「THE BLUE HEARTS特集」"ブルハ"ファンが選ぶ、隠れた名曲とは?

『新しいあなたの朝に!ハッピー・プラス』水・木パーソナリティー 慶元まさ美

「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」を特集した、6月16日(木)の「通ofUS~ちょいマニのススメ~」は、『ライブでは一度も演奏したことがない』と"ブルハ"ファンが推す楽曲を含めた、合計5曲の隠れた名曲をお送りしました。

※リクエストにお応えしたOA楽曲は、番組Twitterアカウント(@plus_obc)でご確認ください。

1985年に結成し、1987年「リンダリンダ」で鮮烈なメジャーデビューを果たした「THE BLUE HEARTS」は、1980年代後半のバンドブームに乗り世の中を席巻しました。

文学性のある歌詞とシンプルなサウンドで若者たちの心を掴んだブルーハーツ。1995年の解散後も、ジャンルを問わず多くのアーティストからカバーされたり、タイアップ曲に起用されたりと、その楽曲はいまなお輝き続けています。2017には、映画『ブルーハーツが聴こえる』が話題となるなど、あらゆる方面に影響を与え続ける伝説のロックバンドです。

「通ofUS~ちょいマニのススメ~」では毎週1組のアーティストを特集し、隠れた名曲・ちょっとマニアックな通好みの曲のリクエストにお応えしています。『新しいあなたの朝に!ハッピー・プラス』(月~金曜日 朝8:00~)木曜日のレギュラーコーナーです。

新しいあなたの朝に!ハッピー・プラス
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週月曜~金曜 8時00分~11時00分
出演者:南かおり(⽉・⽕曜) / 慶元まさ美(⽔・⽊曜) / 若宮テイ⼦(⾦曜)
番組ホームページ
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

日向坂46高本彩花 佐々木美玲の家に泊まり続けていた過去を明かす「みーぱんの家は安心感がすごくある」「長居しちゃう」

日向坂46の佐々木美玲、河田陽菜、富田鈴花がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!」(毎週金曜 11:30~11:55)。この番組は、ランチ前に「ほっ」とするような“癒やし”の時間をお届けすることを目指していますが、たまに(?)脱線してしまう番組です。5月24日(金)の放送は、ゲストに日向坂46からの卒業を発表している一期生の高本彩花さんが登場! ここでは、佐々木美玲家で起こったエピソードを語り合っていました。


日向坂46の佐々木美玲と高本彩花


佐々木:私と彩は同じ一期生なんですけど、たぶん一緒にいる時間が一番長いと思うんだよね。

高本:確かに! みーぱんのお家にめっちゃ泊まっていたよね(笑)?

佐々木:泊まってた(笑)!

高本:昔は本当にみんな、ずっと入り浸ってたもんね。みーぱんのお家って、すごく居心地が良いし“泊まっていいよ”って全部受け入れてくれるというか、安心感がすごくあるんだよ。

佐々木:それ、めっちゃ言われる(笑)。

高本:だから、長居しちゃう(笑)。懐かしい~。

佐々木:それでさ、私が飼っていた犬がいて、私は「くま」って名前を付けたのに違う名前で呼んでさ(笑)。

高本:ハハハ(笑)。

佐々木:まだ飼い始めたばかりで、本人もまだ名前を覚えていない頃だったから「違う名前で呼ぶのをやめて!」って、ずっと言ってた(笑)。

高本:それは、みーぱんが不在で、としちゃん(加藤史帆さん)と私でくまの子守りみたいなことをしていた時間があって、としちゃんが(違う名前で)ずっと呼んでいたのよ(笑)。

佐々木:(笑)。でも今は、ちゃんと“くま”って覚えてくれたから良かった。それこそ、くまを一緒に見に行ったのも彩なんですよ。

高本:そうだね! 一緒に行ったわ。

佐々木:あとは韓国旅行も行ったり、それぐらい本当に一緒にいる時間が長いから……。

高本:確かに! 思い返してみればそうだね。

佐々木:思い返さないでちゃんと覚えていて(笑)。

----------------------------------------------------
5月24日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月1日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!
パーソナリティ:日向坂46(佐々木美玲、河田陽菜、富田鈴花)
放送日時:毎週金曜 11:30~11:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/hitoiki/

Facebook

ページトップへ