声優、アイドル、ライバーがDJ!ジャンル多彩な番組が続々登場!bayfm 2021秋の番組改編情報!

bayfm 2021秋の番組改編情報! ©bayfm

声優、アイドル、ライバーがDJ!ジャンル多彩な番組が続々登場!bayfm 2021秋の番組改編情報!

ラジオ局・bayfmでは2021年10月の番組改編を実施します。開局32年を迎える10月度は、声優、アイドル、ライバーによる新番組・コーナーが続々誕生。

毎週水曜日24時から声優・アーティストとして活躍する、駒形友梨が素敵な声と魅力的な曲をお届けする自身初の冠番組「bayb×3」、毎週月曜日深夜2時から、LIVEコミュニケーションアプリ「Pococha」人気ライバーの永井香織と葉月えりか がコーナー「DAG ライバーズナイト」を担当します。

 さらに、毎週金曜日夜7時からの情報バラエティ番組「金つぶ」では四代目アシスタントに柴田柚菜(乃木坂46)が仲間入り。DJ・小島嵩弘との掛け合いにご注目ください。

毎週月~水曜深夜3時から、個性溢れる6つのサウンドコンシェルジュとタッグを組んだ、今を映す音楽を、ダイレクトにお届けしている音楽番組「78 musi-curate」の月曜日は音楽専門チャンネルの運営、イベントの企画制作、アーティストマネジメント、音楽レーベル運営、書籍出版など多岐に亘るマルチメディア媒体「SPACE SHOWER」が担当します。

【新番組】素敵な声と魅力的な曲をお届けする駒形友梨初の冠番組「bayb×3」(毎週水曜日24時~)

新番組「bayb×3」 ©bayfm

DJ:駒形友梨
放送日時:毎週水曜日24:00~24:27
ホームぺージ:https://www.bayfm.co.jp/program/bayb/
メール:bayb@bayfm.co.jp
ハッシュタグ:#bayb3

「アポロ“ベイ“」の「“ベイ“セン」が「“ベイ“エフエム」からお届け!声優・アーティストとして活躍する駒形友梨(通称:ベイ 所属事務所:Apollo Bay)。そんな駒形友梨のbaybな日常を、素敵な声と魅力的な曲にのせてお送りします。番組ポッドキャストも登場!

【新コーナー】「Pococha」の人気ライバー永井香織と葉月えりかによるコーナー「DAG ライバーズナイト」(毎週月曜日深夜2時~、「MOZAIKU NIGHT」内)

DJ:永井香織(左)・葉月えりか(右) ©bayfm

毎週月曜日 26:00~26:25頃(MOZAIKU NIGHT内)
DJ:永井香織・葉月えりか

ライブ配信者こと“ライバー”が地上波ラジオに進出! グランジ・五明拓弥との融合で、深夜のbayfmに新たな波が!

MOZAIKU NIGHT HP
https://www.bayfm.co.jp/program/mozaikumon/

【新DJ】柴田柚菜(乃木坂46)「金つぶ」(毎週金曜日夜7時~)の四代目アシスタントとして仲間入り!

DJ:柴田柚菜 ©bayfm

放送日時:毎週金曜日19:00~20:58
DJ:小島嵩弘、柴田柚菜(乃木坂46)、ニック土屋
HP:https://www.bayfm.co.jp/program/kintubu/
メール:kintubu@bayfm.co.jp
ハッシュタグ:#金つぶ
Twitter:https://twitter.com/kintubu78MHz

【新DJ柴田柚菜からのコメント】
このたび、「金つぶ」のアシスタントに就任いたしました、乃木坂46の柴田柚菜です。

幼い頃からよく耳にしていたbayfmの番組にレギュラー出演できることがとても嬉しいです!

まだまだ未熟ですが、たくさん聴いていただけるように全力で頑張ります。

よろしくお願いします!

・そのほか改編情報はこちらのリンクから!

秋の改編情報の詳細はこちら
https://www.bayfm.co.jp/info/2021autumn/

bayfm78
株式会社 ベイエフエム
http://www.bayfm.co.jp/

EXITりんたろー。「出来ないなりにも作っておけば……」芸能界で活躍していくためのビジョンを語る

5月20日(金)深夜、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹がパーソナリティを務めるラジオ番組「EXITのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週金曜24時~)が放送。トーク中、2人のスタンスや関係性について語り合う場面があった。

番組中2人は、テレビなどでのそれぞれの発言についてトーク。その流れから、2人が芸能界における考え方などについて言及した。

りんたろー。:(自分たちは)ビジョンも違うし、思うことが違うのよ。

兼近:それはそうですよ。結構刹那的だから、俺は。

りんたろー。:俺はやっぱり1日でも長くこの業界にいたいのよ。だから、(兼近とは)目指すところも行動も違ってくるから。俺らより気遣いできたり、トークできる人もいるじゃん。でも俺らが選んでいただけているのは、キャラクターだったり華だったりピースな感じだったりとか、ファン層とか、2人の関係性がほっこりするとか。そういうことを含めた五角形が、キャスティング側にハマってるんじゃないかと思ってて。で、その五角形は、悲しいことに時間とともに変わっていくじゃん?

兼近:うんうん。

りんたろー。:だったら、そうならないように、トークとかワードセンスとかを、今のうちにチャレンジして、出来ないなりにも作っておけば、もしかしたら小さくなるのをカバーしながら、この世界にいれるんじゃないかなとかは思っちゃう。

兼近:何とかして保って、生きていきたいってことですか?

りんたろー。:そうそう。だからこの現状(世の中に)出していただいている間に、そこを伸ばしていきたいっていうか。そしたら、長くいられるんじゃないかな?みたいな。

兼近:長くいたかったらね。そこがもう違うからね。

りんたろー。:あ~そうね。

兼近:長くいたいって思わないからな~。俺ずっと言ってるじゃないですか。

りんたろー。:それを言われるたびに、俺めちゃくちゃ悲しい気持ちになる。

兼近:(笑)

スタンスの違いこそあるが、それが逆にいいバランスとなり、「ここで俺が、一生(芸能界に)残りたいから頑張りましょう!ってなったら、りんたろー。さんも損する」と兼近は分析。これにはりんたろー。も同調し、「お互いにどっちの気持ちも汲めるから、譲り合ってやっていけるんだろうね」と2人の関係性を語っていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ