらかったり、話題にしにくい問題を、当たり前に話し合える価値観を広めていくことを目的にスタートした。
今回スーツを製作した「keuzes(クーゼス)」は女性の体型に合ったメンズ仕立てのオーダースーツブランド。代表の田中史緒里はFtX(Female to X 女性性として生まれるが性自認が未定であること)であることを公表しており、自身が着たいと思えるスーツが世の中に無いことへの問題意識から、「keuzes」を立ち上げた。以前田中が番組に出演した際には、FtXと自覚するまでの幼少期のエピソードや、「keuzes」を起業したきっかけ、また、女性の体形に合うスーツ作りにまつわる試行錯誤など、「より多くの人が、自信をもって心地よく着ることの出来るスーツを提供したい」という想いを語った。そんな田中の想いと、番組のコンセプトが共鳴し、このたびパーソナリティ・福井セリナのオリジナルスーツ製作に至った。
見るだけで気分の華やぐピンク色と、体のラインを拾いすぎないリラクシーなスタイルが印象的なスーツ。今後、番組公式SNS、公開収録やイベントの際には番組衣装として着用し、番組と「keuzes(クーゼス)」が目指す自分の生き方や人生に自信と誇りを持ち、当たり前に話し合える価値観を発信していく。

<番組『カラフルブーケ』について>
番組名の『カラフルブーケ』には「一つとして同じ花束はないものの、同じ色、同じ種類など、共通点を見つけて共有することは出来る。違いを認識しながらも、それぞれの美しさを認め合っていこう」という意味が込められている。また、福井セリナはインフルエンサー・タレントでありながら薬剤師資格も持っており、現代を生きる女性に向けてマインドや美容情報などを発信している。

【番組概要】
■番組名 :『カラフルブーケ』
■放送時間: 毎週日曜日 午後7時00分~8時00分  
※秋田放送・新潟放送にもネット
■出 演 : 福井セリナ
■番組X :@bouquet_916  ■メール: bq@joqr.net  ■インスタグラム:@colorfulbouquet_

Facebook

ページトップへ