田崎史郎氏 臨時国会の時期で解散が読める「10月上~中旬召集なら解散」

自民党の菅義偉総裁は9月16日午後、衆参両院本会議の首相指名選挙で第99代首相に選出された。そして新内閣の陣容を決定し、「菅内閣」がスタートした。

こうしたなか、政治ジャーナリストの田崎史郎氏は、この前日9月15日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に電話出演し、衆院解散・総選挙の時期について解説した。

首相指名選挙 投票結果の発表を聞きながらマスクを外す自民党の菅義偉総裁(中央)=2020年9月16日午後、国会・衆院本会議場

辛坊)解散のタイミングはどうご覧になっていますか?

田崎)僕は政治的には10月解散・11月選挙がいいのだろうと思っているし、自民党内でもそれがいいと考える人が多いのです。しかし、14日の菅さんの会見を聞いていると、コロナ対策などを理由にあげて非常に慎重なのですよ。かつ、「私は仕事をしたいのだ」と言っていて、それはいまだから言われているのか、本当にコロナ対策でやるので解散までしないほうがいいと考えているのか、もう2,3週間見てみないとわからないですね。

辛坊)なるほど。可能性としては10月の臨時国会で所信表明、代表質問が終わった段階で解散というのは可能性としてはあるということですね。

田崎)そうです。そして、いまのスケジュールでは10月下旬召集という予定でいるのですが、それが10月上旬、あるいは中旬に繰り上がったとしたら、これはもう解散すると思わなくてはいけないですね。

辛坊)なるほど。臨時国会の開催時期で解散時期が読めるというわけですね。

田崎)そういうことですね。

radikoのタイムフリーを聴く

フワちゃんの「つるべはあたしが守る」に、笑福亭鶴瓶 思わずにやり

笑福亭鶴瓶が、人気YouTuberフワちゃんについて語った。

9月20日(日)のニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に大阪から生出演した鶴瓶は、自身のInstagramアカウントに投稿された“フワちゃんとのツーショット写真”について語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フアちゃんと友達になりました。

笑福亭鶴瓶(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

“フアちゃんと友達になりました”と書かれていたその投稿。フワちゃんのことをずっと“フアちゃん”だと思っていたという鶴瓶だが、その投稿に対するフワちゃんのコメントは「つるべはあたしが守る」だ。

そのコメントについて「ナめたらアカンで!フワちゃんに守られてる68歳いるか?」とうれしそうに語った鶴瓶。

実際に共演をしてみての印象は、「真面目で良い子」。中国語と英語を話せることにも驚いたという。「芸能界にはあまりいないタイプ」と評したが、周囲に愛されている様子を感じ取ったようだ。

フワちゃんのYouTubeでの活躍を見て、鶴瓶さんは「『何かしよう』という意図の無い人がウケるんじゃ無いですか?」と分析。そして「『これで食べて行こう』という気持ちを、見る人は見抜いているのではないか」とのことだ。

その分析を聞いていた、東京のスタジオのくり万太郎が「でもその気持ちも分かりますよね。お笑いの人たちも数がいる中で目立っていくのは大変でしょう」と問いかけると、鶴瓶さんは「そうな、いやほんと頑張ってるわ。鶴瓶」と、しみじみ返した。

お笑い番組『ザ・ベストワン』(TBSテレビ系)の司会をしていて、「すごい芸人がおる」と思うことも多いとか。

芸歴48年、これからもフワちゃんに守られながら芸能界を突き進んでいく笑福亭鶴瓶だった。

Facebook

ページトップへ