市川由紀乃、丘みどり、純烈ら豪華歌手13組が出演!『東海ラジオ大歌謡祭2020特別版』

東海ラジオの歌の祭典『東海ラジオ大歌謡祭』が、10月25日(日)に放送される。『東海ラジオ大歌謡祭』は、開局60周年を記念して、2019年5月に日本特殊陶業市民会館で開催され、その模様は後日、放送された。第2回の今年も5月に開催される予定だったが、新型コロナウィルス感染拡大で9月に延期され、状況改善が見られない中、やむなく休演となった。

コンサートは休演となったが、特別版としての放送が決まった。出演予定だった13組の歌手のコメントや歌で綴る2時間番組。出演は、市川由紀乃、丘みどり、純烈、パク・ジュニョン、工藤あやの、三丘翔太、水雲‐MIZUMO‐、辰巳ゆうと、藤井香愛、門松みゆき、彩青、真田ナオキ、青山新。東海ラジオでレギュラー番組を持ち、パーソナリティを務めるメンバーたちだ。

番組は、各出演者のオリジナル曲を紹介しながら、それぞれのトーク・コメントを織り込んでの構成となるが、コンサートの模様を聴いているかのような番組になる予定だ。進行は『東海ラジオ歌謡曲主義(土・日17:00~19:00)のパーソナリティ、原光隆と井田勝也。

東海ラジオ大歌謡祭2020特別版
放送局:東海ラジオ
放送日時:2020年10月25日 日曜日 14時00分~16時00分

※放送情報は変更となる場合があります。

有吉、「都道府県魅力度ランキング」故郷・広島県の順位に不満!?「ベスト5に入るくらいの県だから!」

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。10月18日(日)の放送は、アシスタントにタイムマシーン3号の関太と松崎克俊を迎えてお送りしました。


(左から)松崎克俊、有吉弘行、関太



有吉は、10月14日(水)に発表された「都道府県魅力度ランキング2020」について切り出します。昨年まで7年連続の最下位に沈んでいた茨城県(42位)と打って変わって、今回最下位となったのは、栃木県。

「最下位は、(栃木県出身の)U字工事のほうだな。で、(茨城県出身の)カミナリが上にあがったということで、(ライバル関係が)面白いですけどね」と有吉。自身の出身地である広島県は、前年の15位から少しランクダウンし、18位という結果に「魅力度ランキングは“誰に(アンケートを)取ってんだ”って感じですよね。広島県は、ベスト5に入るくらい魅力のある県だから、(ランキングの結果に)いつも不満だなぁと思っているけど」とチクリ。

一方、1位に輝いたのは12年連続と、もはや不動の貫禄漂う北海道。有吉は、「北関東のあたりって、東京都、埼玉県、千葉県に比べると、一緒くたにされて田舎みたいなイメージがあるから、(ランキングが)なかなか上がってこないよな。その点、北海道や(3位の)沖縄県は、独自(=独自色がある)だもんな……広島県もけっこう独自だと思うんだけどね」と感想を口にしつつも、「余計なお世話だと思いますよ。47都道府県、どこも魅力がありますから!」とバッサリ。

さらには「どこが1番とか2番とか決めているようなランキングは信じないですよ。みんな(実際に)行ってみてないんでしょ? 行ってみないと! 行ってみたら(その土地土地で)絶対にいいところがあるから!」と熱弁。「でも、みんなが旅行に行くのは、(新型コロナが)落ち着いてからかな。新たな魅力を見つけてほしいなと思います」と話し、実際に足を運んで自分の目で確かめることを勧める有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

Facebook

ページトップへ