竹島宏の新曲のカップリング曲は「なかなか会えないファンへのメッセージソング」

東海ラジオ『歌謡スクエア』(日20:30~21:00)8月15日のゲストは竹島宏。福井県出身でデビュー20周年を迎えている竹島は、8月25日に新曲「プラハの橋」を発売する。カップリング曲を含め、新曲に込めた思いを語った。

「プラハの橋」の作詞は山田ひろし氏。山田氏は学生時代にチェコ・プラハを訪れたことがあり、そのときの情景を思い浮かべて詞を書いた。山田氏の詞が初めての竹島は「歌詞カードを読まなくても、そのまま、文字と情景が頭の中でイメージできるような歌い方を目指した」と話した。

作曲は幸耕平氏。竹島にとって久しぶりの幸作品は、20周年を祝うプレゼント曲。竹島は「いろいろお世話になった先生方は、たくさんいらっしゃるが、その中でも、特に竹島の声をよくご存じの先生だと思っている。そんな先生の作品なので『売れないと、まずいな』という感じ」と笑いながら話した。

また、幸氏からは「竹島もそろそろ、大人の歌手として成長してもらいたい。そういう気持ちでつくった」と言われたそうだ。その言葉を受けて竹島も「今までの雰囲気とは違う形でレコーディングした」とのこと。

新曲は、AタイプBタイプの2種類を、カップリング曲とジャケット写真を変えて発売する。カップリング曲の詞は及川眠子が手掛けた。カップリング曲について竹島は「両曲とも、及川眠子さんの作品に感銘を受けながら、もう少し、自分なりに『ファンのみなさんに届きやすい言葉を用意していただけないか』とお願いして、いろいろ提案していただいてできた曲」と話した。

さらに「こんな状況の中で、ファンのみなさんに届けたいという発想から生まれた。ファンのみなさんと自分との心の絆を歌った2曲」と、カップリング曲が、なかなか会うことができないファンへのメッセージソングであることを明かした。

イベントなどには、まだまだ制限がある中で、8月20日の配信ライブに続き、8月28日には、名古屋・今池ガスホールで新曲発表記念バースデーライブを予定している。

また、9月26日には、京都で20周年記念コンサートを行う予定。このコンサートは、7月に地元・福井で行ったコンサートをブラッシュアップしたものになる。福井では、初めてギターの弾き語りを披露した。竹島は「(ギターは)9月までには、相当うまくなっている予定」と意気込みを、これも笑いながら話した。

歌謡スクエア
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週日曜 20時30分~21時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

EXITりんたろー。「出来ないなりにも作っておけば……」芸能界で活躍していくためのビジョンを語る

5月20日(金)深夜、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹がパーソナリティを務めるラジオ番組「EXITのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週金曜24時~)が放送。トーク中、2人のスタンスや関係性について語り合う場面があった。

番組中2人は、テレビなどでのそれぞれの発言についてトーク。その流れから、2人が芸能界における考え方などについて言及した。

りんたろー。:(自分たちは)ビジョンも違うし、思うことが違うのよ。

兼近:それはそうですよ。結構刹那的だから、俺は。

りんたろー。:俺はやっぱり1日でも長くこの業界にいたいのよ。だから、(兼近とは)目指すところも行動も違ってくるから。俺らより気遣いできたり、トークできる人もいるじゃん。でも俺らが選んでいただけているのは、キャラクターだったり華だったりピースな感じだったりとか、ファン層とか、2人の関係性がほっこりするとか。そういうことを含めた五角形が、キャスティング側にハマってるんじゃないかと思ってて。で、その五角形は、悲しいことに時間とともに変わっていくじゃん?

兼近:うんうん。

りんたろー。:だったら、そうならないように、トークとかワードセンスとかを、今のうちにチャレンジして、出来ないなりにも作っておけば、もしかしたら小さくなるのをカバーしながら、この世界にいれるんじゃないかなとかは思っちゃう。

兼近:何とかして保って、生きていきたいってことですか?

りんたろー。:そうそう。だからこの現状(世の中に)出していただいている間に、そこを伸ばしていきたいっていうか。そしたら、長くいられるんじゃないかな?みたいな。

兼近:長くいたかったらね。そこがもう違うからね。

りんたろー。:あ~そうね。

兼近:長くいたいって思わないからな~。俺ずっと言ってるじゃないですか。

りんたろー。:それを言われるたびに、俺めちゃくちゃ悲しい気持ちになる。

兼近:(笑)

スタンスの違いこそあるが、それが逆にいいバランスとなり、「ここで俺が、一生(芸能界に)残りたいから頑張りましょう!ってなったら、りんたろー。さんも損する」と兼近は分析。これにはりんたろー。も同調し、「お互いにどっちの気持ちも汲めるから、譲り合ってやっていけるんだろうね」と2人の関係性を語っていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ